★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK76 > 1148.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
田原総一郎の降板は、偏向報道をし続けるマスコミへの拒絶(るいネット:12/15)
http://www.asyura2.com/10/senkyo76/msg/1148.html
投稿者 純一 日時 2010 年 1 月 04 日 13:31:25: MazZZFZM0AbbM
 

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=221967


<テレ朝は早河洋社長体制になって、大幅な制作費の削減を打ち出している。09年度の削減額は150億円。

「田原が『サンプロ』を降板し、お金がかからない局アナを起用すれば1本のギャラが60万円以上として年額で数千万円が浮く計算です。
また、テレ朝は田原流の政治家や時の権力者を挑発し、言質を取るやり方を気にしているみたいですね」>

なぜ、田原総一郎は降板させられたのか?

まずテレビ側の事情として、米国発の世界同時経済危機→景気低下→スポンサーの減少→大幅な制作費削減に迫られていることがある。
「市場縮小」の時代背景を踏まえれば、この要因は事実であろう。

しかしもっと大きな要因として、大衆側の意識から見れば。。。
従米隷属路線の官僚・マスコミ一体となった世論操作に騙されず、大衆の共認により「自民から民主党へ政局転換」を成し遂げた。

この意識潮流から見て、マスコミに寄生し、国民に小泉・竹中への支持を煽り、売国につながる偏向報道をし続けた田原総一郎を、大衆が冷ややかに見捨てた結果である。

そして今回の件は、田原総一郎が大衆から見捨てられたということだけではなく、偏向報道をし続けるテレビ朝日を含めた“マスコミ”が、大衆から見捨てられつつある現象である。

マスコミが、大衆の「必要か否かの判断」の土俵で洗礼を受け出した。

 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月04日 16:18:12
田原総一郎氏の、時の政治社会に対する「裁定者」の如き、偏向・尊大・傲慢な態度は、もう、沢山だ!

特に、或る政党に対する提灯持ちには、腹立たしさを感じた。

もっと早く、退場すべきであった。間も無く、あの醜悪な光景を見ないで済むので気が休まる。経費節減との背景事情も有るかと思うが、何れにせよ、降板は、目出度いことである。

政治問題の司会者は、中立・無色・冷静・厳正な姿勢を守って貰いたい。
その様な、後継者を期待する。


02. 2010年1月04日 16:22:00
田原のような55年体制の遺物のような存在はもはや時代に適合しないということであろう。田原降板で惜しむような論調が全く無いことがそれを物語っている。

03. 2010年1月04日 16:53:17
田原は日本がインド洋での給油から撤退したらとんでもないことになると狂ったように主張していたけど、全く何の問題も無かったわけだが、どう弁解してくれんだろうね。

04. 2010年1月04日 19:38:05
昨年の10月のころ、テレビ朝日の意見に、田原と古舘を辞めさせるように投稿したことがある。しかしいつまでたっても他の人物に交替しない。
そうですか。田原が交替したか。皆さん、筋の通った理由をもって意見を投稿した方がよい。ネットだけで騒いでいで憂さ晴らししていても効果はない。放送局へお客として直接に苦情意見を言わなくてはいけない。

05. 2010年1月04日 20:02:24
皆様の意見に賛同します。

少し前、田原氏を挟んで、自民党と民主党の国会議員が討論していました(だれか忘れました)。田原氏がフリップを出したんですが、
その自民党の出演者と打ち合わせができていたようで、示しあわせてその話題に入っていきました。そのフリップは(そのに出演者が持ってきた?)「これでしたね」と言った気がしました。

サンデープロジェクトがどう変わるか楽しみですね。


06. 2010年1月04日 20:04:36
田原氏、降板おめでとう御座います,日曜日が楽しみです、
もう一人同じようなタイプのアナウンサーもったいぶる割りに
聞いてみると、がくんと来て(なんだそれ)と言いたくなる人、
古館アナ!!この人もどうにかしてもらいたいです、

07. 2010年1月04日 20:08:41
テレ朝のサンプロを見なくなって一年。あの田原の見え見えの進行に嫌気がさして
全く見なくなった。特集では見るものもあったが、田原の貧乏神顔を見るだけで、
虫唾が走り、一切見なかった。田原が降り、まともな番組になったら、又見ようと思う。

08. 2010年1月04日 20:43:30
私はサンプロのスポンサー企業の商品は絶対買わないことにしている。
田原の顔を見ただけでせっかくの日曜日が気分的に台無しになるので番組を見ないが、スポンサー企業はどこかだけは必ず確認している。

