★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK73 > 210.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【国民生活保護優先の政治の否定を宣言した「真の国賊」朝日新聞】故人献金が国会の争点という天声人語の我田引水【永田町異聞】
http://www.asyura2.com/09/senkyo73/msg/210.html
投稿者 傍観者A 日時 2009 年 10 月 11 日 23:50:29: 9eOOEDmWHxEqI
 

http://ameblo.jp/aratakyo/entry-10362304195.html
2009年10月11日(日)
故人献金が国会の争点という天声人語の我田引水
テーマ:政治

人さまの書いたコラムにケチをつける趣味はないが、ちと今日は虫の居所が悪いのか、朝日の「天声人語」に小言をいいたい気分になった。

全文はこちら をクリックしてもらうとして、まずは出だしの一節。

「古今の名言に勇気をもらうことがある。例えば〈小事にこだわるには人生は短すぎる〉などは、落ち込んだ時によく効く。取るに足らない失敗や不評を引きずっていては、前に進めない」

ふむふむ、その通り。いい感じだと思って読み進めると、そこから唐突にキナ臭い話に転回した。

「鳩山首相が外遊先で、これを独り唱えたかどうかは知らない。本紙の報道で発覚した<故人献金>のお粗末について、東京地検特捜部が動き始め、自民党は臨時国会で攻め立てようと手ぐすねを引く」

スクープの自慢話は余計だが、それより、せっかくの意味深いイントロと、何だかつながりが悪くて、しっくりこない。

「大店(おおだな)のぼんぼんなら金に無頓着なのもご愛敬だが、大まかが小事で済まない地位もある」

なるほど、ここで「小事」を持ってきたか。総理大臣ともなれば、小事も大事だというわけだ。そして、最後のコマでこう締めくくる。

「政権交代を受けての国会。論ずべき大事は山ほどあるのに、攻守ところを変えた<政治とカネ>が争点とは寂しい。首相は捜査を理由に口をつぐむが、ここは民主党の金銭感覚が問われている。大いにこだわりたい」

論じなければならない大きな問題がいっぱいあっても、国会の争点は「政治とカネ」だと、勝手に決めているところが、さすがに天下の朝日らしい。

この国のかたちを変えようと、新政権が臨む最初の国会論戦。新しい大臣や副大臣たちが官僚に頼らず、どのように政策を語るのか。国民の関心はこれまでになく高い。

天声人語氏は、朝日の特ダネ「故人献金」こそ、その国会の争点とすべき重要なテーマであり、しかしそれが争点になるのは寂しい限りだと、主張したいようなのである。

まことに自分勝手な、スジの通らぬ理屈ではないか。

それでは、最初から、朝日は今度の国会を矮小化したいのだと思われても仕方あるまい。日本で指折りの新聞の姿勢として、それこそ寂しい限りである。

当ブログは10月6日の記事で、鳩山献金疑惑を承知のうえで国民は民主党政権を選択したことを強調し、以下のように書いた。

「鳩山献金疑惑がどれほどの重さを有する問題なのか、自民党の計量能力が問われることになる。重量をこえた追及は、しつこく映るからだ」

賄賂性のない鳩山献金問題をほじくるのもけっこうだが、そればかりに大切な国会論戦の時間を割かれては、多くの国民は大迷惑だと思うのではないか。

「小事にこだわるには人生は短すぎる」。せっかくの名言も、こういうコラムに使われると、深みは失せる。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK73掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

コメント
削除
ありがとうございます、書いてくださってほっとしています。「真の国賊・朝日新聞」は、鳩山政権初の国会論戦に「鳩山献金疑惑に大いに拘りたい」と結論。衣のしたに鎧が透けて見え、いやらしいと思っていました。国民の多くの方は「声」欄にまだすばらしいご意見を寄せられ、悲しく「天下一」と思うことがあります。

日経は2009年初頭、ローラ・タイソンの寄稿を載せた。小泉の派遣法改正を応援し「会社は株主のモノ」「株主配当を上げろ」と大合唱。バブル後、外資は日本優良企業株57%(?)買ったキャノンはじめ、数倍増の株配当で税10%、派遣切り捨て。2010年日経は電子新聞発刊。ネットの声を新聞に活かす道はないのでしょうか?同紙主幹は、「ジャーナリズム精神が消えれば新聞もネットも魅力を失う・・・相乗効果を発揮すればジャーナリズムが生きる場も広がる・・・メデイア革命の時代にこそジャーナリズムは新たな地平線を切り開く可能性を秘めている。」と書かれますが、米追随でない、日本経済の地平線を『切り開く日経』であってほしい、「阿修羅」もです。
2009/10/12 09:31

アサヒ新聞などいまだに偏向報道を続ける新聞を購読し続ける大衆が諸悪の根源
2009/10/12 14:09
党首討論で「政治と金が国民の一番の関心・・・」って言ってたアホーがいましたっけ。情けなし朝日の凋落。
2009/10/12 21:30
彼の陶酔の筆先は、余りにも寂しい
何故なら、本質が見えない小説家なのだ。
2009/10/12 22:31
新聞もテレビも全く見ない人には参考になりませんが、新聞を止めると、テレビの番組がわからない人に朗報です。リクルートで一週間分の番組表を無料で配っています。デジタルテレビの番組を見るより楽です。最近の若者は新聞をとっていない
のが増えています。私の周りでも30%は取っていません。
偏向報道の新聞・テレビのマスゴミは斜陽企業の代名詞になる日は近いでしょう。
石炭産業のように。
2009/10/14 09:53
アサヒ新聞の「なれの果て」を見てやろうと思っています。日経は「敵を知り己を知らば百戦危うからず」と思いぱらぱらめくります。小泉が裏で何をしようとするか、解る時もありました(初訪米の後、帰国するや否や円切り下げをいつにするかを、福田、安部が茶飲み話に)。新聞はもうないほうが「さばさば」する思いですが。ジャーナリズムは、ここにも、あそこにもない、そんな世間になった感じ、うそばっかりです!
2009/10/15 23:47

★コメント投稿フォーム (1000字まで)
よかったら一言、ここに感想などお聞かせ下さい。
コメント投稿するとすぐにこの上部に表示されます。
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):

ch1:    ch2:  

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。