★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > Ψ空耳の丘Ψ24 > 206.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
http://www.asyura.com/2003/bd24/msg/206.html
米超政権は阿部と「現代コリア研究所」を使い、日本と北朝鮮の関係を緊張させ有事法を通過させようとしている。
投稿者 反北朝鮮に燃える君たち単純アタマ、お気楽でいいねえ。飼い主様喜んでるよ。 日時 2003 年 2 月 06 日 08:13:41:

(回答先: 「日本の現代史は近隣民衆の血と涙を埋め込んでいる」―作家・辺見庸さんの講演から  [朝鮮新報] 投稿者 あっしら 日時 2003 年 2 月 05 日 21:12:50)

< 辺見さんは日本の政治が「北朝鮮憎し」の空気を最大限に煽り、組織して有事法制体系の構築に利用しようとしていると喝破する。>

この部分大事。例のア−ミティージ(国務省副長官)は阿部晋三とツーカーで、彼ををアゴ足で使っているのですが、阿部と、「拉致被害者を救う会」「家族会」が一体化しています。「家族会」を導いているのが「救う会」ですがその会長が「現代コリア研究所」代表佐藤勝巳、その事務局長が同研究部長の荒木和博、東京代表が『現代コリア』編集長の西岡力。「現代コリア研究所」の連中が家族会を引っぱり、阿部とともに、北朝鮮に最強硬に当たっている.この連中を操作しているのが、ア−ミティージです。

米国政権は、この操作を通じ、阿部や山崎幹事長(「ア」のもう一人の子分)に、有事法案を通過させようとしているのである。日本の自衛隊を米軍に統合するのが目的だ.アメリカ超権力の利益実現のため自衛隊を世界で利用すること、および日本人によって、日本人を国内的に軍事弾圧し、反米気運とその動きを封じ込めるのが狙いだ。

阿部、現代コリア研究所の連中は、米超権力の走狗とい事実的側面を持っている。

米超政権はアジアについて、Divide &Conquerつまり分割統治政策を貫いている。


 次へ  前へ

Ψ空耳の丘Ψ24掲示板へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。