09. 2010年1月04日 21:48:35
>皆さん、筋の通った理由をもって意見を投稿した方がよい。ネットだけで騒いでいで憂さ晴らししていても効果はない。放送局へお客として直接に苦情意見を言わなくてはいけない。上記意見に賛成です。
小生も少しですが送っています。最後に「貴紙の購読を止める。」or「スポンサーの○○は絶対買わない・利用しない」の一言も加えています。

10. 2010年1月04日 22:28:02
朝までテレビも降板を期待する

11. 2010年1月04日 22:50:28
局だけ投稿してもダメです。
スポンサーに投稿。
これアルのみです。
最近は、ゴールデンタイムでも番宣番組が流れます。スポンサーがいないんですね。
パチンコの宣伝ばかり。

12. 2010年1月04日 23:00:02
みなさん検索エンジンで
「田原総一郎 中川秀直 ポスター」
で検索してみてください。

あの小泉の盟友の中川秀直とツーショットのポスターが出てくると思いますが、なんとこのポスターの撮影・掲示が行われていたのは、去年夏の衆議院選挙の真っ只中ですよ。

こんな非常識な自民寄りの偏向野郎が、さも俺は公正中立な司会者ですというツラをして政治番組をやっていたのです。

これがこの老害ジジイ田原の正体です。


13. 2010年1月04日 23:20:04
いつものことだが、田原総一郎は都合が悪くなると、大声を上げて、もしくはCMを入れてさっさと話を打ち切る。
力あるものに従えと言わんばかりに世間を恫喝し、視聴率のためだと開き直っている。

14. 2010年1月05日 00:08:49
昨年の春以降だと思う、偏向ジジイ(あえてジャーナリストとはいわない)田原聡一朗は朝生,サンプロで<ぼくは反体制のジャーナリストであつたが(どこが?)もうやめた、これからは体制内にとどまり建設的に提案していきたい>???これつて自民の腰巾着ジャーナリスト宣言???案の定、より一層小泉竹中擁護で暴走・・無茶振りの自民誘導の衆院選活動、

それからしばらくして・・・噂【田原が自民から1億円もらつた、、、官房長官機密費からだそうだ】・・・・・噂は奇妙に彼の宣言事実と一致する。

昨年の暮れくらいから、たんなる下品な人相に悪相がプラスされていた(追い詰められた顔だ)その司会振りもなりふり構わない、見てられないものになつた。体制内建設的ジャーナリストが自民が下野するとまた鬼の反体制の立場になつた。

やはり1億円への忠誠心なのか?

自民党広報係長とカミングアウトすべきだろう。


15. 2010年1月05日 00:30:11
これでまたTV朝日を見る気が起きてきた。でも少しだけ・・・。新聞は死んでもとらないよ

16. 2010年1月05日 00:57:24
田原総一郎 中川秀直 って、自民というより、反日サヨクだよね。自民に紛れ込んだスパイもどき。

17. 2010年1月05日 01:00:10
タレントの勝俣洲和と同じで、うるさくて不快なだけ。大声で相手を挑発して自分の意見が100パーセント正しいと主張。トラの威を借りて弱者を制圧し、強いものには媚びへつらう。 バーターでしかTVに出られないのに偉そうなことを言う。
こんなやつはTVから永久追放で結構だ。 文句あるやついるか。いたら出て来い。

18. 2010年1月05日 02:48:03
賞味期限の切れた老害人がやっと見られず済む。
バイザイ!!!!
先日、普天間基地問題で国家の防衛問題は世論を聞いてはいけない!政府の方針でで決めるべきだ!と発言してたコメンテーターもいたよ。
昔の軍閥思想そのものだよ。

19. 2010年1月05日 03:29:33
時流に合わなくなれば、田原の好きな市場原理主義に従って退場あるのみ。

ネット住民の大半は、田原に嫌悪感を示している。テレ朝も馬鹿ではない。

これらの意見が耳に入らないはずがない。阿修羅を初め、ブロガーたちの意見もかなり影響があったのではないか。
もちろん、直接テレビ局やスポンサーに苦情を述べるのも大事であるが、これからも
売国電波や売国新聞をネットで糾弾していくことは重要だと思う。

次は、古館、みの、たけし、爆笑問題だ。


20. 2010年1月05日 03:38:37
偏向番組と世論調査と上から目線の地上波テレビは多くの民衆から嫌われ始めている。しかし嫌われる最大の理由は田原と同様、地デジで自民党の毒饅頭を食ったことにある。アナログ停波のCMを見るたびに様々な理由でムカツクのは私だけではないはず。サンプロは単なるイントロで、今後は地上波テレビ自身の衰退が加速されるであろう。まさに自業自得。

ちなみに田原はその後、BSデジタルに移ると何かに書いてあったが、
BSデジタル(CSではない)といえば、通信や放送関係の天下り先の
代表のようなもの。田原というジジイ、あまりにも分かりやすい人物だ!



