★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK64 > 698.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
検察は 「政権交代」 を見越して 「準備」 しているようです
http://www.asyura2.com/09/senkyo64/msg/698.html
投稿者 井伊泰造 日時 2009 年 6 月 05 日 17:54:52: qf1Ct4WFohmTg
 

「ラ・ターシュに魅せられて」より
http://latache1992.blog56.fc2.com/

約20年前の精度の低いDNA鑑定で、また冤罪が生まれました。
精度が低いだけでなく、ずさんな鑑定も指摘されています。
アメリカでは、この鑑定技術の飛躍的向上で200人を超える冤罪被害が救済されたそうです。
アメリカの凄いところは、「間違えたら、速やかに悔い改める」 というところです。
では、日本はどうでしょうか。

最高検は、伊藤鉄男次長検事をトップに、事件の捜査や公判の過程を検証する。
記者会見した最高検の鈴木和宏刑事部長は「すべての記録、証拠を精査し、確定した受刑者を釈放することになった原因、問題を調べる」と述べ、速やかに結果をまとめるとした。
また、精度の低い初期のDNA型鑑定を実施した他の事件についても、最新のDNA型鑑定を求められる可能性を考慮、現在残っている証拠品を廃棄せず、保管するよう全国の検察庁に指示する。

としていますが、なぜ突然このような対応をしたのでしょうか。
検察は 「政権交代」 を見越した対応を急いでいます。

ある民主党最高幹部は、民主党を中心とした野党勢力が政権についた場合、景気雇用対策、福祉、年金対策は最優先課題でありますが、「検察改革」 も相当優先度の高い政策として実行するべく、内々にプロジェクトチームを作っています。

その 「改革」 の内容ですが、聞くところによると、過去の 「冤罪・違法捜査」 についての 「再捜査」 をするための 「機関」 を新設するそうです。

それが、検察内部に作られるのか、官邸、もしくは内閣に設置されるのかは定かでありませんが、この最高幹部(笑)は、 「相当の怒りと執念」 を持って取組んでいるようです。

誤解の無いように申し上げますが、この最高幹部は 「Oさん」 ではありませんよ(笑)。

鑑定を誤った警察庁科学警察研究所や検察庁の 「心当たりある」 皆さん。
首洗って待っててください。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK64掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。