★阿修羅♪
 ★阿修羅♪
国家破産9検索
次へ 前へ
WSJ-アンダーセンに好条件融資枠、エンロン調査が公表された当日 投稿者 招き猫 日時 2002 年 4 月 25 日 13:10:55:

NY(ウォール・ストリート・ジャーナル)シティグループ(NYSE:C)、バンク・オブ・アメリカ(NYSE:BAC)、バークレイズ(U.BCY)など欧米の大手銀行が、米大手会計事務所アーサー・アンダーセン向けに総額7億ドルの協調融資枠を昨年10月31日に設定していたことが明らかになった。その日は、アンダーセンが会計監査を担当していた米エネルギー大手エンロン(ENRNQ)が、会計慣行について当局の調査を受けていることを公表した日と重なる。注目されるのは、設定の時期だけではなく、極めて好条件による融資枠がアンダーセンに与えられたことだ。

融資枠は2本。1本は期間364日、金額3億7500万ドルで金利はLIBORプラス0.55ポイント。もう1本は期間5年、金額3億2500万ドル、金利がLIBORプラス0.65ポイント。このような好条件が与えられるのは、最も信頼されている顧客だけという。

このことは、経験の最も豊富な大手金融機関でさえ、アンダーセンがその数カ月後、エンロン関連の監査書類破棄による司法妨害の罪で司法省に起訴され、存続の危機に立たされることは、まったく予想できなかったことを示している。

融資枠をアレンジした銀行は、いずれも顧客に対する守秘義務を挙げ、コメントを避けた。ドイツ銀行(G.DBK)、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(U.RBK)、バンク・ワン(NYSE:ONE)なども参加している。こうした協調融資枠では通常、1行当たりの融資比率は10%以下という。
(ダウ・ジョーンズ)

 次へ  前へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。