21. 2010年1月05日 06:50:39
>賞味期限の切れた老害人

もう、何十年もほとんどテレビを見てない私が、
ごくまれにテレビを見ると、
大昔に見たことがある顔が、
もうすぐ死にそうなじじいの顔に変わって
まだ出ていることに驚く。

テレビ業界って、すごい業界だなぁ、と思う。

あれだけ老人が出てくるということは、
新人と中堅が育つ余地が無いんじゃないか、とも思う。

この業界は、そのまま一緒に死んでいくなら、それはそれでいいんですが、
テレビは必ず毎日3時間見る、テレビ真理教の人は、
そろそろ洗脳から解放されるだろうか。


http://www.asyura2.com/tvshinri.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 元信者の証言より
 テレビ教ではあらゆるサブリミナル効果をつかった暗示がかけられ、常識修行と称
して毎日最低3時間はテレビを見なくてはならないのでほとんど本当の情報など入っ
てこなかった、正常な人間としての本を読む時間や能力を取り上げられ、しかも与え
られる雑誌や新聞なども基本的にテレビ教の都合の悪いことは一切触れられていない
のでそのような正常な判断材料となる本当の情報を信者は一切見ることができなかっ
た。
 子供の場合はもっと悲惨で回りの友達に苛められるのが怖くてテレビに話題をあわ
せるために多い子は1日5時間程度もテレビをみなくてはならなかった。テレビの他
にもテレビゲームやビデオなどで時間を取られ正常な精神状態を保てない子が多く小
学校程度でも平気で人を刺したり殴ったりできるような狂暴性を植え付けられていた。


22. 2010年1月05日 07:40:36
この人物は自らの特権的地位を濫用し私利私欲・自分自身の安全のみを考え
日本の一般国民を見下し悪意をもって騙してきた
日本の歴史上最低最悪のTV言論犯罪者である。
心あるジャーナリスト・言論人はこの人物の全発言をしっかり記録採集し証拠付で日本人全ての前で告発せねばならない。

23. 2010年1月05日 10:02:51
田原=自民党清和会=よみうり=CIA


でしょ?


24. 2010年1月05日 10:46:44
これほど自分のない人物もめずらしい、電波芸者なる下品な言葉がピツタリなのも田原ならではだ。
これで老害が一つなくなる、いいことだ。しかしこれほどわかりやすい事項はないわな=自民がこける=田原もこける。

鳥越氏筑紫氏(二氏が特別凄いということではないが、知識と常識ということで)に比べ如何にカラツポで理念なく仕事をしていたかが判る。

田原と自民そして小泉竹中の関係、聞いてみたい。


25. 2010年1月05日 10:55:04
日本も世界も大きな転換期に来ていることを自覚しなければなりません。特にエネルギーの脱石油は、産業構造に大きな変革を余儀なくされます。これまでの利権構造が変わります。トヨタにしてみれば永遠にガソリン自動車を走らせたいでしょうが、無理でしょう。異業種の参入、業界の図式も変わってきます。今、日本の各産業界は、パラダイムの変換に取り組む事で生き残るしかありません。民主党に文句言ってりゃぁ済む話ではありません。

徳川時代も永遠に続くとさえ思えた、でも300余年でとうとう終りを迎えました。55年体制官僚体制の行き詰まりを迎え、政治家も官僚ももっと現実を真摯に見つめても良いのですが、まったく出来ていないようですね。

自民党、マスコミ、官僚、それに群がる既得権者、知日派、親米派は、鳩山政権、民主党政権を潰せは、これまでどうりが続く何とかなると必死ですが、どうしようもない時代の流れがあるのだと思います。


26. 2010年1月05日 11:22:20
ああ、もうこれであの醜悪に仕上がった”福笑い”ならぬ”貧乏嗤い”をチャンネル間違いでも見なくて済む・・・・・メデタイ、メデタイ。

27. 2010年1月05日 11:23:31
本当にお辞めになるんですか? 本当に残念です。
見え見えの自民ヨイショの彼こそ今度の政権交代の影の功労者だと思っていたんですよ。
トコトン頑張ってもらってハゲタカテレ朝の倒産にまでお付き合いして欲しかったです。
次の司会者が見せかけの中立ポーズで巧妙な工作をしたら、まただまされる者が増えるかも知れません。
テレ朝はハゲタカの支配下にあるので、目先を変えても、ここの皆さんの期待に沿う番組は絶対に作らないですよ。

