★阿修羅♪  戦争10
 ★阿修羅♪
戦争10検索
 次へ  前へ
<インド宗教暴動>報復続発で200人以上殺害(毎日新聞) 投稿者 えーてる 日時 2002 年 3 月 01 日 19:57:59:

【イスラマバード春日孝之】インド西部グジャラート州の最大都市アーメダバードで、先月27日に起きた列車放火事件を機にイスラム教徒へのヒンズー教徒の報復事件が続発し、各地で暴動が広がっている。国防省は1日、事態沈静化に向け陸軍を派遣したが、これまでに200人以上が殺害された。暴動が全国規模に飛び火する可能性もあり、情勢は予断を許さない。

 列車放火事件は、ヒンズー至上主義組織「世界ヒンズー協会」がインド北部のヒンズー教聖地アヨディアで裁判所の命令を無視して、ヒンズー寺院再建要求運動を強行したのがきっかけだった。アヨディアの集会に参加したヒンズー教徒が列車で帰る途中、イスラム教徒が放火して58人のヒンズー教徒が焼殺された。以来、報復事件が相次いでいる。

 警察によると、翌28日にはヒンズー教徒の群衆がイスラム教徒の住宅に次々放火し、子供12人を含む38人が焼死した。また、イスラム教徒が経営する商店やホテルが略奪や放火の標的になり、約20人が殺害された。さらに、暴動を制止しようとした警官隊の発砲で6人が死亡した。

 フェルナンデス国防相は1日朝、現地入りし、陸軍を動員して治安維持への対応を開始した。しかし同日、両教徒の新たな衝突が発生、警官1人が群衆に殴られたうえ、焼き殺される事件も起きた。警察当局は「死傷者は増え続けている」と話している。

 一方、世界ヒンズー協会は1日、インド西部ムンバイ(旧ボンベイ)で、列車放火事件への抗議のため、列車運行を止め、全国規模でのストライキを呼びかけた。しかし、全国に宗教暴動が拡大する呼び水になる、との懸念が広がっている。

 同協会が要求するヒンズー寺院の再建は、歴史的にインドの宗教対立の最大の火種になっている。92年の宗教暴動はムンバイが主舞台となり、2000人以上が虐殺された。このためムンバイ警察は1日、予防措置としてヒンズー教活動家ら245人を拘束した。

 インドの連立政権を率いるのは、世界ヒンズー協会の政治組織、インド人民党だ。92年の暴動の引き金になったのは、人民党が「アヨディアのモスクは16世紀にヒンズー寺院を破壊して建設された」と主張し、ヒンズー教徒を扇動しモスクを破壊した事件だ。人民党は、その跡地での寺院再建を公約に掲げ大躍進し、政権を得た。

 しかし、バジパイ首相は連立を組む多数の少数与党に配慮し、再建計画を取り下げ、両教徒に法的解決を訴えていた。ところが、世界ヒンズー協会は1月から、3月15日を期限に政府に再建をうながす大規模な運動を展開。裁判所の「アヨディアでの集会禁止」命令を無視し、約2万人が参集した。(毎日新聞)
[3月1日19時21分更新]

 次へ  前へ





フォローアップ:

全★阿修羅♪=

 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。