★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK67 > 261.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
警戒!植草さんに第二の小泉容疑者出現 
http://www.asyura2.com/09/senkyo67/msg/261.html
投稿者 ジョニーぼんくら 日時 2009 年 7 月 15 日 00:37:05: PuvPhtiQxDEvM
 

(回答先: 植草さんのレクチャーの何が小泉純一郎氏を激怒させたのか!?(神州の泉) 投稿者 クマのプーさん 日時 2009 年 7 月 14 日 21:30:20)

闇の勢力にとって、政権交代よりも、もっと恐ろしいことがあります。それは植草さんが社会的発言力を強めることです。

政権交代が実現すれば、妥協を許さない植草さんは、今まで以上に知られざる真実を公の場で次々と追究しはじめるでしょう。

それを最も恐れる勢力が、いま息を潜めています。

彼らは、闇を暴こうとする人間をことごとく闇へ葬ります。

例えば、巨悪を暴こうとして刺殺された石井紘基さん。その犯人の動機が不可解で、未だに真相が不明のままで、石井さんが何を暴こうとしていたのか分かりません。

また昨年秋、麻生政権の解散が延期になった時、長妻議員が年金問題にメスを入れようと当時(小泉厚生労働大臣時代)の元局長と元次官を国会に参考人招致をすることをほのめかしました。
その矢先、小泉容疑者の不可解な動機によって、元局長、元次官とその家族が次々と刺殺されました。なぜ、不可解な年金問題が起こったのか、未だに真相は不明のままで、事件を犯して自首した小泉容疑者の動機も謎のままです。

これらの事件に共通していることは、巨悪が隠されたまま、闇の葬られてしまったことです。そして、両方とも容疑者の動機が不可解で、事件の真相が不明のままなのです。
そこには闇を暴こうとする関係者に対する恫喝、見せしめを感じます。なぜなら、その後の真相究明の動きがピタリと止まってしまったからです。

植草さんは、先頭をきって知られざる真実の巨悪に立ち向かおうとしています。いま、その植草さんに賛同する多くの人々が、勢いよく後に続こうとしています。

この流れは、闇の勢力にとって、政権交代以上に阻止すべきものです。彼らにとって、たとえ政権交代があっても、知られざる真実さえ明かされなければいいのです。

いま最も警戒すべきは、第二の小泉容疑者の出現です。あるいは、社会的抹殺ではなく、植草さん自体を完全に葬りさることです。

ここまで思い至ったのですが、この先どうしたら植草さんを守ることができるのか分かりません。植草さんは、現代の日本の宝です。どうしても植草さんを守りたいのですが、どうしたらいいのか…、私には今のところ思いつきません。

どなたか、よい方法を教えてください。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK67掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。