28. 2010年1月05日 11:50:13
 いろいろご意見があるようですが、世直しの観点からすると電波芸者の果たした役割は大きい。己が低能をわきまえないクズが声を張り上げて社会に毒をバラまいてきた功績は計り知れない。この程度の輩に公共の電波を使わせ、にわかにやせ衰えてきたテレビ局にも早晩鉄槌がくだされるであろう。お金のために偏向・洗脳報道に加担してきたものどもの堕ち行く先は地獄の1丁目か、2丁目か。

 08・09さんのような賢明な投稿者諸氏の見識が世の中を変えます。電波芸者が煽る社会悪につながる番組や、くだらないバカ番組を提供してきたスポンサー企業も不買運動に火がつけばやっと気づくでしょう。07さん、首をすげ替えたからといって似たり寄ったりの電波芸者がやる番組など見る必要はありません。むしろ洗脳されている人たちに見ないように知らせてください。


29. 2010年1月05日 11:58:09
コメント27さんに大賛成。

田原の様な酷い人間は(もう人間とは言えないか?)最後まで頑張り続けて欲しかった。

その理由はテレビ信者の洗脳を解くのに役立つということと、自民をどん底まで更に人気を低下させるのに、これほど有能な人物は居ないという逆説的有益人物ということだ。

惜しい!本当に惜しい。あと1年続けてくれれば、自民と一緒に朝日も沈没&消滅という至上の結果が得られたかもしれない、それを成せるのは田原一人のみ!う〜ん、惜しい!

最近出てくる自民の有力者なんてこういう意味の反面教師として超一流ばかりだった。激動期ってこういう反面教師的な人物が続々登場するから面白いなぁ。

雉も鳴かずば・・・ってあれなのね。

それにしても沈没船を眺めるってのは面白いです。
田原も朝日も自民も・・・そしてアメリカも・・・泥舟はみんな沈んで行く・・・・


30. 2010年1月05日 12:00:07
出遅れたコメントで、もう誰も見てくれないが、田原降板バンザーイ。
こんな昭和の化石見たい奴が高額ギャラを貰って傍若無人に降る舞う姿は醜悪の何物でもない。
今になって理解しているが、アメリカが驚愕した小泉北朝鮮訪問での拉致テロと経済援助取引大事件(日本人は鈍感であった)の折、常連の北朝鮮問題専門家の早稲田大教授の某氏が小泉批判をチョロッとしただけで、田原はその某氏を一喝した。
そのときは非常に違和感を覚えたが今になってその訳が分かる。
その後の某氏の出演はない。
テレビぐるみで田原はそのお先棒を担いだ。
政治の政策が百八十度変わって、田原は過去の言質に縛られて身動きが取れなくなった。
真実を見、真実を発信していたら世間がどう変わろうと彼はやっていけたはず。
彼の馬鹿なところである。
昭和の化石には既に用はなかったのだ。
あ〜〜〜、すっきりした。

これからも度々テレビなどに登場するだろうが過去の言質は正式に廃棄宣言をしない限り生きている。
多分、同じ事を繰り返すしかあるまい。
大醜悪である。


31. 2010年1月05日 14:17:45

重村氏を傲慢不遜に一喝した件、私も記憶している。
その後田原は誰の手引きか知らぬが、北朝鮮に渡り、おもむろに、さもえらそうにリポートしていたが、何の決定権もない三流どころと面談したからといって、両国間に何も影響ももたらしていない。このリポートの意味と目的について降板の前に今一度
国民に報告せよ。


32. 2010年1月05日 15:13:16
醜い男田原が、重村氏に噛み付いていたシーンよく記憶している。ある共通点を見つけた。
卑しい顔。早口。詭弁(嘘も混じる)。悪徳ペンタゴン一味、CIA?
田原。竹中。辛坊。岸。  、、、顔と早口かどうか解らないが、大手新聞5社の論説委員達が書く社説の醜さ、どうしてこんなに駄目になって仕舞ったのか不思議だ。

33. 2010年1月05日 15:14:15
ピラミッドの天辺の石だって下の石があっからそこに存在できるんよ、簡単な道理。

上から見下ろして好き勝手やれていたって、そりゃ下々が汗水たらしてそれこそ大変な思いして働いているその上に成り立っているんだっての。下がこけるりゃ上がこけねえ道理はねえわさ。そこんとこ未だ勘違いしてるとすりゃそりゃ間抜け通り越してキチガイだわさ。
いずれにせよこんなこと今後も続けていきゃ天辺の石といえども転げ落ちてそれこそ行き着く先は奈落だぜって。

