★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
独の原発廃止2年延長決定、環境団体が猛反発(読売新聞) 投稿者 えーてる 日時 2002 年 10 月 15 日 20:09:20:

【ベルリン15日=宮明敬】稼働から32年で順次廃止するとした2000年6月のドイツの原発廃止合意に基づき、今年末に廃止原発第1号になるはずだったオーブリッヒハイム原発(独南西部バーデン・ビュルテンベルク州)の稼働期間が14日、さらに2年延長されることが決まった。同原発経営者から5年半の稼働延長要請を受けたシュレーダー首相(社民党)が、連立与党の緑の党に「2年延長」をのませた結果で、環境保護団体や緑の党の内部から、「原発廃止合意を骨抜きにするもの」との批判が出ている。

 原発廃止合意では、全19基の原発の1基ごとの総電力生産量が決められ、総量を生産し終えると廃止されるのが原則。ただ、古い原発を早めに廃止すれば、残った許容生産量を新しい原発に上積みして、その稼働期間を延ばせる「柔軟措置」も盛り込まれていた。

 だが、今回は、比較的新しい原発の発電総量を減らして、オーブリッヒハイム原発の寿命を延ばした。しかも、同原発は、原子炉の緊急冷却システムの不備を10年間隠して運転を続けるなど、安全性にも疑問が投げかけられている。

 トリッティン環境相ら緑の党の幹部がこの例外措置を認めたのは、社民党から「反対すれば、(保守政党、キリスト教民主・社会同盟との)大連立も考える」と迫られたためと伝えられる。(読売新聞)
[10月15日20時6分更新]

 次へ  前へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。