★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
ちょっと別の話かもしれませんが 投稿者 するめいか 日時 2002 年 11 月 05 日 16:46:43:

(回答先: 国際的ペテン師の一族=皇室 投稿者 デスラー総統 日時 2002 年 11 月 04 日 18:46:16)

天皇が今に限らず遥か昔から名目上の王で事足りたのは、
日本列島が外敵から狙われにくく、近代に入るまで
どのような在外勢力も征服が難しかったからですよね?
日本という世界の外側には何もないも同然の環境が、
伝説のみに基づいた仮想的支配を実現していた
ってことだと思います。

だから黒船がやって来ていよいよ神風頼みでは
すまなくなった近代は、天皇が真の王に飛躍する
唯一無二のチャンスであったのだと思います。
敗戦時ですら、まだそうであったと言えるでしょう。
団結と抵抗を訴えつつ、先立った無数の国民と共に
軍神としての永遠の生命を選ばれたならば、
大日本帝国の理念があれほどまで折れる事はなかったはずです。
国民が帰還兵を嘲ったり、原爆被害者を差別するような事が
無かったはずです。ましてや大日本帝国軍人はことごとく
犬死した等と自分の在り方を脇に置いて放言などできる人が、
そんなには居ないはずです。

まーああいう落ちがついてしまうと、信じた奴が悪いんだって
事になりますよね。大日本帝国を葬ったのは連合軍の物量作戦でも
原爆でもなく、このメガトン級モラルハザードだといったところでしょうか。

重要な節目に天皇はその在り方を脱却する事が出来ず、
旧態依然と名目上の王として生き続けることを
選択したと言えるのではないでしょうか。
もはやかつてのように日本は無敵国家ではなくなったにも
拘らずです。日本人も、その意味を知ってか知らずか
それを許しました。
だから良くも悪くも天皇の歴史はこれからも続きますし、
良くも悪くも日本国は何者が相手であろうが戦争をして
勝てるような国では無くなったって所でしょうか。
どことやるにせよ、まず自らの理不尽と戦わないと
いけないはずです。何を守るために、誰が戦って死ぬべきか
という疑問に答えるものが必要です。だって国民の生存だけなら
今みたいな体たらくでもどうにかなってるんですから。
まあ強国の直接指示を受けて自国民をも含めて殺戮する
軍隊なら、そういう理屈は必要ありませんけどね。

 次へ  前へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。