その兆しが田原ってヤツよ、いずれ悪徳ペンタゴンはじめ不逞な輩根こそぎ砂漠の砂に成り果てるぜ、ふん。


34. 2010年1月05日 16:06:27
衆院選前の大事な時期に小沢さんの献金問題で田原氏が、小沢さんは責任をとって辞任せよと声を大きくしていた時点でサンプロは見なくなった。それまでは各政党が国をより良くする為の議論は大切と思って、時々視聴していた。だが冒頭に書いた一件で、田原氏は次第に中立・公平さを欠いた自民党寄りの論調が強く感じられ、司会者としても、ジャーナリストとしても適切と思えず失望した。このような偏った番組は視聴者から反感を持たれて当然だし、テレビ離れの一因になると思う。

35. 2010年1月05日 17:01:49
ジャーナリズム腐敗の謎。GHQの報道戦略が崩壊した。過去の歴史から、左派系・右派系・中立はGHQの策略であることが伺える。現在のノーコンは、アメリカの経済破綻、$威信低下、政治的影響力低下による。国内利権集団の政治敗退、メディアへの懐古圧力による。先生、アメリカは、日本の民主主義12歳の言葉を残し、終戦後帰還した。その後、GHQ主導でインチキ独立国洗脳、文化荒廃の作戦が開始された。これは、研究者に委ねるが、アメリカ公文書館から、沢山の真実が裏付けされて行くだろう。まだ、用心が必要だ。アメリカは死んだ訳ではない。爺さん

36. 2010年1月05日 17:32:32
田原総一郎よりもっと酷いのが、沢山いる。
それも知識があまりにも低いのが。

古館一郎、鳥越俊太郎、森永卓郎、落合恵子、みのもんた、
姜尚中、三反園訓、吉永みち子、石坂啓、・・・・・・。

全取替えをしてほしい。


37. 2010年1月05日 18:18:51

田原が降ろされるのは何よりもすばらしい事です。8〜9年ほど前になりますが、電気業界のセミナーで講演を依頼したことがありました。内容はともかくその業界を持ち上げるのではなく、業界を批判する内容でした。当然ブーイングでしたが、講演を終わった彼は気分よく壇上からおりましたが、周りの人間は「冗談じゃね〜」「二度と呼びたくない」といっていたことを思い出します。要するに何でもありじゃないでしょうか。
重村氏の出演した場面を私もみていました。出演依頼した方を一喝し多のには驚きました。このコメントにあるとおりです。重村氏を一喝し、自分がとの不遜な思い入れから北朝鮮に渡りましたね。何のしゅうかくがあったのでしょうね。
どこぞの党に頼まれたのかものかも知れませんね。
上記コメント「降板の前に今一度国民に報告せよ。」は同感です。

38. 2010年1月05日 19:39:45
真偽の程は解らぬが、相当の金や自身・家族の地位条件が動いたならジャーナリストとしての資格は終わりであるし、金・地位が動かなかったらジャーナリストとしての嗅覚を失った単なる老人になってしまったということで、どちらにしてもジャーナリストとしての価値はゼロになってしまっていたということだろう。前段の方ならばおまけが付いている分だけ始末が悪いのだが・・・。しかし、誰しも年を取ればその時代より相当に保守的になってしまうものだ。老害を引きずらないように考えられた年齢制限という代物は昔からの人の知恵というものだろう。引け際は大事なのだが立派な人でもそれを自身で分からぬ人物の方が多いのは如何ともしがたい。人の価値観はなかなか変えることができないものだ。三つ子の魂、百まで。あと2〜3年で70歳になろうか小沢さんも同じなのだ。頑張ってはいるがそういう目でみないといけない。せっかく革命的民主主義政変を起こしたのにこうした老人たちにいつまでも縋っているような気概の無さ、人任せのコメントでは将来は無いよ。亀井さんも小沢さんも平均寿命からしたらあと10年も第一線で生きてはいない爺ちゃんという生物学的、物理的なことも考えておかないといけんだろう。

39. 2010年1月05日 22:18:46
>>37
収穫は・・・
北朝鮮に拉致された人たちをサンプロで死んでると勝手に断定した事でしょう。
いくら現実的にそうかもしれないと思ったからといって言って良いことと悪いことがある。
大体拉致被害者は死んでる断定は、早く日本と国交正常化して金もらいたい北朝鮮を利するだけ。

高野氏の運営しているTHE JOURNALにはどうもこの発言でテレ朝に猛講義がきて、今までの田原の尊大な発言に加えて堪忍袋の緒が切れたテレ朝会長が田原の降板を社長に命じたらしいです。


40. 2010年1月05日 22:39:55
70歳過ぎた人間が、リタイアすることは、

若者に夢と希望を与えることになる。

政界、マスコミ界、経済界の老兵は、

若者にバトンタッチすべきだ。

老害を撒き散らす輩はいらない。

どうしても必要な人には、

若者が教えを乞いに来るものだ。


41. 2010年1月06日 01:37:19
田原氏が降板になったのは喜ばしいが、TV局は、さんざん彼を持ち上げ世論を操作してきたにも拘わらず、何のお咎めも無しですか?

