★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK76 > 740.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
外貨準備が増えたのは円高阻止のためにドル買いをやったため。財政赤字は大きな問題。
http://www.asyura2.com/10/senkyo76/msg/740.html
投稿者 taked4700 日時 2009 年 12 月 26 日 13:40:58: 9XFNe/BiX575U
 

(回答先: 「家計簿から見る日本世帯の不思議...」 投稿者 真夏の海の家 日時 2009 年 12 月 26 日 09:53:43)

どうも、真夏の海の家さんの投稿はこのところ意味不明というか、意図的に世論操作をしようとしているようにさえ思えてしまう。つまり、財政赤字を増やしても大丈夫だと言う世論作りを意図しているように見える。

 外貨準備は円高阻止のために円売りドル買いをやった結果増えてしまったものだ。問題は、外貨準備の多くを米国債で運用してしまっていること。一度米国債にしてしまうと、米国債の売却をほとんど日本政府はしていない様子だ。このことは確かに大きな問題。しかし、それと日本政府の公的な赤字とは直接的な関係はない。

 財政赤字は大きな問題だ。基本的に国債発行は庶民の金を国家が吸い取っているだけのことで、このままでは庶民の金が底をつくのが目に見えている。そして、日銀が国債の直接引き受けを大規模にやるかと言ったらまずやるはずがない。なぜなら、それは、貨幣の価値を現ずることになるからだ。労働の裏づけのある紙幣に単に輪転機を回しただけの紙幣を大規模に混ぜれば、資本全体の価値が減ってしまう。金持ち連中がそれをやりたがるはずがない。

 民主党の公約どおり、国家公務員の人件費2割削減をやれば、十分に財源は出るはずだったのに、それをやると言う気配はまったく見えない。それだけ、官僚を利用して日本と言う国家を操作する必要性があるという意味だ。

 そして、その結果は、日本社会全体がより植民地化して、全体が貧しくなることを意味している。つまり、官僚たちは、目先の利益を見ているだけで、社会全体の利益を見ることが出来ていないのだ。そして、それを許している日本社会は、たとえば、上のような投稿をする人たちによってコントロールされているのだろう。出口に見えない日本社会の悲惨がここにある。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2009年12月26日 14:42:57
で、何をしたら経済が立ち直るんですか?

02. 2009年12月26日 14:49:08
今まで言われていたことを、疑ってみる必要があるのでは?

03. 2009年12月26日 15:42:36
円高阻止のためにドル買いをやった結果、過剰流動性資金の山が出来てしまい、それが土地買いに流れてバブルになってしまった。 つまり輸出企業救済のために投機的な取引の元がねを提供したと言うこと。 同時に使い道のない過剰流動性資金を大企業や公務員の給与引き上げに費消して、格差社会の元をつくったということもあった。 日本企業の競争力を引き下げるように仕組まれたとも言えるだろう。 N.T

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。