★阿修羅♪ > 戦争b1 > 308.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
普天間移設の日米合意「重い」…首相強調【読売】
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/308.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2009 年 10 月 19 日 22:24:02: YdRawkln5F9XQ
 

(回答先: 誤 R首相 → 正 首相 投稿者 ワヤクチャ 日時 2009 年 10 月 19 日 22:13:18)

普天間移設の日米合意「重い」…首相強調【読売】
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091019-OYT1T01068.htm

鳩山首相は19日夜、米海兵隊普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)を2014年までにキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)に移設するとした日米合意の履行期限を先送りしない考えを強調した。

民主、社民、国民新の与党3党は普天間飛行場の移設を含む在日米軍再編計画見直しで合意しているが、現行計画の容認も選択肢として検討する方針を示したものだ。

首相は同日夜、首相官邸で記者団に合意の履行期限について、「日米政府が合意したことはそれなりに重い。

2014年より後にずらしていいという風に簡単に考えるべきではない」と述べた。

これに先立ち、平野官房長官は同日夕の記者会見で、「政権が代わったことは重い。

政府間の合意事項は外交上の問題としてあるが、(与党)3党合意をベースに物事を考えていく」と述べ、現行計画以外の選択肢も検討する考えを示していた。

首相と官房長官の発言が異なる背景には、米国が現行計画の履行を強く求め、沖縄県と名護市も沖合移動を条件に容認する中で、社民党などの県外移設論も踏まえつつ、現時点では選択肢を広げておくことが得策との判断があるようだ。

実際、首相は「ほかの選択肢があるのかないのか、米政府と虚心坦懐(たんかい)に相談しながら決めていく柔軟性が求められているのではないか」として、現行計画を見直す可能性にも重ねて言及した。

20日のゲーツ米国防長官、11月のオバマ米大統領の来日にとらわれず、時間をかけて打開策を探る考えも繰り返した。

鳩山政権のこうした姿勢に対し、米国や沖縄からはいら立ちの声も上がり始めた。

米国防総省高官は記者団に対し、日米合意に基づく現計画が履行されない場合、「日米の信頼関係に打撃を与える」と警告した。

沖縄県の仲井真弘多知事は19日、米側が沖合移動を容認する姿勢を示したことについて「県の要望に沿って結論が出てくるのはいいことだ。

(市街地にある)普天間の一日も早い危険性の除去に取り組んでほしい」と県庁内で記者団に語った。

県幹部の一人は同日、政府・与党内の県外移設論に対し、「移設先が県内でやむを得ないと考えて『可能な限り沖合に』と主張してきたのに、『県外移設』という亡霊が出てきた」と不快感を示した。

(2009年10月19日21時48分 読売新聞)

YOMIURI ONLINE トップへ  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。