トカゲの尻尾切りで、自分だけがのうのうと生き残ろう…というのはどうなんでしょうか。


42. 2010年1月06日 11:10:57
これからは、中立な見方ができるジャーナリストが脚光を浴び
始めるんでしょうね。

43. 2010年1月06日 11:23:25
>>従米隷属路線の官僚・マスコミ一体となった世論操作に騙されず、大衆の共認により「自民から民主党へ政局転換」を成し遂げた。
このご意見には賛同しかねます。マスコミの偏向報道による世論操作で民主党政権が誕生したと思っていますので(^^;

44. 2010年1月06日 12:22:13
第1回『田原総一朗ノンフィクション賞』発表!

http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2009/12/post_435.html

ま、都合のよさそうな周りの方々に押されてのことと、これそのものには
100歩譲って良しとして、なんとまあ、えっらそうに初回に大賞の該当者
無しとしやがった。

賞の格を上げようとするかのごときコイツにはうんざりヘドがでる。
どうやっても名誉は戻りそうもねえな。


45. 2010年1月06日 14:00:37
> 18. 2010年1月05日 02:48:03
賞味期限の切れた老害人がやっと見られず済む。
バイザイ!!!!

> 19. 2010年1月05日 03:29:33
次は、古館、みの、たけし、爆笑問題だ。

追加人物、テレビ東京朝5:45分、司会の池谷、こいつも悪い奴で、目が最近実に卑しく、若いくせに、田原の老害の顔面に近ずいてきた。

田原もネットで有名人だから、自ら検索して、楽しめばいいのに。
今日のコメントは誠に、最近にないクリーンヒット。


46. 2010年1月06日 15:19:11
田原さんも、段々横柄になってきましたね。
日本で最初の男性ポルノ俳優です。何でもする性格は治りませんでしたね

47. 2010年1月06日 15:19:39
>>従米隷属路線の官僚・マスコミ一体となった世論操作に騙されず、大衆の共認により「自民から民主党へ政局転換」を成し遂げた。
このご意見には賛同しかねます。マスコミの偏向報道による世論操作で民主党政権が誕生したと思っていますので(^^;
あと、「田原さんは自民党寄り」というご意見の方が多いので驚きました。
あの方は、小泉・竹中路線を支持しているような印象はありましたが、自民党自体には否定・批判的という印象でした。局の方針かもしれませんが、むしろ旧社会党(→現在の民主党・社民党)のようなサヨク政党寄りと思っていましたので、意外です。
>16さんの、
>>田原総一郎 中川秀直 って、自民というより、反日サヨクだよね。自民に紛れ込んだスパイもどき。
というコメントに共感します。
テレビ朝日は平沢勝栄さんとか、自党の批判ばかり言う自民党議員をよく出演させて、一応は自民党も取り上げていると装ってバッシングしたり、河野太郎議員とかの自民党内の左派の人は肯定的に報道して、安倍元総理とか保守的な人は徹底批判するというのが定番の手法だと思っています。
旧社会党員が多い民主党の中にも保守系の議員もいますし、日本の政党って主張・政治姿勢が一致しない人たちが集まっていて分かりづらいですね。一部の政治家や政策を支持する発言があっても、その政党を支持しているとは言えないのではないでしょうか。
田原さんは、鳥越さんや古舘さんよりはマシ(あくまでも「比較して」ですが)だったのではないかと思っています。降板は特に惜しくはないですが、鳥越さんや、朝日の偏向思想に染まった局アナが同コンセプトの番組をやったら、さらに偏向するのではないかと思います。

48. 2010年1月06日 16:18:41
47 は女性か。女は占いに凝るし騙されやすいので、田原ごときに簡単に騙される。選挙では一票あるし、困ったものだよ。昔の人は、よくぞ言っていた。
”女子と子供はどしがたし”

49. 2010年1月06日 16:51:40

東京地検特捜部が小沢先生に任意の事情聴取に応じるよう五日に要請した模様だ

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2010010602000219.html?ref=rank

