★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 議論・雑談8 > 859.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
原理主義国家アメリカ論
http://www.asyura.com/2003/dispute8/msg/859.html
投稿者 Ddog 日時 2003 年 3 月 10 日 01:14:31:

あっしらさんはじめ多数の投稿者が、一般ファンダメンタリストもしくは一般キリスト信者と米国の中枢に巣くうファンダメンタリストと区別するのか理解できない。

アーミッシュは極端な存在かもしれないが、米国建国の歴史から鑑み、米国のキリスト教徒の大半は、聖書を信じる点で差こそあれファンダメンタリストであり、その何割かが過激な原理主義者あると認識しています。
ファンダメンタリストの大半は中産階級以下の階層で、最後の審判待望論実行者のファンダメンタリストは支配階級で、善良なファンダメンタリストと別の宗教で、反キリスト団体である?主張は理解できない。

私は、米国は基本的に建国の歴史の出発点、清教徒の移住がその出発点であるなら宗教に基づく人造国家でキリスト教に基づくの神政政治国家であると理解している。大統領の宣誓式は聖書に左手を置き宣誓しているわけだから、宗教国家である証拠である。
最近ホワイトハウスが、キリスト教原理主義に占領された印象であるが、国家創設の歴史からして、原理主義的匂いが漂っているので、ブッシュ政権が特殊であるとは思わない。イスラム教国家が危機に瀕すると、より宗教色を強調のとなんら変わりない。イラクはイスラム原理主義国家イランと戦争していたのに、最近はイスラムを強調しているのと、さほど差がない。

日本は、米国とは宗教性においては対極である、無宗教国家である。私はその無宗教性も一種の宗教と捉える日本教と理解し、その最低限の接着剤としての天皇の役割を、力説しているが、私と意見を異なる(自分ではインテリでDdogを体制迎合の馬鹿呼ばわりする者)の反天皇論者には理解できていない。

アメリカが宗教国家であるし、その大部分はは日本人から見れば不寛容なファンダメンタリストであると理解している。私が接したアメリカ人は、そのほとんどは日本在住であるが、自分達の考え方が、あたかも自然法であり、グローバルスタンダードであり、人類一般に適用されると信じきっている。南京虐殺事件を、東京裁判の情報操作が大きいと話したら、高校時代の教科書を引っ張り出し、教科書に書いてあるから正しいと、興奮して英語のみでまくしたてられた。
宗教に関する事についても、多くの無宗教日本人とは違い過剰に反応する人種であるというのが、個人的経験に基づくアメリカ人の行動様式と理解しています。

日本人は、聖書は聖書、現実は現実と別なものと思い、奇跡などは本気で起こったと、誰も信じていない。日本人の神父さん牧師さんは、聖書は信じるが、多分本気で処女懐妊、死人が生き返ったり、水上を歩いたり、実際に奇跡が起きた事と心から信じている人は少ないでしょう。ところが、普通と思えるアメリカ人でも結構本気で、信じているから不思議だ。

スカパーのヒストリーチャンネルに聖書を科学的に実証しようという番組があった。
私ははじめ冗談カ!と思ったが、本気で奇跡の数々の科学的検証を試みていた。空想科学読本(柳田理科雄著)の聖書版かと思えるような事を本気で実証番組を作っている。最近の話題で例えるなら、北朝鮮のありもしない金日成将軍の100戦100勝伝説をむりやり歴史を捏造して検証しているみたいであった。番組が成立するからには、それなりの視聴者層が存在していると理解しています。

アメリカ人のファンダメンタリストは、南部を中心に一説では人口の40%ともいわれますが、聖書に書かれている事が、一言一句事実でそれが実際起こったことと信じている人達です。
未だに進化論を教えるなと裁判する国はアメリカぐらいだろう。実際教えない州が存在する。
アメリカ的理性をつきつめると、ファンダメンタリストこそ、キリスト教中のキリスト教、その理論を徹底せしめた形態でしかない。

高名な科学者までもファンダメンタリストであることも珍しくない。科学者がキリストの奇跡を実証する研究していたり、日本と比べるべきもないくらい、超能力や超常現象を研究する機関が米国に存在する理由の一つである。日本では、完全にタブーである。最近は少し違ってきているようだが、早稲田の大槻教授の超常現象に対する接し方が一般的だ。リングの貞子で最近再度脚光を浴びた明治40年東京帝国大学福来教授の千里眼実験以来、こういった実験をすることは、狂人であり、アカデミズムとは無縁の存在となってしまった。日本人の無宗教性による影響が大きいかもしれない。私も多少その影響を受けている。

ファンダメンタリストの科学者に言わせると、「科学的実験方法、すべて不完全帰納法である。だからバイブルの奇跡が起こったとしても科学と矛盾しない」「自然法則は絶対と思う。その絶対的法則を蹂躪すればこその奇跡である。もしそうでなければ、その現象は奇跡でなく自然現象である。」開き直ったようにも思えるが、原理主義者であれば当然のことかもしれない。

国家は普通、民族の発生と平行で自然発生的に存在した。多くの国は他国の支配を受けながらも、国家を形成したのに対し、アメリカ合衆国人造国家だ。しかも、社会契約により成り立つ世界最初の国家である。人々の自由意志(奴隷としてつれてこられた黒人は例外)により選択され移住してきた。契約によって社会を創りそして新たな国家として作為され形成誕生したのがアメリカである。

現在は志願制であるがベトナム戦争まで兵役があったころ、外国人にも召集令状が来たそうだ、兵役に応じると市民権を容易に取得できるシステムであった。これが人造社会契約国家アメリカを理解する逸話である。アメリカはキリスト教的契約社会である。神との上下の契約を人間同士の横社会に応用された社会であるから、契約は絶対である。裁判でも、裁判長に宣誓しているのでなく、神に宣誓しているのである。結婚式も相手や神父へ宣誓しているのでなく、神へだ。無宗教主義者も多数存在するだろうが、米国はファンダメンタリストの国であることは不思議ではない。

日本における天皇システムと同じく、米国社会の根底を支える社会的秩序形成基盤は、契約に基づくファンダメンタリストによる秩序形成である。

さすれば、米国大統領が、キリスト教を熱烈に信じる原理主義者であってなんら不思議でなく、経済支配層と中産階級の信じるキリスト教に差異があるとは思えない。

天気が悪いので暇つぶしに執筆した、読書好きの小市民のくだらない、ゴミ投稿です。適当に読んで下さい。また適当な反論もお待ちしています。

 次へ  前へ

議論・雑談8掲示板へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。