★阿修羅♪  戦争10
 ★阿修羅♪
戦争10検索
 次へ  前へ
総理と官房長官はすでに死に体かね 投稿者 WW 日時 2002 年 3 月 10 日 06:15:01:

(回答先: Re: 関連アップのリストです 投稿者 あっしら 日時 2002 年 3 月 01 日 22:00:01)


目の上のこぶだった田中真紀子外務大臣を解任したのは、小泉純一郎総理と福田康夫官房長官がそれで一息つけると考えたからだが、結果は逆効果になってしまったね。外務省の腐敗追及も棚上げにされる事になったし、小泉内閣の人気もジェットコースター状態らしいからね。これは、ある意味見世物だね。落ちぶれて行く大権力者の末路を、逐一目の当たりにできるというね。

3割、4割、という加速度的な支持率下落を見せた内閣は、小泉内閣が初めてではないかね。小泉や福田は、総理官邸にいられるのも今のうちのようだ。特に、田中真紀子解任を裏で仕切った黒子だとして、福田康夫官房長官の「寝技師」ぶりが不評を呼んでいるようだね。福田は、外務省利権と深いつながりがあるだけではなく、30年前に親父たちが争った「角福」騒動を今でも引き摺っている政治家なのだろうね。国益も国民もそっちのけの政治家らしい。

これは、アメリカ大統領のダブヤも同じことだ。口実を作って第二第三の「アフガン戦争」を始めようとしていたダブヤとね。とどのつまりは、彼にとって大事なのは自分の関係する石油業界の利益であり、自分がホワイトハウスにいつまでいられるかが問題だったのだからね。
ダブヤ政権は、イラク攻撃のポーズを示しながらもまだイラク攻撃の計画作りをしていないらしい。それも表向きの話しだが、事実上もはや引退準備に入っていると見て良いだろうね。アメリカが突如どこかの国を攻撃するとしても、それが長続きするとは考えにくい。アフガン戦争の膠着情況を考えれば、ダブヤがもはや「テロ撲滅戦争」騒動に関心を持っていないのは間違いが無いと言えるだろうね。その見切りもつかないのが、日本の政治家どもなのだがね。

小泉純一郎と福田康夫の二人が「不審船」撃沈の指令を出した責任者だというのは、ほぼ確定している情報らしいね。しかし、日本の議会(国会)は、左右どの会派も二人の指令を議論する事もできないでいるらしい。これは、海賊行為であり殺人事件であるにもかかわらずね。これは、日本の政治が完全に「空洞化」したことの証拠でもあるね。
「外国人の生命は、これを尊重しない。日本の海保や防衛庁は、公海で海賊行為を行う用意がある。」小泉と福田だけではなく、日本の議会その物がそういうメッセージを外国に発信しているという事なのでね。

外国と言っても、それは極東アジアに限らない。先進国から、見放されつつあるという事でね。プロパガンダ機関と言われるBBCも、日本の官僚(外務官僚、警察官僚、裁判官)が少女買春をして摘発されている事件や、内務大臣(総務大臣)の片山虎之助が暴力団と関係している事件の記事を休み無く掲載している情況だ。
日本国内で小さく扱われているに過ぎない事件でも、先進国メディアのBBCは大きな見出しで報道し、何日も見出しから外さないという執拗な報道をしている。その対日批判論調は、撃沈船問題でも同じだ。日本の「外交的孤立」は、もう始まったのだという事だがね。

別のアップにもあるように、小泉と福田は撃沈指令問題の真相を語らず、アメリカから送られた情報は開示せず、すべてをノーコメントでごまかしている。日本のメディアも議会も、それを問題にする人間が一人もいないという情況だ。
特に、参議院の沈黙が奇妙だね。上院(参議院)が設けられているのは、下院を監視する装置としてなのだからね。その上院が機能を放棄しているのだね。これは、日本で既成の政治機構が丸で機能せず、完全に空洞化しているという事だろうね。

明治維新で輸入した制度に過ぎないとは言え、日本人は近代民主政治制度を輸入文化として咀嚼できていないという事だね。これは、日本人の勤勉な国民性が消失し、文化的柔軟性も喪失したという事だね。その日本人の退嬰的情況の上に胡座をかいて税金を貪っているのが、小泉と福田と内閣調査室の警察官僚だという事だね。その伴食に、日本の議会上下議院、官庁、メディアが加わっているという事だね。この情況を正常化しようという気概も無いのだから、日本の政治は完全に空洞化しているね。空洞化は恐いのだがね。

政治が空洞化して恐ろしいのは、危機に対応できない事だろうね。危機というのは、貧しい外国人を乗せた漁船の事では無い。日本の金融経済が危機に瀕しているという問題だろうね。3月金融危機説が言われていたにもかかわらず、小泉も福田も、政府与党筋ばかりか野党筋も何の手も打たなかったらしいからね。
倒産と失業は鰻上りで、政治はそれを放任しているだけでね。それでいて、この悪徳政治家どもは、海保がたった一隻の漁船を撃沈するのを指令することだけはやっていた。この手の「2世」政治家などは、政治の衝に在るべき人材では無いという事だね。日本は、人材そのものが空洞化しているという事でね。

そして、ここに来てアメリカに買収された新生銀行が不良債権の整理を始めているらしい。アメリカ資本の銀行が、日本資本金融機関を一つ倒産に追い込んだということでね。そして、これが「3月金融危機」の先駆けにならないという保証は無いらしい。アメリカ金融業界は、日本人の税金で借金をきれいにした日本の金融機関を安く買収し日本産業全体を支配する戦略らしいからね。今回新生銀行が進めたこの倒産劇は、その淘汰買収劇の起爆剤になる事を狙っている恐れもあるのだね。

「不良債権整理」を口実にした大手銀行が、倒産と失業の連鎖反応に火をつけ日本のデフレスパイラルを加速する。これは、日本の国民経済を文字通りの「国家破産」に追い込む可能性もあるらしい。「国家破産」というのは、IMFが提唱しはじめた国家規模の経済管理計画プランなのだがね。日本をそういう段階かその一歩手前に導くような経済危機のシナリオがあるらしい。
しかし、その「悪夢」のシナリオを目前にしていながら、日本の政治家がしている事は、小泉と福田に象徴されるように、海賊行為の指令や外務省機密費の取り合いという全くの「盗賊政治」に過ぎないのだ。だから、日本の政治問題は深刻きわまるものだろうね。自分の大事な貯金は、自分で守るしかないという事でもあるがね。

そして、アメリカ「911」の陰謀説に関連する情報では、1999年9月に発生してロシア軍の第二次「チェチェン戦争」開始の口実になったモスクワ爆弾「テロ」事件がロシア政府情報機関の陰謀だという説が取り上げられ始めている。これはロシア内に当時あった陰謀説のリバイバルだ。これも、イスラム教ゲリラとの戦争なのだね。
2年半後の今、それがアメリカ「911」とリンクされ、アメリカとロシア二つの大国が戦争開始の口実として自作自演した事件だと言われ始めているのだね。ロシアでは、政府も捜査を妨害しているという事で、民衆レベルで政府の捜査妨害を告発する動きが出ているらしいね。この事件と陰謀捜査の再燃も、ナリチュウの問題だと言えるね。

 次へ  前へ





フォローアップ:

全★阿修羅♪=

 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。