★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK73 > 616.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【日本メディアが報じないキャノンPAC道場】御手洗政経塾?(朝鮮日報)【ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報】
http://www.asyura2.com/09/senkyo73/msg/616.html
投稿者 傍観者A 日時 2009 年 10 月 21 日 17:19:48: 9eOOEDmWHxEqI
 

http://amesei.exblog.jp/10364831/
2009年 10月 21日
御手洗政経塾?(朝鮮日報)

 朝鮮日報日本語版の記事にキャノンの政治家養成塾の記事がありました。なんかサミュエルズのにおいがするんですが、実際は違って、このPACを仕切っているのは、元外交官の宮家さんでした。理事長は福井俊彦だそうな。

(貼り付け開始)

記事入力 : 2009/10/20 11:38:58
政治家を育成する日本の大企業(上)
設立30周年の松下政経塾、8月の総選挙で31人当選

キヤノンも「政治家道場」を設立

 今月9、10日の二日間、東京近郊にあるキヤノンの研修施設では、異色のシミュレーションゲームが行われた。韓半島(朝鮮半島)の統一を想定し、約60人の参加者たちが、韓国・米国・中国・日本の4チームに分かれ、各国の利益をめぐって交渉を繰り広げるというものだ。2カ国または多国間の首脳会談に外相会談、実務者会談などが相次いで行われ、その合間には各国の戦略会議も開かれた。一部の会談の模様は、各チームの部屋に生中継された。韓半島の統一が実現した場合、主要国の利害関係がどのようなものになるか、実際に体験する目的で行われたゲームだった。


 このゲームを企画したのは、世界的なカメラメーカー・キヤノンのグローバル戦略研究所だ。同研究所は昨年末、グローバルリーダーの育成を目的として設立された。今回のシミュレーションゲームは、同研究所が今年上半期に初めて選抜した「政治家候補者(PAC=Political Appointee Candidates)」11人に対する訓練の一環だ。シミュレーションゲームの参加者約60人には、「PAC」の11人のほか、現役の官僚やジャーナリスト、大学教授なども含まれていた。今回のゲーム方式は、米国の国防大学が第2次大戦前から行っていたものと似ている。なお、今年7月4、5日の二日間、「パキスタン危機」をテーマに行われた1回目のシミュレーションゲームには、米国防大学の関係者も参加した。


 キヤノンは11人に対する訓練プログラムを「PAC道場」と命名した。設立の趣旨は、将来、日本の外交・安全保障政策を担当する専門家を育成するというものだ。キヤノンは今年6月、1期生として11人(応募資格は25−43歳)を選抜した。これら11人には2年間にわたり、徹底的な訓練が施され、日本の国益を代弁する安全保障分野の専門家を育成していく計画だ。11人の名簿は外部に公開しないことを原則としており、また教育にかかる費用はキヤノンが全額負担する。

キヤノンの「PAC道場」は、有名な「松下政経塾」をモデルとしている。松下政経塾は、各界の指導者の育成を目的とする私塾だ。1979年、松下電器産業(現・パナソニック)の創業者・松下幸之助が、私費70億円を含む120億円を投じて設立した同塾は、今年創立30周年を迎えた。同塾は今年8月30日の衆議院議員総選挙で、最高の政治家養成機関として名声を得た。


 今回の総選挙の当選者のうち、民主党26人、自民党5人、計31 人が同塾の出身者だ。先月発足した鳩山内閣には、前原誠司国土交通相と原口一博総務相、副大臣4人、政務官二人の計8人がいる。同塾の出身者が、日本の政治を主導するグループとして成長したというわけだ。朝日新聞は19日、「国家のリーダーを育てるという、松下幸之助の夢が、設立から30年にしてついに実現した」と報じた。


 松下政経塾、キヤノンのPAC道場のほかにも、地方自治の活性化を目的とし、地域の有志たちが出資して設立した「四国政経塾」や「岡山政経塾」もある。これらの政経塾は、年間20人前後の政治家候補者を選抜し、研修を行っている。


東京=辛貞録(シン・ジョンロク)特派員

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

http://www.chosunonline.com/news/20091020000038

コメント:こうした日本財界のキナ臭い動きについては、日本のマスゴミよりは海外メディアの方がよく報じるようだ。まさに「日本国内の出来事を知るためには、日本のメディアを頼るだけではダメだ」ということの証拠の一つといえよう。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。