★阿修羅♪
 ★阿修羅♪
国家破産9検索
次へ 前へ
金融機関の「データ持ち出し」は背任どころか誠意 投稿者 匿名でございます 日時 2002 年 4 月 28 日 16:34:37:

(回答先: みずほ機密データ漏洩でオウム信者逮捕 投稿者 不手際のラストボーイ 日時 2002 年 4 月 28 日 14:22:42)

何を今更蒸し返しているのか判りませんが

(ムッタ・デーヴァ日記より)
---------------------------------------------------
11月20日、ソフトウェア業務に関連して背任容疑で逮捕された出家信者は、11月30日午後、処分保留で釈放された。

 信者は、勤務先である「NTTコミュニケーションズ」からデータ(保守・管理に必要なマニュアルのデータ)を記録して自宅に持ち帰り、業務時間終了後も、24時間体制で「みずほファイナンシャルグループ」のシステム上のエラー相談を行なっていた。

 信者の契約上の業務時間は、平日午前9時から午後5時30分までとなっていたが、エラー相談の業務の担当者は、信者の他に3,4名しか配置されていなかったため、実際には、信者だけでなく、他の担当者も、エラー相談の業務を行なう上で、データを自宅に持ち帰り、対応することが常態化していた。

 「みずほファイナンシャルグループ」は、銀行3行の合併に伴って、3銀行間の相互システム変換に頻繁にエラーが発生しており、この1年間にシステムの全面停止が生じたことも2,3回ほどあった。そのため信者には、1週間に2,3回は夜間にエラー相談があり、深夜0時に連絡を受けて、明け方5時まで作業しなければならないこともあった。

 つまり、「NTTコミュニケーションズ」は、十分な人員を置かずに24時間体制のエラー相談に応じるという保守管理体制を取っていたため、この体制のもとで業務の委託を受けた信者としては、データを記録して自宅に持ち帰って作業するほかなかった。

 したがって、信者がデータを自宅に持ち帰ったのは、自らの業務を誠実に行なうためであって、背任罪の要件である「任務に背く行為」には当たらない。
---------------------------------------------------

こちらの住人の方には既出ネタで板汚し失礼致しました。

 次へ  前へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。