★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK76 > 1011.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
時事ドットコム:消費税上げの議論、時期尚早=無駄削減後は「あり得る」−菅副総理
http://www.asyura2.com/10/senkyo76/msg/1011.html
投稿者 上葉 日時 2010 年 1 月 01 日 05:56:26: CclMy.VRtIjPk
 

時事ドットコム:消費税上げの議論、時期尚早=無駄削減後は「あり得る」−菅副総理
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2009123000337


消費税上げの議論、時期尚早=無駄削減後は「あり得る」−菅副総理

 菅直人副総理兼国家戦略担当相は30日、臨時閣議後の記者会見で、消費税の引き上げについて「今の段階で消費税の議論をスタートするのはまだ早い」と述べ、時期尚早との考えを示した。ただ、無駄の削減を徹底した後、医療・介護などの費用について「みんなで負担が必要だということになったとすれば、そういう段階では議論があり得る」とし、長期的には検討対象になるとの認識を語った。(2009/12/30-16:42)




 これを読んで、次の記事を思い出しました。



消費税上げには世論支持足りず=中川・元自民党幹事長 | ビジネスニュース | Reuters
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-28888120071114

消費税上げには世論支持足りず=中川・元自民党幹事長
2007年 11月 14日 17:27 JST

[東京 14日 ロイター] 自民党の中川秀直元幹事長は都内で講演し「上げ潮政策路線」を主張し、成長戦略を推進して無駄な歳出削減を実行してはじめて消費税引き上げに対する国民世論の支持が増えるとの認識を示した。

 さらに、自民党幹部も今すぐに増税するとの考えはないようだと述べ、福田康夫首相もまず成長路線の推進が重要であり、すぐに増税することに期待はしていないとの認識を示した。 

 中川元幹事長は、デフレ克服ができていない中で、所得の失速状況に加えて株価下落が消費にも影響する可能性もあり、改正建築基準法の影響による建設投資の減少、ドル安円高や米景気減速などで景気にも懸念があり、財政改革をどう考えたらいいのかという状況だと述べ、「自民党幹部は増税派ばかりだ」と批判した。

 ただ「谷垣禎一政調会長や津島雄二税制調査会長は、何が何でも今の段階で増税するという論者ではない」とし、「伊吹幹事長も、財政改革について短期・中期・長期に分けるべきであるとしている」と指摘、増税による財政再建は2011年以降の長期の話に属するとの認識を示した。

 福田康夫首相も増税についてはまず社会保障制度の改革や成長路線が重要であるとして、今の段階で増税に期待してはいないように思うと述べた。 

 また「自民党と民主党では年金制度設計について意見の相違があり、参院で勢力が逆転している状況では、これを克服しなければいけない」と述べ、「野党の合意を取り付けるには、国民の6割の合意がなければ難しい」とした。ただNHK世論調査では社会保障費のための消費税引き上げへの賛成は3割弱にとどまり、まだ国民の理解は得られていないとし、「もっと成長戦略を推進し、無駄な歳出を削減することではじめて増税支持の世論が増していく」と述べた。 

 中川元幹事長はまた、この4年間実質2%を上回る成長を続けてきたにもかかわらず、なぜインフレにならないのか、デフレ脱却宣言ができない背景について、「日本の潜在成長率は2─3%程度であり、そういう考え方を深めれば真相がわかってくる」と述べた。 こうした前提に立てば、米国でグリーンスパン前FRB議長のように、金融引き締めを先延ばしにすることで空前の景気拡大を謳歌できると述べた。それが常識的な金融政策だとした。さらに「政府としてデフレを克服するとなれば物価上昇率は当然1%程度ということになり、名目で3─4%の成長は十分達成可能だ」との考えを示した。




 ……どこが違うのでしょう? 成長とデフレ克服を謳いながら、国民が生み出した付加価値への課税を強化しようとする。
 所詮は同じ穴の狢であり、国民経済の破壊をたくらむ国賊であるとという結論しか出ない。






 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 上葉 2010年1月01日 06:04:43: CclMy.VRtIjPk
 無駄無駄無駄と言っているが、彼らの言っている「無駄」とは、要するに内需のこと。徹底的に需要を削ったうえで、さらに付加価値税の税率をあげようということ。そんなことをしたら経済がどうなるのかは言うまでもない。
 以上、追記。

02. 2010年1月01日 06:41:10
消費税は課税対象の拡大しかない。
土地の売買、為替の円買い。

03. 2010年1月01日 13:24:18
管の言う「消費税は・・・時期尚早」は己は公正であり
反動分子ではないことを印象づけるためのセリフ。
民主党公約は消費税は4年間据え置きを明言したが、管
は自民党並にそれを覆そう狙ってるのが本音だ。

