★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK64 > 417.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
多少違うと思います。
http://www.asyura2.com/09/senkyo64/msg/417.html
投稿者 taked4700 日時 2009 年 5 月 31 日 11:42:58: 9XFNe/BiX575U
 

(回答先: 高額所得者に増税すべき。というご意見に激しく同意です。 投稿者 最大多数の最大幸福 日時 2009 年 5 月 30 日 15:06:51)

 政府紙幣発行と一緒に高額所得者への増税をしても、というか、そう言う形そのものが、非常に可能性が低いように感じます。

1.政府紙幣発行は、基本的に、既存の紙幣の価値を毀損します。労働の裏付けのある金(たとえ、高額所得者にとってはインチキで儲けた金であっても、全体としては労働の裏付けのある金です)と裏付けのない金が混ざり合ったら、悪貨が良貨を駆逐するという現象が起きます。つまり、どんどんと、政府紙幣発行の方向へ世界全体が動いていくようになり、勤労意欲そのものがなくなっていくでしょう。わざわざ働いて稼ぐ必要も、税金を納める必要も、税金を集める必要さえないのですから、楽な方、簡単なほうへどんどんと片寄っていくはずです。

2.高額所得者にとっては、ダブルパンチになります。例えば、政府紙幣発行の権限が、そう言った高額所得者に与えられるのであれば、彼らは容認するでしょうが、増税と政府による政府紙幣発行は、基本的に、どちらも、彼らの富を毀損するものでしかありません。つまり、政府紙幣発行は、発行益を享受できる官僚・政治家にのみ有利なのであって、高額所得者には有利ではありませんから、そこへ増税もやると言ったら、単に、反発を招くだけです。

3.現在の問題の多くは富の偏在、つまり、階層社会化にあります。そこに手をつけないで、単に、政府紙幣発行を行うのは、問題を先送りし、より事態を深刻化するだけです。

4.単に、高額所得者への増税と言うよりも、不労所得、特に、株の売買や配当所得への課税を強めればいいのです。また、相続税の税率を上げる。昭和の50年代始めの頃の税率に戻せば、かなり、階層化社会は解消されるはずです。

1974年の所得税は、400から499万円は24%、800から999万円は38%、8000万円以上は一律75%でした。 ( http://www2.ipcku.kansai-u.ac.jp/~hkyoji/topics.htm#SEC17 )

現在はどうかと言うと、大幅に税率が下がり、330から695万円は20%、900から1800万円は33%、1800万円超が40%です。( http://tax.xrea.jp/tax/zeiritsu.html )

要するに、高額所得者に有利なように税制が変わっているのです。

また、株の配当課税は2007年度までは10%と言う先進国では例外的に低い税率でしたが、2008年度から20%になりました。これをできれば、配当金額の総計が500万円を越えたら税率を40%にするなど、累進性を取り入れることが出来るはずだと思います。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK64掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。