★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK74 > 107.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「防衛相の論理苦しい」と外相 普天間問題で調整不足露呈(共同通信)
http://www.asyura2.com/09/senkyo74/msg/107.html
投稿者 gataro 日時 2009 年 10 月 27 日 23:27:24: KbIx4LOvH6Ccw
 

(回答先: 在日米軍再編:普天間移設 北沢防衛相、「辺野古」容認を示唆 「公約違反にあらず」(毎日新聞) 投稿者 gataro 日時 2009 年 10 月 27 日 21:41:46)

http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009102701000632.html

「防衛相の論理苦しい」と外相 普天間問題で調整不足露呈

 岡田克也外相は27日の記者会見で、北沢俊美防衛相が普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)のキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)への移設を含む日米合意案が民主党公約と必ずしも矛盾しないとの考えを示したことに対し「論理的に苦しい」と指摘。その上で、嘉手納基地(嘉手納町など)に統合する案に重ねて意欲を示した。

 外交・安全保障の担当閣僚間の調整不足があらためて露呈した格好。鳩山由紀夫首相は北沢氏発言に対し「私は必ずしもそうは思わない」と異論を表明。平野博文官房長官は会見で、日米関係に悪影響を与えかねないとして「もう少し慎んで、発言に注意してほしい」と両氏に苦言を呈した。

 嘉手納統合案について岡田氏は「沖縄の2つの大きな基地が1つになり大きなメリットだ。現行案は2つの基地が固定化する」と述べ、米側と再交渉したい考えをあらためて表明した。

 嘉手納基地周辺自治体が統合に強く反対していることは認識しているとしたが、それ以外の反対論に関しては「納得していない」と明言。米側が海兵隊ヘリコプター部隊と空軍戦闘機部隊が同じ空港を使用することに難色を示している点については「前例はある。きちんと詰めたい」と述べ、米側と具体的な運用を協議する意向を示した。

 移設先を最終的に決める段階では「沖縄の皆さんのある程度の納得が必要なのは当然だ」と述べた。

2009/10/27 22:44 【共同通信】

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。