★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > Ψ空耳の丘Ψ24 > 743.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
太田龍の時事寸評:第三次世界大戦は刻々と近付く。しかし、白痴ないし、イルミナティの家畜人間と化した日本国民は、ご主人さまの言うがまま。屠場へ引かれ行く羊のごとし。  [週刊日本新聞]
http://www.asyura.com/2003/bd24/msg/743.html
投稿者 あっしら 日時 2003 年 3 月 01 日 22:36:13:


投稿 平成15年03月01日00時44分

太田龍の時事寸評
平成十五年(二〇〇三年)二月二十八日(金)
(第五百二回)

○デービット・メイヤーさんの「ラスト・トランペットニューズ
 レター」二〇〇三年三月号。

○この号には、
 「アメリカ・ナンバード・アンド・フィニッシュド(America, A Nation
 Numbered And Finished!)」、と言う表題が付けられて居る。

○ナンバード(Numbered)。
 これは、聖書に由来する言い方で、英語では良く使われる。
 つまり、GODによって定められた運命によって、或る個人、
 又は、王、王国などが滅亡する、その日はごく近い、あと
 何十日、とか、あと何百日、とか、そう言う意味。

○従って、ここで、ラスト・トランペットが言わんとして居る
 ことは、米国と言う国家の滅亡の日は近い、米国の滅亡は、
 秒読みの段階に入った、と言う。

○「疑いもなく、我々は、切迫しつつある、第三次世界大戦の
 恐るべき大惨害の事実に直面して居る。そしてその第三
 次世界大戦は、核戦争となるであろう」と。

○デービット・メイヤーさんのこの見方はどうか。

○二〇〇一年九月十一日の例の事件の直後、既に、これは、
 第三次世界大戦の序曲である、と、何人かの人々によって警告
 されて居る(参照、三交社、週刊日本新聞編集「9.11同時多発
 テロの謀略史観解析」、二〇〇一年十一月刊)。

○その警告は正しい。

○しかし、問題は、我々の祖国日本の惨たるていたらくだ。

○アルバート・パイクの一八七一年八月十五日付、マッチーニ
 あての書簡は、三つの世界大戦によって、世界国家(世界人間
 牧場)を完成する、との、イルミナティの作戦計画を提示した。

○パイクによれば、第三次世界大戦は、ユダヤとイスラムの前面
 対決を導火線として開始される、と言う。

○この文書が、約百三十二年前に書かれて居る(伝)こと、その
 ことに注目せよ。

○しかし、本当は白痴のくせに、エリート意識だけは極端に強い、
 我が日本各界の白痴エリート権力者たちは、こうした情報など、
 聞く耳もない。

○第一次世界大戦では、当時の日本の白痴そのものの国家権力
 エリートは、日英同盟と言う名のもとでの英帝国主義の囚人。

○第二次世界大戦では、日本のエリート階級の白痴ぶりは何百倍
 にも悪化した。

○しかし、今、開幕しつつある、第三次世界大戦では、
 日本のエリートは、
 白痴以下。
 白痴と言うよりも悪い。
 これは単なる日本の「敵」の手先、なのだ。

○「世論調査」では、日本国民の約八〇パーセントは、米英の
 対イラク戦争に反対。

○しかし、売国奴小泉は、そんな「世論」など、せせら笑って居る。

○現在の日本の国家政界官僚マスコミ学界宗教界芸能界作家労働
 組合女性運動など、各界のエリート権力階級は、文字通り、日本
 民族の敵である。

○これら、売国奴どもによって、一億二千万の日本国民は、屠場
 の羊の如く、第三次世界大戦の大殺戮の戦場へと、トボトボと、
 引かれて行く。

 (了)

 次へ  前へ

Ψ空耳の丘Ψ24掲示板へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。