★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK68 > 688.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
植草一秀氏3回目の口封じ<痴漢えん罪で総選挙前に収監>
http://www.asyura2.com/09/senkyo68/msg/688.html
投稿者 国際評論家小野寺光一 日時 2009 年 8 月 05 日 04:14:48: 9HcMfx8mclwmk
 

植草一秀氏が収監された。
予期はしていたが、画面でそのニュースを見たときは、「なんて国だ」と思った。
涙があふれ出た。

植草氏が、痴漢などしていないことを知り、メルマガを通じて広めてきた
。今ではネット上では誰も植草氏が痴漢をしていたなどと
思っている人はいないような時代にようやくなった。


しかし、そんな事実とは関係なく、

「痴漢もしていないのに、痴漢をしたと
有罪にさせられて、収監される」のである。

私と植草氏は、一部主義主張が異なる点があるものの、
おおわくでは、一致してきた。

5年前ぐらいになるが、私は、この小泉構造改革というものが
「国民をひそかにだます泥棒集団」であるという実態を知り衝撃を受けていた。

もっと前、最初のころは、経済政策に対する「無理解」によるものか?
と思っていた。

その次に、なんでこの政権は、国民にここまで嘘をつらぬき通しているんだ?
と不思議に思った。

そして、そのあとに、小泉構造改革を批判するマスコミがまったく出現しないことに
驚いた。
そして、一部の小泉構造改革を勇気をもって批判していた人たちが、次から次へと、
虚偽による告発やわなを使われ失脚していくことに驚いた。

当時、雑誌界で唯一、
週刊ダイヤモンドで、小泉構造改革の財政政策の
誤りを正確に指摘していたのが植草氏だった。


私は、朝まで生テレビで、植草氏が出演していて
猪瀬直樹と話している場面を見た。
当時、まだ猪瀬が嘘をついていることはほとんど知られていなかった。


私は、植草氏にアプローチして、この小泉構造改革という悪徳商法が
やっていることを知らせようと思った。

私は、私の書いたレポートを読んで、自分の頭脳と情報収集力で判断してくれる
人に真相をしってもらいたかった。

それで、野村総研に電話したのである。
「すみません。植草一秀さんにレポートを送りたいのですがどの部署宛に送ればよろしいでしょうか?」と聞いた。
すると野村総研の受付の女性は言った。
「植草さんはつい最近、退職されました」
私は衝撃を受けた。

そのときに、早稲田大学の大学院の教授になったと受付の女性に
聞いたか、どうか記憶にないが、
早稲田大学大学院の教授として次の
スタートを植草氏は切っていた。
私は結局、レポートを送る機会を逸したまま、
植草氏はある日突然、痴漢にしたてあげられた。
このときは
横浜市長の中田宏氏に呼ばれた講演の帰りであり、
中田宏氏の秘書に神奈川県警出身の人物がいて、
亡国のイージ○と通じていたような形跡が見られることは
興味深い。
なぜなら、中田宏氏は、もしかしたら、
今回の総選挙で、偽装チェンジ勢力の頭目を勤める
可能性があるからだ。

そして、痴漢冤罪
その後の第二回目があった。

第二回目は、
京急蒲田駅で
駅員がこういっていた。

あの案件は不思議なんだ。

なんか、あの植草っちゅう人が、蒲田駅に着いたときには
もう近くの蒲田署に連絡が入っていて、駅が何も伝えていないのに
もう警官が向かっていたんだよな。

小野寺「そんな、駅が連絡をいれていないのに、警察にダイレクトに
電話がいって、もう警察が駅に向かってくるなんてことは
今まであったんですか?」

ベテランの駅員「いやああれははじめてだな。

今まであんなのはあったことない。

今まで何年も痴漢騒ぎのを処理してきたけど、
痴漢騒ぎで駅長室にきて、
それから
駅から警察に電話するのに
もう先に警察に連絡が入っていたなんて今まで
一度もないねえ。

もう痴漢騒ぎで駅長室につれてこられた時点で、蒲田署に
電話がいっていて、もうこっちに向かってきて到着していた。

近くのもう一人のベテラン駅員に向かって
「おい、あんなのは、はじめてだな。先に警察に直接連絡が行っているなんて
あんなのは今まで一度もないよな」
「そうですね。今までそんなのはありませんね」


私はあらゆる角度で情報収集をしてから
植草氏の2度目のえん罪を確信した。

さて、もう十分取材は終わったから
「明日メルマガにこのことを書くか」
と思った。私は夜空を見上げた。星がまたたいているように見えた。

「まあ、書いたら、今の口のゆるい駅員さんには、
亡国のイージ○が、京急の本社あたりに電話して
「いっさい植草事件についてはしゃべるな」と
かん口令をしくだろうな。」
と思った。

そしてメルマガに大々的に
植草氏の2回目の冤罪を証明するべく発信したのである。

そして翌日、駅員に話しかけてみると、
昨日とはうってかわって、「いや、あの事件については
何もしゃべらないようにと言われていますから」
と態度が急変していたのである。
その日を境に誰も全くしゃべってくれなくなったのだ。

私のメルマガ発信を見ていた亡国のイージ○が驚いて
京急の本社に電話して、京急蒲田駅の駅員にしゃべるなと
命じさせたのだろう。

植草氏を痴漢にしたてあげた
亡国のイージ○おそるべし。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK68掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。