★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK62 > 676.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
前略 小沢一郎殿 「とにもかくにも、自民党から一旦は政権を取り上げることが最優先です。」(くにからのみち)
http://www.asyura2.com/09/senkyo62/msg/676.html
投稿者 新世紀人 日時 2009 年 5 月 07 日 14:44:16: uj2zhYZWUUp16
 

http://ameblo.jp/hakkouichiu/theme-10003888575.html

2009年04月01日 テーマ:・政治・外交


 前略 小沢一郎殿

 この度の西松建設の一件は、本当にひどい話ですね。

小沢先生の秘書が黙秘を続けられ、

また起訴事実を認めてもいないのに

CIA出張所(またの名を、東京地検ともいう)は

起訴しました。

 このような摩訶不思議なことについて、

東京地検から国民への説明は一切ありませんでした。


 日本国民を戦後ずっと騙して、守銭奴になり

アメリカの詐欺、嘘つき、博打経済の

言いなりになって、自分たちさえよければ精神は

もういい加減にして欲しいところです。

世界の恥になりつつあることも

気づき始めている国民は増えていますよね。


 その反面、たかが2億や3億程度で騒いでですよ

小沢先生がこれまでに溜め込んだ

足のつかない隠し金の額に比べたら、

本当にびびたる額ではないですか。


 しかし民主党は素晴らしいですね!

政策はさておいて、議員構成もさておいて

党首を筆頭に一丸となって戦う姿勢は、

自民党に最も欠落したところです。

行儀もへったくれもあったもんじゃない。

己らが選んだ党首の足をひっぱりほうだいは、

見ていて実に見苦しいし、

これが自分たちの代表かと思うと、

情けなくて涙がちょちょぎれます。


 いづれにしましても、いよいよ政権へ王手ですね!

