★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 国家破産10 > 105.html
05/08 14:47 特殊データで作業煩雑に 電力会社などみずほ障害で 共同 投稿者 倉田佳典 日時 2002 年 5 月 11 日 12:17:30:

05/08 14:47 特殊データで作業煩雑に 電力会社などみずほ障害で 経済15
共同
 みずほフィナンシャルグループのシステム障害を受け、通信・電
力・ガスの大手企業がみずほから受け取るデータが特殊な形式にな
っており、企業側は特別なソフトウエアを作って対応するなど、煩
雑な作業に追われていることが八日、明らかになった。     
 こうした企業はこれまで、磁気テープで入金などのデータを受け
取り、短時間でほぼ自動的に処理する態勢を整えてきた。    
 しかし四月一日以降みずほは、光磁気ディスク(MO)でデータ
を届け、データ形式も米マイクロソフトの表計算ソフト「エクセル
」の形式など、計三種類で記録されているという。       
 NTT東日本と西日本では四月一日以降、計二百七十三万件の通
知を光磁気ディスクで受け取った。しかしデータは従来の作業では
読み込めず、両社は独自のソフトを作成。データの整合性や入金確
認などを処理している。「通常よりも余分な作業が数日かかる」(
関係者)という。                      
 東京電力が受け取った四月分の約二百十万八千件のデータも、す
べて光磁気ディスクに入っており、担当者はパソコンでデータを読
み取っている。東京ガスも変換用のプログラムを作成して対応して
いる。                           
(了)  020508 1447              
[2002-05-08-14:47]

 次へ  前へ



フォローアップ:



 

 

 

 

国家破産10掲示板へ