★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK73 > 698.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「脱官僚」はどうなった! 日本郵政社長人事の矛盾 (データマックス)
http://www.asyura2.com/09/senkyo73/msg/698.html
投稿者 ダイナモ 日時 2009 年 10 月 23 日 19:30:58: mY9T/8MdR98ug
 

http://www.data-max.co.jp/2009/10/post_7430.html

 民主党の主張に綻びが見えはじめている。
 西川善文・日本郵政社長の辞任表明を受けて、新たな同社トップに決まったのは、元大蔵事務次官の斎藤次郎氏(73)。「大物次官」として名を馳せた斎藤氏は、古くから小沢一郎民主党幹事長と極めて近い存在とされる。1994年に当時の細川護煕首相が国民福祉税構想を打ち上げた時の影の仕掛け人でもある。

 現在は東京金融取引所社長の立場にある斎藤氏だが、元官僚であることに変わりはない。しかも、「10年に一度の大物」とまで言われたミスター霞ヶ関である。退官して15年とはいえ、財務省(旧・大蔵省)には斎藤氏の影響下にある高級官僚も少なくない。
 かつて、銀行を所管する旧・大蔵省と、郵便局を所管する旧・郵政省(現・総務省)は、何かとぶつかり合ったという過去を有する。斎藤氏の日本郵政社長就任で、財務省による郵政支配につながるとの指摘も出ている。

 水面下で進められた斎藤氏の日本郵政社長起用は、民主党政権の危うさを露呈したと言えよう。「脱官僚」を掲げながら、もっとも注目される人事であっさり旗を降ろしたようなものだ。退官して何年経っていようと、斎藤氏はまぎれもなく元高級官僚であり、天下りの批判は免れない。民主党政権による「脱官僚」「天下り禁止」といった公約は、反故にされたと言っても過言ではない。

 自公政権当時、日銀総裁の人事で官僚OBの起用に徹底抗戦した民主党の姿勢とは全く逆。斎藤氏の起用はそれ以上にたちが悪い。

 予算編成でもたつく鳩山政権だが、斎藤氏起用で支持率が下がることは避けられそうもない。

【秋月】

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
削除
マスゴミも、狡軍鶏小泉-「儲かり末世」・竹中信奉者も、こどもがオモチャが壊れたとき泣き叫ぶ「同じやつ買ってくれ、同じじゃなきゃダメだ゜」というのと同じことを言って泣き叫んでいるな。西尾幹二がザンケぇーとの関係を壊してまで、狡軍鶏小泉が「もうスグ3兆jが手に入る」といっと暴いたが、「闇金融の帝王」−西川が「ガメラは出て行けぇーッ」と喚いて遁走したが、西川の爺さんもぶっ壊れた「膨大な郵貯資金」−ガメラがこわれたのがよっぽど悔しかったのだろう。
泥舟−ジミンの意に沿わないと手、雌伏の時を過ごした有能な人間を「官僚だった」からで捨て去るほど世の中冷たくはない。レーニンがネップ政策を遂行したとき「有能なテクノクラートの活用」をいい、それに反発する勢力を「小児病」呼ばわりしたことはレーニン全集を読めば明らか。
青木昌彦もおかしげな所が多々あるが、ブント−姫岡として自己破産した後アメリカがその有能さを認めてスタンフォードに迎えて役に立てた。泥舟−ジミンの推進してきた公共投資が土地投資や、公共事業請負業者の不良債務の利払いとそのための貯蓄に向けられ、雇用創出−消費増大などの景気浮揚とはならなかったとし、現民主党政権の推し進めようとしている雇用−失業対策の方に何年か前に軍配を挙げているということ。
「官から民」へというが、今の「民」にどれだけ優秀な人材があるというのだ。企業の浮揚のためには、リストラ、アウトソーシングしかない「ピーマン頭」の経営者がいまだ喚きまわっているではないか。
2009/10/23 20:13
脱官僚の意味が解っていないようだ。この人。脱官僚と言うのは官僚によってコントロールされている行政、政治を国民の信託を受けた政治家の手にしようということだ。官僚だったら一生涯国民の監視下にいなければならないのか。ちょっとおかしいぞ。青木氏のような例は外にもあるのに、小沢と親密だったというだけで指弾されなければいけないのか。もちろん小泉、竹中ラインの連中はそれを居丈高にいいつのるだろう。何か病的な感じすら漂う。バッシング以外のなにものでもない。
2009/10/23 20:25
脱官僚ではなく、脱官僚依存に言葉を訂正したはずである。前政権までの姿、それは官僚の官僚による官僚のための人事がなされていたのであり、現政権の人事は全く矛盾したものではない。
現政権は、前政権までの負の遺産の処理に奮闘している最中であり、それを許してきたマスコミ、識者に言う資格はない。
2009/10/23 20:50
元官僚だからけしからんとか、民間人だからいいとかいうステレオタイプの考え方は、それこそ売国奴であるマスゴミや評論家やアメリカの思う壷である。
日本の資産を強奪し私服を肥やそうとする人間は、官僚であろうが、西川や竹中のような民間人であっても日本郵政のような国益を左右する部門の要職に就かせるべきではないし、斎藤次郎氏のように、官僚であっても国益を考える人間なら日本郵政を委ねるのは当然であろう。
2009/10/25 03:43

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。