2010年度予算編成時にも財務省の手先となって、緊
縮予算(景気抑制方向)を画策しようとした首謀者である。
この度の民主党成長戦略の検討のさい、こともあろうに
民主党郵政追求プロジェクトチームから郵政大疑惑の首謀
者と見なされ国会喚問に呼び出されている、喚問拒否して
いる竹中を招き売国奴と仲の良いところを見せつける、と
んでもない逆賊である。

管は民主党を第二自公政権化しようと狙う、こういう人物
だと言うことを我々はしっかり頭に叩き込んでおきかねば
ならない。管の言に同調しようもなら自公政権と大同小異
の地獄の国家になる。
自公と対立してるかの様に見せつけたり、良識を装ったよ
うに見せつける発言に惑わされず、管の言動に対しては全
否定でよい。

狡猾に国民政治を反故にしようとする極めて危険な人物で
ある。


04. 2010年1月01日 17:51:42
03>
文中訂正

管×
菅○


05. 2010年1月02日 03:29:09
ヨーロッパ先進国諸国並みの福祉を望むなら、
「税金の浪費を生み出すシステム」解体後なら、
消費税引き上げはやむを得ないでしょう。

06. 上葉 2010年1月02日 17:25:41: CclMy.VRtIjPk
>>05
「税金の浪費を生み出すシステム」とは、具体的には何の事を指しておられますか? たとえそんなものがあったとしても、それを解体することでデフレを止めることはできないと思っています。

「産業資本主義」の終焉:消費税(付加価値税)は国民経済を破壊する“悪魔の税制”:消費税なら物品税の拡張適用が本道 あっしら
http://www.asyura2.com/0403/dispute18/msg/861.html

 こちらの記事を参考にされるとよいでしょう。書籍では『消費税は0%にできる―負担を減らして社会保障を充実させる経済学』(菊池英博著)も参考になります。


07. 2010年1月03日 00:20:14
>>06
たとえば、長妻議員(現厚労大臣)が指摘していたHAT−KZ(ハットカズ)システム=「税金や保険料の無駄遣いを自動的に発生させるシステム」。

 すなわち、「税金や保険料の無駄遣いを自動的に発生させるシステム」の解体。
 H:ひもつき補助金システム
 A:天下りあっせん・仲介システム
 T:特別会計システム
 K:官製談合システム
 Z:随意契約システム 

もちろん、デフレ対策とは関係ないですよ。
(そんなこと一言も言ってませんし)

また、所得税の累進も強化すべきだと思いますね。
今、所得税の最高税率は、40%ですが、50%以上に引き上げるべきだし、
国保料の上限(現在、年間上限は63万円)も引き上げるべきでしょう。
国保料は完全応能負担制にするべきでしょう。

これらとは、別途にデフレ対策は徹底的にやるべきですよ。
私はリフレ派ですし。
それこそ、インフレターゲットでも、日銀の長期国債買取でも、政府紙幣でも、
ありとあらゆる政策を動員すればよいと思います。

あと、消費税については、還付金付き消費税(給付付き消費税額控除)なら、
逆進性が緩和され、低所得者層にとって、恩恵がある。

◆市場原理主義は、格差社会を招く悪魔システム…中谷巌、改革派から転向 「負の消費税」を提言【夕刊フジ】
−−還付金付き消費税を提言していますね
「たとえば消費税率を20%に引き上げると同時に、全国民に毎年40万円ずつ還付する制度です。
年収200万円の人の消費税負担は実質ゼロで、200万円以下の人には所得補填になるので、貧困対策にもなります」
http://www.zakzak.co.jp/gei/200901/g2009013031_all.html


08. 上葉 2010年1月04日 00:18:15: CclMy.VRtIjPk
>>07
>もちろん、デフレ対策とは関係ないですよ。
 関係のないことをやっても仕方がありません。政府がデフレ宣言をしたにもかかわらず、このようなこと(消費税率の引き上げ)を言う閣僚がいることを私は問題にしています(私はそう書いています)。
 つまり、何がデフレを齎しているのか、それが分かっていないのです(分かってやっているのなら悪質です)。『菅直人公式サイト: 経済における第三の道』を読めば分かるように、政権を取ってから経済政策を考えている始末です。民主党のマニフェストにも、デフレ対策に関しては何も書いてありませんでした。HAT−KZ(ハットカズ)システムなどは、国民の意識を逸らすために民主党が編んだ藁人形です。真の敵はそこにはありません。「所得税の累進も強化すべき」というのは、そのとおりだと思います。

>逆進性が緩和され、低所得者層にとって、恩恵がある。
 逆進性は確かに問題ですが、それ以上の問題があるのです。>>06で紹介した記事を読まれなかったようですが、非常に優れた論考です。ぜひお読みください。

>。ン。ン還付金付き消費税を提言していますね
 与党が提言しているのであれば少しは意味があるかもしれませんが、もはや誰からも信用されていないエコノミストが言ったところで何の意味もありません。還付金付き消費税には賛成できません(消費税の実態から目を逸らすことになります)。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。