★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Re: 北朝鮮が、拉致被害者らに与えたものは、 投稿者 霊止 日時 2002 年 10 月 17 日 22:15:30:

(回答先: Re: 北朝鮮が、拉致被害者らに与えたものは、 投稿者 なるほど 日時 2002 年 10 月 17 日 15:24:00)

事実、複雑なことになっていると思います(ある意味ではとても単純なことでもありますが)。

もし、アベックで拉致された一時帰国者に、
「いきさつはともあれ、結果としては拉致されて良かったですね。随分と御幸せそうで・・・」などと皮肉のつもりで話しかけたら、却って、
「はい、私達も本当にそう思っています。ご理解ありがとうございます。」とすんなり答えられて、虚をつかれてしまう気がします。

しかし、きちんと全体の状況を踏まえつつ、愛情と理解をもって丁寧に、北朝鮮の本当のやり方や正体を伝える努力をしていけば、恐らく何度も反発もされるでしょうし、大きなショックも受けるでしょうが、やがて日本の方に心を開き、心身ともに帰国してくれるようになることも、可能だと思います。(しかし、時間やエネルギーはかかるでしょう。曽我ひとみさんのような場合は、もっと簡単に心を開くようになると思いますが・・・)

しかし、そういうアプローチでなく、北朝鮮に対する単純な偏見を元に理解している振りをしていけば、却って心を閉ざしてしまうことにもなりかねません。

そういう意味もあって、もし、彼らを本当に帰国させたいのなら、なるべく彼らの立場を誤解しないようにしながら、熱心に根気よくアプローチする必要があると感じました。

 次へ  前へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。