★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK73 > 899.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
いずれにせよ、一つの発電方法に依存するというのは危険ということには賛成です。
http://www.asyura2.com/09/senkyo73/msg/899.html
投稿者 taked4700 日時 2009 年 10 月 31 日 00:18:34: 9XFNe/BiX575U
 

(回答先: Re: はやされる太陽エネルギー、しかし、その稼働率は15%にさえ行かない。背景にあるのはエネルギー支配では? 投稿者 metola 日時 2009 年 10 月 17 日 09:06:35)

そうですね。原子力とか火力などにあまりに偏るのは非常に危険だと思います。ただ、地熱の場合は、小規模発電所が分散してエネルギー供給できるのです。たとえ大規模震災が発生しても、発電所が分散しているので、危険性はほぼありません。

電力需要量については、一日の変動が、最も少ない時刻の朝の4時位から最も多い時刻の午後2時では、8割ぐらい増加するようですね。こんなに変移が大きいとは知りませんでした。そして、こんなに変移が大きいとすると、太陽光でまかなうのは無理であると思いますが、いかがでしょうか?

どちらにしても、日本のように天候の変化が結構激しい国では、風力にしても太陽光にしてもあまり有利であるとは思えません。オランダなどのヨーロッパの国々では、北極圏からの風が比較的定常的にあまり激しくなることなく吹いているので、風力がかなり有利なのですが、日本は一定の風力が確保できるところはあまり多くない。また、台風が北海道を除いて全国に来るので、台風対策で費用がかかる。ヨーロッパの特に北部の国には台風は来ないので、この点がまったく日本で言われていないこと自体が、一種の世論操作が行われているのだと思います。

太陽光は風力に比べてさえ、もっと問題が多い。太陽光の発電パネル自体がかなり高価であり、大量生産でもあまり安価にはならない。また、どうしても10年以上経てばこしょうなどが起こりだし、一定のメンテナンスの必要性が出てくる。
更に、太陽光で作った電力を貯めておくためにはこれまた高価なバッテリーが必要になり、もし大規模に太陽光発電をするとなると、パネルやバッテリーにレアメタルを多量に使うので、資源輸入国である日本に取りそれだけでかなり不利。

ですから、どう考えても地熱発電が日本にとり有利なのです。そして、地熱発電を今大規模にやれば、公共事業不足で困っている建設業に対しても、ちょうどいい。

更に、地熱発電の技術開発の余地はまだまだあるので、日本でその技術開発をして、技術輸出をすることができる。多分、世界中で地熱発電の必要性が高くなるので、なるべく早く日本で技術開発をすることが、今後の日本の地位を確立するためには必要。

今の日本の政治は、わざわざそういうことから世論の関心を外しているという感じがしますね。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。