★阿修羅♪ > 社会問題7 > 533.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢氏「キリスト教は排他的な宗教」 仏教会会長との会談後に
http://www.asyura2.com/09/social7/msg/533.html
投稿者 ピノキ 日時 2009 年 11 月 11 日 17:27:28: /cgEbzQ/iEx0c
 

http://www.christiantoday.co.jp/main/society-news-969.html
Christian Today
2009年11月11日

 民主党の小沢一郎幹事長は10日、和歌山県高野町の金剛峯寺を訪れ、全日本仏教会(全仏)会長の松長有慶・高野山真言宗管長と会談した。小沢氏は会談後、記者団に対してキリスト教やイスラム教が「排他的な宗教だ」などと語った。

 今回の訪問は、来年夏の参院選に向けた小沢氏の全国行脚の第一弾。自民党基盤が強い和歌山県で、自民党支援が目立つ仏教界の有力者との会談ということもあり、民主党と仏教界の関係強化を狙った発言とも受け取れる。だが、キリスト教やイスラム教に対する強い批判的発言は今後波紋を広げる可能性がある。

 全仏は日本の伝統仏教界では唯一の連合組織で、日本全体の9割を超える寺院が加盟している。朝日新聞の報道によると、小沢氏の訪問は、仏教徒の姫井由美子参院議員が昨年夏以来働きかけていたという。

 小沢氏は記者団に対して、「キリスト教文明は非常に排他的で、独善的な宗教だと私は思っている」(読売新聞)と言い、欧米社会の行き詰まりがキリスト教を背景とした文明の姿を示しているなどと語った。また、「キリスト教よりましだが、イスラム教も排他的だ」(共同通信)と述べ、イスラム教よりもキリスト教へ対して批判的な姿勢を示した。

 一方、仏教については、人間としての行き方や心の持ち方を原点から教えてくれる、などと称賛した。

 一部の国内メディアは、小沢氏の発言について、「仏教のありがたさを強調するあまり、脱線気味となった」「国政に影響力を持つ与党の実力者による批判発言だけに、波紋を広げる可能性がある」などと指摘している。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。