★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
【666】ICカードフェア2002 住基ネットカード導入視野に開幕〔毎日新聞2002-09-26〕【666】 投稿者 FP親衛隊国家保安本部 日時 2002 年 9 月 27 日 17:20:38:

(回答先: 【666】全市議が住民票コード返還 高知・土佐市〔産経新聞〕【666】 投稿者 FP親衛隊国家保安本部 日時 2002 年 9 月 26 日 21:27:13)

ICカードに関連する製品、サービスを紹介する「ICカードフェア2002」(主催・ニューメディア開発協会)が26日、東京都千代田区の科学技術館で始まった。住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)対応のICカード導入が03年8月に予定されていることから、会場には電子自治体関連のソリューションやアプリケーションの展示企業ブースが並んだ。
フェアには、ICカードや周辺機器、ICカードを利用したソリューションなどの49企業・団体が参加。ICカードはこれまで、コストの高さなどから普及が進まなかったが、 JR東日本の運賃決済用非接触型ICカード(Suica)や、経済産業省によるICカード推進の「IT装備都市研究事業」などをきっかけに利用が急拡大している。来年8月からは、自治体が住基ネットに対応したICカードを発行できるようになり、市場拡大を見込んで各社がしのぎを削っている。
会場には、「個人情報はICカードで守る」などのキャッチフレーズが並び、ICカードを使った自治体の取り組みや、それに対する納入実績をアピールする展示が目立った。また、NTTデータの指紋情報を利用した不正使用防止システム(SmartBIO)や、東芝の顔照合システムなど、カードと利用者間の本人確認のための展示も注目を集めていた。同協会によると、初日の入場者数は約3000人。
パネルディスカッションは27日午後2時半、「ITを活用した21世紀型自治体経営について」のタイトルで、大山永昭・東京工業大学教授、萩原誠司・岡山市長、土屋候保・神奈川県大和市長、福谷剛蔵・大阪府羽曳野市長らが参加して行われる。
同協会は経産省の外郭団体で、大手電機メーカーなど73社が賛助会員として参加。会場では「IT装備都市研究事業」の成果発表会も同時に行われている。27日まで。入場は無料。

[ICカードフェア2002]
http://www.nmda.or.jp/iccf2002/

 次へ  前へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。