★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK76 > 207.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東アジアでも「2012年危機」
http://www.asyura2.com/10/senkyo76/msg/207.html
投稿者 Orion星人 日時 2009 年 12 月 14 日 05:49:50: ccPhv3kJVUPSc
 

http://news.tbs.co.jp/newsi_sp/intelligence/

ジャーナリスト 藤村幹雄

  空前の天変地異に襲われた地球は2012年に滅亡する−という映画「2012年」がヒット中だが、古代文明のマヤ暦が2012年12月22日で終わっていることや、強力な高エネルギー光子の集合体であるフォトンベルトが12年に地球を包むという説もあり、「2012年危機説」が今後、メディアを賑わせそうだ。

 実は東アジアでも、もっと現実的な危機が2012年に訪れる可能性がある。各国で政権交代や選挙がこの年に目白押しなのだ。


 北朝鮮にとって、2012年は故金日成主席の生誕100周年。金正日労働党総書記も2月に70歳の誕生日を迎える。北朝鮮は12年が軍事力と生活水準向上に基づく「強盛大国」実現の年と位置づけており、金正日体制の総決算の年となる。

 この節目の年に、1980年以来開かれていない労働党大会が開催され、金総書記の後継者のお披露目となる可能性もある。後継者問題では、一時有力とされた三男・金正雲氏の擁立キャンペーンは中断しており、その行方は不透明だ。

 デノミ実施による混乱など経済困窮を極める北朝鮮では、軍部が着実に影響力を拡大しており、冒険主義を強める可能性もある。金総書記の交代期に安定が一気に崩れる恐れもあり、12年が不気味だ。

 韓国でも次回大統領選は2012年12月だ。1期限りの李明博大統領は退陣し、後継者が選出される。韓国社会は保守、リベラルが真っ二つに分断されており、リベラル政権なら、盧武鉉前政権時代と同様日韓、米韓関係はぎくしゃくしそうだ。

 中国でも、12年秋の次回共産党大会で胡錦濤総書記が退陣し、習近平政治局常務委員が後継者になる。13年春の全人代で習近平氏が国家主席に就任。温家宝首相も退陣し、李克強常務委員が首相になる見通し。路線は変わらないにせよ、急激な経済成長に共産党一党独裁という古い政治体質が維持できるのかという問題が問われよう。

 台湾も12年が総統選挙の年。親中派の国民党・馬英九総統の人気が低下し、独立派の民進党が勢力を回復しており、両党の一騎打ちとなる。

 米国の次回大統領選も12年11月だ。内外政策に成果のないオバマ大統領の支持率は少しずつ低下し、再選戦略に狂いもみられる。ニュージャージー、バージニア両州知事選では共和党候補が勝利した。「環太平洋の大統領」を掲げるオバマ大統領も内向き志向を強めるだろう。

 ロシアでも12年3月に大統領選が行われる。次の大統領から任期が4年から6年に延長され、長期政権が可能だ。メドベージェフ大統領、プーチン首相の2人とも出馬に前向きで、双方の路線対立が拡大しつつある。

 わが国の総選挙は2013年夏の参院選とのダブル選挙との見方が強い。しかし、政界筋によれば、小沢民主党幹事長は来年7月の参院選を衆院選とのダブルにし、一気に自民党の息の根を止めるとことを狙っているとの憶測もある。

 各国が選挙や政権交代を控えて内向きになる東アジアで、北朝鮮、普天間など国際関係の危機が確実に進行しそうだ。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2009年12月14日 11:10:12
郵政売国法案に賛成票を投じた国会議員達は、所属する党に関係なく総て売国奴である。先の衆院選では未だ多数が生き残ったが、以降ただの一名たりとも、再選させてはならない。国益の最優先をその責務とする者が、それを放棄したのである。ケジメである。

02. 2009年12月14日 15:22:30
並べて見せられるとなんとなく納得しそうな話。 ただし日本では多分来年の参議院選挙で自民党が消滅することになりそう。 12年を待たなくても来年あたりが大変だろう。 N.T

03. 2009年12月14日 20:47:58
機密費2億5千万のネコババがだめ押しの自滅党でしたね。
鳩山首相の母親からの政治資金(美談)で騒いでも無駄、、
2012年。
日本人が戦後からのアメリカ3S洗脳から目覚めて質実剛健な国民性を取り戻して欲しい!

04. 2011年11月04日 00:56:40: bhJDD4vbUA
あれ?フランスは?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。