★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
http://www.asyura.com/2003/war20/msg/203.html
拉致被害者:米紙意見広告の文面決定 オノ・ヨーコさんも賛同
投稿者 NihonKitsune 日時 2002 年 12 月 17 日 16:23:48:

北朝鮮による拉致事件の解決を求めるジャーナリストら7人の呼びかけで米紙ニューヨーク・タイムズに掲載が計画されている意見広告の文面が決まった。拉致被害の実情を訴え、金正日(キムジョンイル)国防委員長(総書記)に事件の全面解決を求める内容。掲載費用の募金が予想以上に集まり、故ジョン・レノン氏の夫人、オノ・ヨーコさんも賛同した。広告は早ければ年内に掲載される見込み。

 意見広告は、北朝鮮問題の著書を出版する「ジン・ネット」の高世仁代表、ジャーナリストの有田芳生氏ら7人が計画。先月28日から募金を呼びかけたところ、今月16日現在で全国の約2300人から約1300万円が集まり、既に目標の2倍を超えた。差額は被害者家族で作る「家族会」に寄付する。

 意見広告では、拉致を北朝鮮による「国家テロ」と位置付け、被害者と家族全員の無条件帰国、情報提供などを金委員長に求める。また、横田めぐみさん(行方不明時13歳)の拉致経緯や横田さんの両親による救済の願いを柱に、読者に協力を訴える。

 また、呼びかけ人の一人で音楽評論家、湯川れい子さんの求めに応じたオノ・ヨーコさんから、レノン氏と共に作詞した「Happy Xmas(War is over)=ハッピー・クリスマス(戦争は終わった)」の歌詞の抜粋がメッセージとして寄せられた。

 有田氏は「非常に関心が高い。いろいろ意見の違いはあるが、被害者の人生を救いたいという思いは一つ。それにオノさんが賛同してくださり、本当にうれしい」と話した。 【田中義宏】

[毎日新聞12月17日] ( 2002-12-17-15:01 )

 次へ  前へ

戦争20掲示板へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。