★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK72 > 470.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
天下り 「裏ルート」 42ポスト凍結へ 根絶へ一歩 国交・厚労・農水で6割
http://www.asyura2.com/09/senkyo72/msg/470.html
投稿者 怪傑 日時 2009 年 10 月 02 日 12:50:58: QV2XFHL13RGcs
 

http://mainichi.jp/select/seiji/archive/news/2009/10/02/20091002ddm002010047000c.html
天下り:42ポスト凍結決定、根絶へ一歩 国交・厚労・農水で6割  毎日.JP
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
元記事で省庁別法人名と役職が確認できます

今回の42ポストが裏ルートという情報はTV朝日のお昼のワイドスクランブルで、民主党の馬渕議員への質問の中での発言です。

鳩山内閣が1日、9月末に任期満了を迎えた独立行政法人・特殊法人の役員人事33法人144ポストのうち、公務員OBがかかわる26法人42ポストの凍結を決定、「天下り根絶」に一歩前進した。しかし、大なたを振るうまでには至らず、今後は今回対象とならなかった公益法人や民間企業への天下りをどう規制するかが問われる。

 今回の凍結ポスト数は、国土交通省14、厚生労働省7、農林水産省5と、予算規模の大きい3事業官庁で26ポストと約6割を占めた。「天下り根絶を無駄遣い削減につなげる」との民主党の政策目標とも合致する。

 長妻昭厚労相は、1日の閣議後会見で「今後、大きな枠組みで天下りとそれに伴う随意契約など税金の不透明な使用について取り組む」と強調した。長妻氏は任期満了の役員2ポスト(うち1ポストは今回の凍結対象外)を削減、こだわりを見せた。

 だが、今のところポスト削減を断行したのは全閣僚のうち長妻氏だけ。赤松広隆農相は会見で「一人も天下りを出さない姿勢でやっていく」と強調したが、凍結ポストに民間人から希望がなければ天下りが続く。こうした問題に具体策を示すことも課題となる。【田中成之、小山由宇】
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK72掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。