★阿修羅♪  戦争10
 ★阿修羅♪
戦争10検索
 次へ  前へ
WTCは、爆発物で、内部から破壊され倒壊した。 投稿者 シナリオ通りってことで 日時 2002 年 3 月 10 日 00:37:22:

(回答先: Re:連邦上院公聴会でWTC倒壊調査委員会の不満続出 [ABCニュース] 投稿者 あっしら 日時 2002 年 3 月 09 日 23:48:34)

WTCは、爆発物で、内部から破壊され倒壊した。

【第一撃の航空機突入以前にWTCから煙が出ていた.】

NY在住芸術家 荒川修作さん証言

名古屋市瑞穂区出身でニューヨーク在住の芸術家、荒川修作さん(65)が、世界貿易センタービルに飛行機が突入するのを目撃していた。13日の夜(日本時間)、荒川さんは本紙の電話取材に対し、激突の様子や食料が調達できるようになった現在のマンハッタンの状況などを生々しく語った。

同センタービルから約1.5キロ離れて住む荒川さんは当時、住んでいるビルの下からの「火事だ」という声でセンタービルを見上げた。「今、冷静になって考えてみると不思議だが」と断った上で、飛行機がぶつかる直前にセンタービルからはすでに煙が出ていたように見えたといい、一機目、二機目が相次いで突入するのを目撃。そのまま7時間、現場から目が離せなかったという。(中日新聞 2001/09/14)

【ニューヨークの消防士:WTCの建物の中には、爆弾があった。】
John Quinn
http://www.konformist.com/911/bombs.htm
証拠と証言が集まってくるに連れて、WTCと近隣のの建物を地面に崩れ落ちさせたのは、爆弾であったと解ってきた。9月12日ニューヨーク消防局の主任放火捜査官がテレビで言った事を気にかけておいて欲しい。彼は、WTCの建物を倒壊させるために内部に爆薬が仕掛けられていたと語ったのだ。
http://people.aol.com/people/special/0,11859,174592-3,00.html
Louie Cacchioli, 51才は、ハーレムの第47団所属の消防士である。(9月12日)
私たちは、航空機の激突の後、最初に第2タワーに入ったものです。私は、消火器を持って、エレベーターで24階に上り、従業員を脱出させるポジションについていました。
「爆発」が起きるまで、そこにいました。私たちは、建物の中に爆弾が設置されていたと思います。私はもう一人の消防士に一緒にいるように頼みましたが、それは正解だったようで、私たちはエレベーターに閉じ込められ、彼は脱出するための工具を持っていたのです。
階段の吹き抜け部分には約500人の人たちが閉じ込められていたと思います。集団的な混沌状態でした。電気は消え....真っ暗でした。皆が泣き叫んでいました。私たちは酸素マスクを被り、人々に酸素を分け与えていました。私たちの中には脱出できたものも、出来なかったものもいます。少なくとも30人の消防士が行方不明になっています。私は勤続20年目です。引退を真剣に考えています。今度のことのおかげでね。最初の放送が、建物の燃える様子を見ている人たちのインタビューを流していた時、建物を見て一人のコメンテーターが「聞いたか?ぽっぽっぽという音を。」と言った。そして、建物の窓ガラスが吹き飛ぶのをみた。それから、建物が倒壊を始めたのだ。外側に吹き飛ばされた窓ガラスは、下から上に向かっているように見えた。上から下にではなかった。私はそれを見た。聞いた。そして、これは爆発だと思った。後に同じ場面が放映されたが、音は消されていた。

【WTCには、爆発物が設置されていた】
ニューメキシコの爆発技術専門家の証言 14 September 2001
By Olivier Uyttebrouck Journalスタッフ・ライター
http://emperors-clothes.com/news/albu.htm
ニューメキシコの爆発物専門家は、テレビ放送されたWTC攻撃映像を見て、爆発物が両方のビルの倒壊を起こしたと示唆した。
建物の倒壊は、航空機の構造物への衝突の結果としては、整然としすぎていると、ニューメキシコ・鉱山技術研究所副所長のVan Romeroは語った。「私の意見は、航空機がWTCに衝突した後のビデオテープを見てのものだが、建物の中になんらかの爆破装置があり、それが建物の倒壊を起こしたと考える。」 Romeroは、Energetic Materials研究・試験センターの前部長であり、この部署は、 爆発物と建物、航空機、その他の構造物に対する効果を研究している。テレビの全国放送の録画を見た彼の意見では、建物の倒壊の仕方は、古い建物の取り壊しの際に使われる制御された内部爆破手法に酷似しているという。「航空機から発生したなにかが、あのような出来事を始動させると考えるのは、難しい。」(ワシントンからの電話インタビュー)

【WTCのサウス・タワーで、航空機の突入前から火災が発生していた】...部分翻訳
【PNEWS By Barry Chamish】
http://pnews.org/art/art.shtml |

昨夜、私は自分の目で見た。スカイニュースが、年間の回顧番組をやっていて、WTCボンビングのフィルムを放送していた。そして、二番目の、サウス・タワーに航空機が突入する前から、火災が発生していたのだ。これは本当だ。この信じ難い、許しがたい事実を示していると称する写真を見たことはあったが、それらが修正された物ではないという確信がなかった。これらの写真の評価を危うくする悪戯が多すぎたためだ。しかし、今、私は確信できた。

以前に論理展開と集めた証言を元に、WTCは内部から破壊されたのであり、航空機の突入が崩壊の原因ではないと書いた。今回、それが証明された。タワーを崩壊させた人たちは致命的なミスを犯した。破壊用の装填物の一つの爆発が早すぎたのだ。この証拠を示したURLは、下記。
http://www.senderberl.com/china/demolition.htm

 次へ  前へ





フォローアップ:

全★阿修羅♪=

 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。