★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 国家破産10 > 248.html
量的緩和、維持の見通し=20日から金融政策決定会合−日銀(時事通信) 投稿者 FP親衛隊国家保安本部 日時 2002 年 5 月 19 日 15:20:03:

日銀は20、21の両日、政策委員会・金融政策決定会合を開き、当面の政策運営方針を決める。景気悪化に歯止めが掛かりつつあるとの見方から、当座預金残高の誘導目標を「10兆〜15兆円程度」とする現在の量的緩和策を維持する公算が大きい。景気判断は3カ月連続の上方修正となりそうだ。

 次へ  前へ



フォローアップ:



 

 

 

 

国家破産10掲示板へ