★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > Ψ空耳の丘Ψ24 > 226.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
http://www.asyura.com/2003/bd24/msg/226.html
ハリポタ「ドビー」モデルは露大統領?陰謀説も浮上(読売新聞)
投稿者 えーてる 日時 2003 年 2 月 07 日 11:42:55:

【モスクワ=古本朗】ロシアの報道機関が、ヒット中の映画「ハリー・ポッターと秘密の部屋」に登場する奇怪な容貌(ようぼう)の妖精のキャラクターは、「露大統領をモデルに作られたのではないか」と騒いでいる。だが、騒動の背後に、大統領の周辺に珍妙な議論をかき立てて威信低下を狙う「クレムリン内の政敵」の陰謀を読み取る向きも少なくない。

 この映画は、魔法使いの少年を主人公とする英国のベストセラー小説の映画化第2作で、問題のキャラクターは、大きく垂れた耳を持つ、ヒステリックな性格の妖精ドビー。

 騒動の発端は、有力紙ノバヤ・ガゼータ紙が先月下旬、ドビーは大統領そっくりで威信を傷つけている、と憤慨した「ロシアの有力弁護士事務所」が、映画会社に対する訴訟を準備している――と報じたこと。問題は、人気ラジオ局「モスクワ・エコー」やイズベスチヤ紙などでも取り上げられ、騒動は一気に広がった。

 これに対し、英BBC放送はサイト上で、「プーチン氏はドビーに似ているか」のアンケート調査を行い、「似ている」の答えが「51%」に達したと、からかい気味に報じるなど、「大統領の威信」は露側の騒動で逆に傷ついた格好だ。

 一方、ドビー訴訟を準備しているという「有力弁護士事務所」の正体は不明で、スキャンダル報道で知られる大衆紙モスコフスキー・コムソモレツ紙も、その実在を突き止められなかった、と伝えている。

 政界関係筋は、「クレムリン内のプーチン氏の政敵が偽の訴訟情報などを流し、ばかばかしい騒動を演出した疑いが濃厚だ」と指摘。その上で、「露国民は、何よりもカリスマ性と威厳を最高指導者に求める。魔法映画のキャラクターに似ている、などという騒ぎに大統領を巻き込むのは、(現在70%以上の)大統領支持率を低落させる手としては極めて効果的だ」と狙いを読む。

 実際、ジズニ紙(1月28日付)は、アレクサンドル・ボロシン大統領府長官らで構成するエリツィン前大統領派勢力「ファミリー」が黒幕、と示唆しており、騒動はしばらく尾を引きそうだ。(読売新聞)
[2月6日23時51分更新]

 次へ  前へ

Ψ空耳の丘Ψ24掲示板へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。