★阿修羅♪
 ★阿修羅♪
国家破産9検索
次へ 前へ
財務省:投資家対象に国債投資家懇談会の初会合−超長期債求める声(東京 4月26日ブルームバーグ) 投稿者 FP親衛隊国家保安本部 日時 2002 年 4 月 26 日 13:40:33:

財務省は26日、投資家を対象にした国債投資家懇談会の初会合を開いた。同省では、証券会社の担当者を集めた国債市場懇談会を開催しているが、投資家側の銀行や生保など金融機関の市場のニーズにも耳を傾けるのが狙い。5人の学識経験者のほか9社の金融機関の債券投資担当者が出席し、意見交換した。
この日の会合では、今月からのペイオフ解禁によって、資金が定期性預金から普通預金に流れていることで、国債も短い期間で保有しなければならない状況にあるとの現状報告があった。一方で、40年、50年の超長期債を求める声も出たという。廃止の方向で検討が進んでいるシンジケート団についても賛否が分かれた。
このほか、来年1月から販売予定の個人国債について、予定している10年債の変動金利制導・ネどの商品性に関する質問が相次いだ。また、来年度にも個人国債をインターネット上で販売開始されるなどとした一部報道について、財務省理財局の村尾信尚国債課長が、「システム設計その他に準備が必要。中長期的に検討している」と説明。
既に関連法案が国会に提出されている長期金利と短期金利とを交換する金利スワップ取引の導入についても、「フランスなど欧米では、法律の制度を整えた後、7、8年の長い期間をかけて準備を進めた。日本としてもこれから態勢整備に入るという段階だ」とし、取引実施にはさらに時間がかかるとの見通しを明らかにした。

 次へ  前へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。