正直者が馬鹿を見ない世の中にして下さい


50. 2010年1月06日 18:21:14
47は不思議なコメだ、
≫マスコミの偏向報道で民主政権誕生
????
≫田原聡一朗、中川秀直は反日サヨク
????47の反日、サヨクってなんだ????
≫安部元総理とか保守的な人は徹底批判するというのが定番・・・
読むのは三景新聞か、なんだ普通の脳じゃねーや、

51. 2010年1月06日 20:22:30
3月までに「サンプロ」に出演される皆様にお願い。

田原氏が一人合点でわめき始めたら「発言している私の話を聞きなさい」と
きつい一発を食らわしてください。
時々亀井さんが言っておりますが、もっときつく、言いましょう。
田原がどのような反論をするか、見てみたいです。



52. 2010年1月06日 22:51:29
43の方の意見に賛成です。
小泉総理時代の「郵政選挙」で自民党が圧勝した時と同じ流れで、民主党が圧勝したのだと、私は思っています。
今後の民主党政権がどうなるかは神のみぞ知る、というところでしょうが、政権誕生から3ヶ月を過ぎて、早くもマスコミは批判を始めています。
そう遠くないいつか、民主党が敗北するとしたら、その時はどんな政党が圧勝するのでしょうか。
国民が今のまま愚かである限り、また同じことが繰り返されると思います。
まずマスコミ報道を疑うこと。特にゲストコメンテーターの発言は9割引くらいで聞くこと、そのメディアはどこに軸足を置いて報道しているのかを考えること、これが、国民が賢くなる第一歩だと思います。

53. 2010年1月06日 23:47:33
サンプロではないのだが、、
元旦になぜか朝早く目が覚めテレビをつけると、いきなり朝生が映ってしまい、田原が"民主党がズルイのは消費税を上げないことだ!"と叫んでいた。元日早々嫌な顔と声を聞いてしまった。この人物、10年くらい前から"消費税を上げろ!"とずっと言っている。
それを言うなら先ず先に、田原自身と、地デジで勝ち組となった地上波テレビ(当然NHKも含む)と、事あるごとに消費税を上げるべきだと言っている読売新聞に、国の足らない税金と借金をしっかりと払ってもらおうではないか! 

いずれにしても、新自由主義者とネオコンを毎回出演させ、弱い者イジメを堂々と推進し、庶民の生活をどん底に導いたサンプロが消滅するのは当然の結果である。
サンプロ次は朝生の消滅だ!


54. 2010年1月12日 16:39:22
>53 サンプロの次は朝生の消滅だ。

次の次は、朝ズバかな。


55. 2010年2月26日 15:14:43
以前より阿修羅では田原総一郎氏の批判を多く目にしてきましたが、正直驚きでした。いつか、自分の考えを述べる時もあるのかと思ってきましたが、今日がその時かもしれないと、思いつくままに書いています。

阿修羅の投稿者の影響もあるのでしょうか、みのもんたや古館と同レベルにするとは、彼らには人の本質が見えているのか、それとも、私が見えていないのか。
田原氏は、確かに時に乱暴にも見える司会ぶりでしたが、人間っていうのは、パシッと叩かれないと本音や事の本質が出なかったりするものです。彼の手法に好き嫌いはあるでしょうが、私は「良し!」としますね。「他の報道番組とは違う一歩踏み込んだ内容を見せてくれる点でも、一番見ごたえのある番組でしたし、朝生もサンプロ同様に見てきました。

先日、The Journalの高野 孟氏のネットラジオ(っていうのかなぁ?)サンプロがどのように番組として育ってきたかを話していた。当初は、島田紳助さんがメインを勤め、途中から田原氏が一部討論コーナーを請負、高野氏にも声をかけ、以後20年にわたって、サンプロは政局にも大きな影響を与える報道番組として成長してきた。番組にはスポンサー、政治家、ビジネス界、党ご用達の学者たち、宗教グループ、マスコミの帝王、電通などからのプレッシャーはもちろん、その司会者である田原氏、朝日TV番組関係者のご苦労も大変であった事は容易に推測できる。 その分、見る側にも毎回緊張感が伝わってきた。

田原氏は個性派であり、つわ者だ。彼のまわりには脅迫は日常的にあったであろう。最愛の妻を亡くした時には、中国から田原氏のレポートが伝えられていた。私は特別な田原フアンではないが、少なくとも「サンプロ」という番組を通し、自分なりに日本の政治を考えてきた。私も、他の多くの国民と同様に小泉旋風の風に酔いしれた愚かな一人であったかもしれない。しかも、その愚かさに気づいたのはかなり後になってからだ。ある種、この番組と共に日本の政治を学んできた生徒のようなものである。だからだろうか、なぜか彼が何を考え、何を言っているかが、今でも気になる。田原氏の表情に人としての優しさを感じる。

