★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
一応返答しますが・・・ 投稿者 書記長 日時 2002 年 10 月 31 日 18:40:23:

(回答先: Re: 国際的責任問題一般について、間違った認識です 投稿者 MASA 日時 2002 年 10 月 30 日 20:45:36)

 別に戦前の日本人は東洋人に対して差別をするために清やロ
シアと戦争したわけではありませんし、朝鮮や台湾を併合した
わけでもありません。
 差別をするために満州国を満州族と一緒に建国し開発・運営
し、日本から殖民したわけでもありません。
 差別をするために大東亜戦争でシナという地域で国民党や軍
閥や共産党と戦ったわけでもありません。差別をするために英
米やヨーロッパ諸国と戦争をしてアジアにおける欧米の領土に
侵攻したわけでもありません。
 朝鮮併合や満州建国の話と戦時中の動員労働・捕虜の強制労
働の話はまったく別の話です。ごっちゃにしてはいけません。
 当時朝鮮という国はなく朝鮮人は日本国民だったので、朝鮮
人への労働徴用は内地の日本人への勤労動員とか徴兵と同次元
のものです。また、いわゆる強制連行に関しては、それは実際
は日本政府の募集に対する朝鮮人の自発的な応募だったという
話があり、きちんとした検証が必要です。これはいわゆる従軍
慰安婦問題にも言えるようです。
 戦争捕虜への強制労働問題は植民地の原地人に対する搾取の
問題とは別の話です。日本の植民地経営が戦前戦後のヨーロッ
パ諸国の植民地経営より残酷で搾取的なものであるということ
はなく、少なくとも物質的・肉体的扱いに関してははるかによ
り人道的なものでした。
 日本領台湾・朝鮮や満州国ではインフラ整備や学校教育制度
の普及を行い、法的・形式的には日本国民化とか日本人との平
等を志向したはずです。
 戦時中のアジア各国の占領地は植民地とは言いがたいもので
すし、また戦争というあまりにも非常の緊迫した特殊状況下で
の占領ですので、公平に欧米の植民地経営と比較できるもので
はありません。
 私は明治維新以降から終戦までの期間の日本の国際的振る舞
いが当時の国際慣例・常識とか、当時の国際的政治経済の状況
・性質とか、他の国々の国際的振る舞いとの比較から考えて、
特に異常でも悪質なものでもなかったと言っているのです。個
々の悪事のケースがどうのと言っているわけではありません。
 もっとも個々の悪事に関しても英米を含めた他の国々よりは
るかにマシだと思っていますが。原爆投下が軍事目的ではなか
ったことや人体実験であったことは当時のアメリカの大将や准
将が証言しているという記述を最近何かの本で読んだ覚えがあ
ります。だとしたらそれがなぜ日本で大ニュースにならないの
か不思議です。中国共産党は戦後も麻薬を海外に販売していま
した。たぶん今でもやっていると思います。アヘン戦争いらい
欧米の有力者たちが中国での麻薬利権を手放したという話は聞
きません。今でも続いているという話がありますが、そのほう
が信憑性があります。日本が敵対国に戦略的に麻薬を売って金
を儲けることは悪いことですが、強制的に吸わせたわけではあ
りません。買った側にも責任があります。
 日本が国連から脱退したことや英米と仲が悪くなったことを
もって「日本が国際的に無法者で非常識だった」とするわけに
はいきません。それはただそれだけのことで、実際とくに無法
で非常識だったかは当時の日本の行い自体から判断するべきで
す。アメリカやソ連はすんなりと国連には参加しませんでした
し、アメリカが特に正しくて人道的だったとかソ連が国際社会
における法律遵守者だったとかという話は聞きたくありません
。イギリスは戦後も植民地のアフリカなどでの独立運動に対し
ては十万単位で人殺しをしたという話を聞いた覚えがあります
。それ以前に戦前にどれくらいのインド人を殺しているのでし
ょう。
 ヨーロッパの植民地では原地人はプランテーションや鉱山で
働き白人が利潤を搾取していたのです。もちろんこの労使関係
は歴史的な白人の侵略・占領によって軍事・政治的力関係に基
づいて形成され維持されていたのです。原地人には人権など適
用されておらず法的な平等関係などはなく、逆らえば殺される
ことも珍しくなかったと聞きます。日本が併合した地域や満州
とは大きな違いがあります。
 欧米やソ連、中共・国民党の日本人捕虜への虐待虐殺・強制
労働のほうが人道的にも国際法からも全体としてははるかに非
道・不法なものです。なにしろ戦争が終わってからも働かせた
り殺したり虐待したりする場合が多いのですから。
 しかし私は今回の話に関してはMASAさんには、ご自分で
もう少ししっかり歴史を学んで私の今までの書き込みを落ち着
いて読んで、そのうえで発言してくださいとしかもう言いたく
ありません。議論を避けるようで申し訳ないのですが、この件
に関してはしばらくはもう勘弁してください。

 次へ  前へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。