とにもかくにも、自民党から一旦は

政権を取り上げることが最優先です。

それによって、あの忌まわしき公明党を

与党から引きづりおろせ、

かつ、自民党が戦後から引きずる

既得権益/各種利権、換言するならばアメリカ親分への

上納システムをプツンと断絶できます。


 自民党も、一旦は断絶しなければならない

腐りきった金しがらみとは充分承知でしょうが

余りにも複雑怪奇になりすぎて、

きりたくてもきれない

何とも言いがたい歯軋り部分も多々あることでしょう。

そのあたりは、小沢先生が1番よくご存知ですよね。

しかも、あの傲慢なアメリカ親分が

納得するような言い訳が見当たらない。

ならば悪縁切りの役割は、

国民こそが担ってやらねばなりません。

今こそ、国民の出番ですよね。

これが真のアメリカ再生の為にもなります。


 良縁を求めるならば、まずは悪縁切りからです。


 この「悪縁切り」を、国民がしてやる。

 これによって、自民党は政権を失うことになっても、

国内外との悪縁とは一斉におさらばできます。

さすがにアメリカ親分も、選挙で負けたとなれば

自民党に逆ギレはできませんね。


 これでまず第一段階クリアーです。

アメリカのATMのお役目御免で解放されます。

しかも理由が選挙でまけたとなると、実に好都合です。

なんてったって、自由と民主主義の国のお手本ですから

ここにいちゃもんはつけられませんね。


 さて次の段階ですが、政権をとった民主党には、

自民党にまぎれている売国奴議員を

すべて受け入れてやっていただきたいと思います。

もともと思想、信条などわかりあえるお仲間が

民主党には大勢おられますので、すぐにうちとけられ、

いかに日本を破壊するかで、お話しも弾むでしょう。

特に問題はないでしょう。


 アメリカ利権がなくなった分、

中韓利権を少々あげていただければ

特に問題ないかと思います。

在日利権や同和利権も、どうか少しばかり

分け与えてあげてください。


 この段階で、政界がかなりわかりやすく分類されます。


 そして次の第3段階としてですが、

小沢総理の所信表明の際、

「日本国憲法の無効を宣言」してください。


 小沢先生の、1番やりたかったことです。


 日本の総理となってされる。最初の所信表明の際に、

日本のみならず、世界が注目しているその中で

「日本国憲法の無効を宣言」してください。

世界に激震が走ります。


 そしてその直後です。

あまり日数をあけてはいけません。

憲法の無効宣言をした直後に、

民主党党首として

「民主党を”解党”する!!」と、宣言してください。

その後、プッツンしたフリして引退されてください。


 大丈夫です。すべては「内政問題」ですから、

他国にとやかくいわれる筋合いは全くありません。

国民は、堂々と胸を張ればいいんです。

と、かっこよく言ってください。

世界を救うために、目覚めるのですから

凛としていればいいんです。と、言ってください。


 そして自民党の残党議員は、

すかざす大政奉還をし、天皇陛下を輔弼して、

神国日本の自立再生への第一歩を

臣民とともに踏み出せばいいですね。

やっと「国体主権」へ還ることができ

世界の国々の手本見本となることができ

遂に、真の国際平和貢献が可能となります。


 重度の精神分裂症だった

パラノイア・ルソーの狂気の破壊型思想である

「国民主権」とも、いよいよさよならです。

昨今の社会問題、教育問題と、あらゆる問題の

根本的原因は、実にここにありました。

国家運営の要となる重要な場は

ルソー信者ばかりといっても

過言ではありませんでしたね。

いわば、GHQの日本弱体化占領の次は、

人間を単なる家畜化へと推し進めた

パラノイア集団に、日本はずっと占領されていました。


 己の作った5人の子どもさえも育てることを放棄し

平然とゴミのごとく遺棄し、

平気で孤児院へぶちこむような男、ルソーの思想。


 自分が孤児ゆえ窃盗で生活したルソーは、

泥棒しても罪にならない、

法律のない、道徳のない、私有財産の一切ない

これを「自然」と捉えてましたよね。


 ゆえに己の人生を呪い、

他人の富や幸福に強烈な怨念を持った

狂気ルソーの思想、

動物と人間との差がない、

「動物化した人間」を人の理想とした!

これが「国民主権=動物化した人間」だということを、

日本の教育は隠していましたよね。


 しかしやっと、

日本の神代からの歴史伝統の総体である、

「国体主権」をとりもどせます。

日本は天皇主権ではなく、「国体主権」の国柄ですよね。

日本国憲法の恐ろしさは、国民主権、

これにつきるといっても過言ではなかったですよね。

 さて、人にはそれぞれ得手不得手があります。

だから人は、

なにも不得手の部分をやることはないのです。

みんなが仲良く助け合って、

得手不得手を互いに補い合って

役割分担、適材適所です。


 破壊型人間は、破壊すればよし。

破壊型には破壊以外を望んではいけない。

破壊という担当業務がおわれはそれでよしです。

お役目ご苦労さまでしたです。


 再生担当の方には、

再生を担っていただければいいのであって

何も破壊に加担する必要もありません。


 男の行儀作法の極意とは、

己の進退の時期を適切に知っていることです。

バカな男は、それを間違うから全てが狂います。


 小沢先生は、そのあたりも承知されている

立派な政治家だと日ごろから尊敬しています。


 日本再生のため、まるでチタンコートされたごとくの

腐敗菌の塊を、どうか一度に破壊してください。


 どうぞよろしくお願いします。

あともう少しの間、議員、国民ともども

民度が低すぎてイライラすることもありましょうが

どうか政権をとって、占領憲法の無効宣言をし

その直後の、民主党解党宣言までは、

どうかプッツンせず我慢、忍耐でよろしくお願いします。


 サンフランシスコ講和条約11条の破棄については

国防体制が整い次第で構わないと思います。


 何卒よろしくお願いします。


-------------------------------


という、手紙を書いて、占領憲法の正體の御本と一緒に

小沢先生に出そうと思っています。

[新世紀人コメント]

お断わりしておくが、この論者に同調して転載したわけではない。
信条といった瑣末なところは私には関心がない。優れたところだけを評価させていただく。
小沢は売国奴でも国粋主義者でもないから、思想・心情的方向については的が外れている。
この論文の優れたところは小沢イチローの人間的本質を洞察しているところなのだ。
小沢は本質的に 『解体屋』 なのだ。そして 『再編屋』 でもあるのだ。
小沢が外部から入ってきてからの民主党の興隆が彼の本質と力量を示している。
小沢が政権を取ったならば、日本の政権を民主党の事例の如く解体して再編するだろう。
しかし、解体は民主党の事例の如く粛清を持って行う事はないだろう。
それが小沢の政治手腕の天才性を示すところなのだ。
小沢は自分の使命を終えたならばさっさと後継者に後を譲るだろう。
日本の政治の組織整備を進めることが出来る人物達が後を継ぐ事になるのだ。


 2 81 +−  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK62掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。