★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > Ψ空耳の丘Ψ24 > 890.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
世界水フォーラム閣僚宣言原案、「官民資金の結集を」
http://www.asyura.com/2003/bd24/msg/890.html
投稿者 で、誰が得をするのでつか? 日時 2003 年 3 月 08 日 19:08:57:

世界水フォーラム閣僚宣言原案、「官民資金の結集を」


 京都市などで16日から開かれる第3回世界水フォーラムの閣僚級国際会議で採択される宣言原案が
明らかになった。水を貧困解消の原動力であると位置づけ、いまの国際社会で最優先すべき緊急の課題
として、官民の資金を集めて水問題を解決するよう呼びかけている。また、荒廃した湿地や湖沼を再生
することの必要性もうたっている。

 同会議には米国、フランス、オランダなど先進国と、深刻な水問題に直面する太平洋島嶼(とうし
ょ)国、アフリカ諸国など約120の国・地域が参加、閣僚宣言は最終日の23日に採択される。

 宣言原案は、水資源管理をうまく進めるには(1)管理体制(2)人材開発(3)資金が重要だと指
摘。特に資金面では、国家が水対策に予算を重点配分することと並行して、貧困層の負担増にならない
よう配慮しながらも「利用者負担」の原則を採り入れることや、民間資金の導入を重視している。

 しかし、民間セクターの水事業への参加を推奨する一方で、欧州などの巨大企業が途上国で水道事業
など水ビジネスに次々と乗り出している現状を踏まえ、水の公共財としての側面にも配慮するようくぎ
を刺し、政府が監督責任を持つ「官民パートナーシップ」を構築すべきだとしている。

 各論では「15年までに安全な飲料水や基礎的な衛生が手に入らない人口比率を半減させる」という
国際目標を達成するため、各国は国家戦略を策定し、資金や技術導入の努力を倍増する▽水利施設の更
新や節水型作物の開発▽破壊された湿地、湖沼、河川の再生――などを呼びかけている。

 国際的に賛否が分かれているダム問題に関しては「再生可能なエネルギー源の一つとして水力発電が
果たす役割を認識する」としながらも、「環境的に持続可能で社会的にバランスのとれた方法で実現す
べきだ」と一定の歯止めをかけている。 (03/08 16:45)

http://www.asahi.com/international/update/0308/007.html

 次へ  前へ

Ψ空耳の丘Ψ24掲示板へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。