★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK68 > 148.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
Re: 【これが本当の日本安全保障:子供達は次世代の日本を支える大切な人材】母子家庭8割が生活苦しく 給料減少、教育に
http://www.asyura2.com/09/senkyo68/msg/148.html
投稿者 官からアメリカ人へ 日時 2009 年 7 月 28 日 10:47:59: Dx5sTVjBq/alo
 

(回答先: 【深刻な格差社会:もはや社会全体で子育てに協力する時だ】月収10万円未満4割 奨学金受ける高校生の母子家庭 投稿者 官からアメリカ人へ 日時 2009 年 7 月 28 日 10:41:39)

母子家庭8割が生活苦しく 給料減少、教育に影響

父親を亡くした母子家庭のうち高校生のいる世帯で、今年6月の母親の平均月給(手取り額)は11万6千円にとどまり、約80%が昨年秋以降、生活が「苦しくなった」と感じていることが27日、あしなが育英会(東京)の調査で分かった。

 奨学金を受けている高校1年の母親計776人のうち42%から回答を得た。結果によると、月給は、前年8月の12万2200円から6200円減少。10〜14万円が最多の33%で、20万円以上は計8%なのに、10万円未満は計39%と家計の厳しさが浮き彫りになった。昨秋以降生活が「楽になった」は1%未満だった。

 教育費不足による影響(複数回答)を聞いたところ「塾に通わせられない」が43%、「学校を続けさせられるか心配」36%、「参考書などを十分に用意できない」34%、「進路を変更した」32%―などが挙がった。

 8月の衆院選を前に民主党が公約に挙げた高校授業料の無償化には73%が賛成した。

 育英会の工藤長彦理事は「不況の影響で教育費を賄いきれない家庭が多い。貧困の連鎖を断ち切るために、国を挙げて子どもへの支援をしてほしい」と話している。

2009/07/27 16:37 【共同通信】


http://www.47news.jp/CN/200907/CN2009072701000469.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK68掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。