★阿修羅♪ > 戦争b1 > 272.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
伊がタリバンに「わいろ」=交代の仏軍、治安状況誤認で被害−英紙
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/272.html
投稿者 あややの夏 日時 2009 年 10 月 15 日 22:01:07: GkI4VuUIXLRAw
 

10月15日18時49分配信 時事通信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091015-00000120-jij-int

 15日付の英紙タイムズ(電子版)は、西側軍事筋の話として、アフガニスタンのサロビ地区にイタリア軍部隊が駐留していた2008年7月までの間、同国情報機関員が部隊の安全確保を目的に、イスラム原理主義勢力タリバン側に数万ドルの「わいろ」を渡していたと報じた。

 首都カブール東方65キロのサロビ地区の治安担当はフランス軍部隊に交代したが、同年8月、仏兵10人がタリバンの攻撃を受けて死亡した。イタリア軍はそれまで死者1人を出しただけだったため、仏軍は情勢が比較的落ち着いていると誤認。パトロールの際、十分な警戒と装備を怠っていたという。

 わいろを贈った疑惑は、米情報当局による電話傍受により発覚。北大西洋条約機構(NATO)軍幹部は「地元勢力を買収したことを同盟国に知らせないのはおかしい」と批判している。

 AFP通信によると、この報道について伊首相官邸は声明を出し、「ベルルスコーニ政権がタリバンへの金銭支払いを承認したことは一度もない」と強く否定した。 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
削除
今週出ているニューズウィークにタリバンのインタビューが載ってますが、これを読んだらイタリアがタリバンに賄賂を贈りたくなる気も分らないでもない。

ひとつ言えるのはタリバンは米軍をまったく恐れていない。米軍は常時タリバンから見張られており基地にいる時も一時も銃を離さずに兵士たちは緊張状態に置かれ精神的にまいりはじめている。
2009/10/16 21:54

いにしえの昔から、シルクロードでヒンヅークシにぶち当たったらそこで終わりが常。
海路、ヒンヅークシをかわしてベトナムのディエンビェンフーで大敗北を喫した経験をなにも生かしきれていない猿孤児−フランス。トタールのパイプライン計画に乗せられて、糞を燃やして暖を取るようなアフガニスタン容易しとのりこんではみたものの、というやつか。しかし、そこは、「ソ連崩壊」を導き出した「悪魔の郷」。さつさと引き上げるが良かったのだ。アルカイダだ、タリバーンだと、自らが訓練し作った組織の亡霊が、民族解放戦争に結びついたときの結果を見ない、予測し得ないアメリカ。エシュロンで得た情報をもとに、「仲間割れ」とは情けない。
いずれ、小出しの兵力増派はデッドロック、「全面空爆」以外の手段がなくなって、燃え盛る民族解放戦争の火にアブラを注ぐ事になろうが、シルクロードの「要衝」アフガニスタン−パキスタンは「火の海」、どうするんだい。偉そうに構えた「核の管理体制」も崩壊となったら、どうしようもないな。
アフガニスタン−パキスタンを真の「自立国家」と成立させえなかった西欧−アメリカの責任は重いな。


2009/10/16 22:26

賄賂が通じるなら、軍事費にかかる筈の金の1/10でもタリバンに直接あげて買収したほうが効率的ですよね。
2009/10/17 00:33
買収して問題を先送りにしても、将来に禍根を残すことになるまいか?
タリバンが手におえないのなら、適当なところで、手打ちにして撤退するべき。
2009/10/17 01:39

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。