★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK73 > 827.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
2010年参議院議員選挙圧勝祈願! 小沢一郎先生熱烈応援サイトTOKYO CALLING閉鎖を悲しむ
http://www.asyura2.com/09/senkyo73/msg/827.html
投稿者 天平の甍 日時 2009 年 10 月 26 日 06:30:48: XgzukvJGTSJuA

2010年参議院議員選挙圧勝祈願! 小沢一郎先生熱烈応援サイトTOKYO CALLING閉鎖を悲しむ

『拝啓、小沢一郎様』は永遠のバイブル。 TOKYO CALLING閉鎖を悲しむ。

2009年3月3日以来(小沢一郎先生と民主党を愛する家族たちはどれほど、悲しみと
絶望を乗り越えただろう。
あの日、TOKYO CALLING の管理人の方や有志により、よびかけられた、(拝啓、小沢一郎様)は素晴らしい、業績でした。
まりあさん、ゆりあなさん、ありがとうございました。
そして、(拝啓、小沢一郎様)に 切々たる思いを寄せた、小沢一郎せんせいの熱烈家族の皆様、この(真珠のような、(拝啓、小沢一郎様)を断固として、守ろうではありませんか。
今でも、悪徳ペンタゴンは民主党中枢を狙い撃ちし、検察、警察、司法、増すゴミ総動員で、無欠革命政権を攻撃し続けています。

昨日は参院補選に勝利しました。

2010年の参議院議員選挙圧勝に向けて力強く前進しようではありませんか!

主権者は私たちBBSの投稿の一部をこちらへ転記させていただきます。

・ 民主党よ! 進め!  鳩山由紀夫先生、小沢一郎先生、植草一秀先生エール!


昨日は、NHKのクローズアップ現代で農家の所得補償をやっていました。
小沢一郎先生の篠栗町での演説を感動を持って思い出しました。

このBBSを守る管理人さんへのエール!
http://www.youtube.com/watch?v=QaMmifu1Nlk&feature=related


小沢一郎先生へ
2009年3月3日からの日々を懐かしく思い出します。

拝啓小沢いちろう先生は書いたあの頃は生涯の思い出となることでしょう。
この美しい思い出を汚すだれも許すことはできません。

TokyoCallingを結果的に、追い詰め、廃止にいたらしめた
高千穂の峰峰と(拝啓、小沢一郎)を商業的に販売しようとした
(グループ)の方々へ申し上げます。

小沢一郎先生の家族のはしくれなら、もうさんざん、2つもBBSを荒らしまくったのですから、はしくれとして、反省してください。

TokyoCallingを切なく愛するものとして、申し上げます。

このBBSを荒らした者の経過については、以前阿修羅に報告しました。

http://mubou-kibou.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/10/26/8036006jpg.jpg" title="8036006jpg" alt="8036006jpg" />



009/05/11
【ビデオ配信】小沢代表記者会見
記事を印刷する

 11日17:00頃より行われた小沢一郎代表の記者会見の模様を、以下のURLで配信しています。

<ビデオ>
 300k
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2009/20090511ozawa_v300.asx
 56k
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2009/20090511ozawa_v56.asx
記事を印刷する

http://www.dpj.or.jp/  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年11月08日 21:38:18: vH5Kd5D2Zw
小沢さんが総理大臣になつていれヴぁ中国ロシアにこれほどなめられることわなかつたと思う 今の状態の責任は民主党員およびサポウター達の責任である 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。