★阿修羅♪
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
みずほ、今日1200万件決済の正念場〜連休返上、総力戦で乗り切り図るが…〔株ZAKZAK〕 投稿者 FP親衛隊国家保安本部 日時 2002 年 4 月 30 日 16:50:41:

大規模なシステム障害を起こしたみずほフィナンシャルグループは30日、口座振替や給与振込など約1200万件の決済処理を行う。年間のピークを迎え、システム担当者は3連休を返上してデータ処理を前倒しし、通常の2倍の270人体制で乗り切りを図る。みずほは同日午前「処理は順調に進み大半が終了した」と発表したが、肝心の原因究明や再発防止策など、本質的な問題解決へのメドはいまだ立っていない。
システム復旧への最大のヤマ場を控え、渋谷区のみずほ銀行渋谷事務センターでは、3連休を返上して口座振替のデータ処理を前倒しで進めた。
今月1日のトラブルでは、企業などから持ち込まれたデータの不備によるエラーやデータ消失が混乱の引き金になったことから、事前に顧客データを受け取って確認を徹底。みずほ銀とみずほコーポレート銀行は、約900万件の口座振替について、データ振り分けなどの事前処理をほぼ終え、30日朝までに両行にある預金口座からの引き落としは一部処理に着手した。
また、金融界と日銀も銀行間のオンラインシステムである「全銀システム」と「日銀ネット」の稼働時間を1時間延長。また、みずほの基幹システムとなった旧第一勧業銀行のシステムを設計した富士通も「連休中も含めて100人態勢でバックアップしており、コトがあれば全国的に対応する」。今回問題が起きれば、みずほの信用失墜は致命的なものとなるだけに、総力戦の様相となった。
月末とゴールデンウイークの谷間が重なり、30日には公共料金などの口座振替が約900万件、さらに企業の給与振込や決済代金の振り込みも約300万件に達する。
本来、うまくいって当たり前の決済処理で“綱渡り”の状態が続くみずほ。コンピューター・システムや組織体制の抜本的な見直しなど、ピークを乗り切っても解決すべき課題は残る。

 次へ  前へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。