★阿修羅♪ > 戦争b1 > 398.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
911委員会報告書は自己崩壊を開始した
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/398.html
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2009 年 10 月 26 日 01:10:48: SO0fHq1bYvRzo
 

私のウエッブサイトからです。

9月に発表した『まさに前代未聞! 「911委員会報告書」 作者自身が信憑性を全面否定!』を全面的に取り下げます。そして次の新しい記事に置き換えます。

911委員会報告書は自己崩壊を開始した
http://doujibar.ganriki.net/911news/collapseofvanity.html

ここから書き出し部分を抜き出してご紹介しましょう。

************************************
911委員会報告書は自己崩壊を開始した

 私は先日来、911委員会で上級スタッフを務めたジョン・ファーマー氏の著作The Ground Truth: The Story Behind America’s Defense on 9/11について、いくつかの阿修羅投稿を行ってきた。そしてそれをまとめ、この「911ニュース」で『まさに前代未聞! 「911委員会報告書」 作者自身が信憑性を全面否定!』という見出しで記事を書いた。しかしそれは、その本の紹介と書評を読んだ時点で私の決め付けてしまったものに過ぎず、あまりに速拙に過ぎた。実際の本の内容は全く逆に『「911委員会報告書」 作者自身が信憑性を全面肯定』というべきものだった。

したがって、私の阿修羅への投稿
  http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/133.html
  投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2009 年 9 月 30 日 04:42:35
  《この限りなく重い事実をかみしめよ!作者自身が信憑性を全面否定!》もう二度と
   911委員会報告書を根拠にできない!
および、それに関連する投稿内容、そしてこの場にいったん掲載された『まさに前代未聞! 「911委員会報告書」 作者自身が信憑性を全面否定!』の内容はすべて取り消し、改めて「911委員会報告書」についての正確な著述を行ってみたい。

 お断りしておくが、この取り消しと訂正は、ファーマー氏の著作によってこの「911委員会報告書」の虚構性がより明らかにされたことを告げるものである。ファーマー氏が、米国政府と国家機関が米国民と世界、そして同委員会に対して嘘と隠蔽を重ねてきたと公開で認めたことは、その懸命な正当化にもかかわらず、9.11事件に対する疑念をいっそう深め、結果としてこの報告書自体の信憑性を根底から問い直す動きを次々と誘発していくだろう。この911委員会報告書自体が初めから持っている重大な虚構性のためである。

【後略】
************************************

この続きは、ご面倒ですが上のサイトでお確かめください。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
削除
プロバガンダ、日本敗戦。歴史は繰り返す。毎日過ごす時間を真実にむけ発信するのが仕事。人間は、作文に溺れ易い。象徴が東京都痴痔石原。
2009/10/26 10:39

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。