★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > Ψ空耳の丘Ψ24 > 937.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
なんとなくさんへ
http://www.asyura.com/2003/bd24/msg/937.html
投稿者 李(どうせ死ぬ身) 日時 2003 年 3 月 11 日 02:39:35:

(回答先: Re: EOさんたちへ 投稿者 なんとなく 日時 2003 年 3 月 10 日 23:07:55)

なんとなくさん、レスありがとうございます。

>簡単に物事を二つに分けて考える事が様々な問題を引き起こす原因に
なっているのではないでしょうか?

そうだと思います。でも自分でも無意識のうちに、わざと(変な日本語
ですが)そうする場合もあるのかもしれません。常に相対主義の立場に
いた自分にいらだち、絶対主義の泥沼にあえて飛び込むというか…。あ
の批判を受けた文章も、自分で自分に叫んでいるわけです。弱く不安定
な自分に対して。(「ちょっと待ってください」というタイトルは挑発
的で反省しています。日頃、自分がアレコレ考えていたトピックだった
もので、アツくなってしまいました。)

私が考えるのは、「私はこうありたい」「こう生きたい」というとき、
いつもそれを邪魔するのが、「死」なんですよ。死への恐怖が私の理想
をこばむわけです。「死」や「苦痛」を恐れなければ自由になれるのに
と考えるわけです。(といいつつ、「死」を先に先に延ばすためだけに、
これからもただひたすら「生きて」いくような気もしますが。)

私はあえて(なんとなくさんの言う)「思考の単純化」という方法をと
ります。「善悪二元論」で考えたりもします。しかしそれは大方、自分
の内部についてです。だから「第三の選択、第四、第五、第六の選択」
を模索することは考えないように…したいのです。自分と徹底的に向き
合いために。

う〜ん、…もう、能書きタレるのも、「覚悟」を唱えるのも、自分につ
いて語るのも終わりにします。(ほとんどカルトですから。)


>アメリカのインディアン達の自然と共生する思想に物凄く惹かれます。

奇遇ですね。メチャクチャ影響を受けています。彼らの思想は原始キリ
スト教的精神にもつながりますね。

>醜いものを見ないで生きている我々は何者なのでしょうか?

私は毎日のように見ていますよ、自分の中に。

 次へ  前へ

Ψ空耳の丘Ψ24掲示板へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。