★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK73 > 821.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
開かれたNHKをめざす全国連絡会」放送行政の独立機関化について提言を提出
http://www.asyura2.com/09/senkyo73/msg/821.html
投稿者 black9 日時 2009 年 10 月 25 日 22:02:39: gWkPHV3D8TzCo
 

http://kgcomshky.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-9ed8.html
「開かれたNHKをめざす全国連絡会」(視聴者コミュニティも参加)は10月23Kaiken1_2 日、代表者が内藤正光総務副大臣と面会し、「『日本版FCC』でない独立放送委員会を」と題する5項目の提言をまとめ内藤総務副大臣に提出しました。
http://sdaigo.cocolog-nifty.com/teigen_dokurituhosoiinnkai20091023.pdf
午後からの記者会見(写真)では
松田世話人から提言の趣旨説明、岩崎世話人から内藤正光総務副大臣との会談の模様の報告、醍醐世話人から補足説明がそれぞれありました。
その後記者からは、@内藤副大臣との面談内容について更に詳しい説明の要請、A国の規制に関して、B連絡会の今後の取り組みについて、等々の質問がありました。

内藤副大臣との懇談の内容は岩崎氏(放送レポート編集長)から報告されました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「視聴者コミュニティ」の考え方を醍醐聡ブログより転載します。

 政権交代を機に放送行政を政府から切り離し、独立の第三者委員会(独立放送委員会・仮称)に移す構想が検討され始めた。その根本にあるのは「国家権力を監視する役割を持つ放送局を国家権力が監督するという矛盾を解消する」という理念である。この理念には国家と放送局のあるべき関係が凝縮されており、私も大いに賛同する。問題はこの理念を各論にどう貫くのかである。
続きは 放送行政の独立機関化について提言を提出: 醍醐聰のブログで
http://sdaigo.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-c61f.html

http://kgcomshky.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-9ed8.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。