先日、約1年前のサンプロでの田中真紀子さんと田原氏のビデオを見る機会があった。真紀子さんが言っている事は、田中角栄とロッキード事件の流れと妙に重なる昨年からの検察、マスコミの小沢氏をめぐる一連の動きであった。今なら真紀子さんの言っている意味がよくわかるのだ。何ということだ 。。。と絶句した。
田原氏が久米宏氏の番組にゲストとして呼ばれた時に、人生で一番心に残る人は誰かと聞かれた時、「僕にとっては、田中角栄だ」と答えていた。 そして、彼は、「今でも私は、田中角栄は無罪であったと信じている」と書いている。

田原氏は、恐らく大変不器用な方だと思う。今後は、是非、心にしまっている引き出しを一つ一つ開いて、ジャーナリストとして国民に本音の話をして欲しい。できれば、まだ誰にも伝えていない、とびっきりの話を聞いてみたいものだ。

高野氏によると、田原氏の後任は小宮悦子キャスターが決まっているそうだが、どんな番組になるかは何も決まっていないという。まわりを伺いながらの朝日TVが無難にソフトタッチの番組をつくっていくのだろうか。あまり期待はしていない。
「サンプロ」のような番組が消えてゆくのが、残念でならない。 


56. 2010年9月11日 14:27:04: NACWnWorjc
2010年9月11日激論クロスファィアー見た。

田原さえてた・渡部恒三が、もう田原さんの番組に出ないよと、4回くらい言った。

やはり、田原は・反権力で冴える田原お前も小沢と同じ嫌われ者だ(笑)

今日は冴えてた褒める。



57. 2010年10月17日 11:18:26: 71KKsUsKno
この記事が書かれてからここに投票してきたアンチ自民アンチ田原の皆さん、そして投稿者の純一さん、果たして政権交代して日本は良くなったと思っていますか?
私はそうは思っていませんし田原さんの司会は好きです。自民党の政治は良いとは思いませんが民主党の政治よりは遥かにましです。
田原さんは現在日本のマスコミの中では一番信念を持ってやっていると思います、当たり障りのない事を言うばかりの人はジャーナリストではありませんし、都道府県の数も知らない人も問題外だと思いますが、日本のジャーナリストで田原さん以上に大勢の前で権力者にたてついている人を知りません。
そもそも政権交代前に日本の大手マスコミ全体が政権交代一色アンチ自民、民主ならきっと素晴らしい事をしてくれるという風になったことに対して違和感を感じなかったでしょうか?政権交代してみればマニフェストに書いてあったことは満足に出来なかった上に、普天間問題ではせっかく取りまとめた問題にちょっかいをだしてみたものの調整を取ることが出来ずにアメリカと地元を怒らせてみたり、尖閣諸島問題では中国に人質を取られたら何も出来ずに船長を釈放する始末、もし日本が正しいなら衝突ビデオを後悔してはいかが?中国では今回の事件は日本が悪いということでデモが怒っていますよ、ビデオを後悔しても中国と仲の良い親玉小沢さんがいるから丸く治めることが出来るでしょう?また少子高齢化社会という逆境の中でこれから世界と競争していく日本には勿論必要な知的財産の集積に対しての事業仕分けでの有名な一番でなければ駄目なんですか?という問いは、民主党の今まで行ってきた全て公共事業はムダの集まりでありどれか適当に縮小廃止を行えば財政を捻出できるという民主党の甘い考えや国家戦略性のなさの現われだと思ってしまいます。いつまで民主党は追い詰められると日本がこうなったのは自民党のせいだと言い続けるつもりなんでしょうか、勿論自民党の老害には政治をやめて頂きたいのですが、時代遅れの公共事業で自分の財産を着々と増やす老害タイプの政治家で一番の大物はあなた達の大好きな民主党の小沢さんじゃないでしょうか?基地移転先にも土地を買っているからまだ金が足りないんでしょうね。
政権交代で分かったことは日本人の多くがマスコミが民主党バンザイと報道し、民主党がマニフェストに素晴らしいことばかりを書いておけば、多くの人が民主党の実を疑問に思うことなく表面だけを見て投票してしまうものだという事です。いつまで国民は茶番を続けるつもりなんでしょうか?果たして売国をやってるのは誰?大手マスコミとあなた達の大好きな政治家なんじゃない?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。