★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
http://www.asyura.com/2003/war20/msg/453.html
「ブッシュ政権、盧氏の当選に当惑」ニルソン報告書 【韓国:中央日報 2002/12/24】
投稿者 あっしら 日時 2002 年 12 月 24 日 15:13:55:


韓国大統領選が終わった直後の19日、ワシントンで発刊された「ニルソン報告書」は、米国のブッシュ政権が盧武鉉(ノ・ムヒョン)次期大統領の当選で頭を悩ませていると分析している。同報告書は国際問題コンサルティング企業である「サミュアルインターナショナル」が定期的に作成、配布する報告書だ。

同報告書は「反米気流に便乗したドイツのシュレーダー首相の総選挙勝利と、ブラジル労働者党(PT)のルイス・イナシオ・ルラ・ダシルバ候補の大統領当選に次ぐ盧武鉉(ノ・ムヒョン)候補の大統領当選は、ブッシュ大統領には晴天のへきれきのようなニュースだった」とし「選挙2週間前からワシントンでは盧候補候補が李会昌(イ・フェチャン)候補を破るという観測が出回っていたが、ブッシュ政権はこれを無視していた」と伝えた。

また「ホワイトハウスは韓米関係の再稼働のため、コンドリーザ・ライス補佐官やリチャード・アーミテージ米国務省副長官をソウルに送る必要がある」とし「ワシントンには盧次期大統領への懐疑感があるが、米国は彼に機会を与えるべきだ」という専門家のアドバイスを紹介している。  

同報告書は「しかし問題は、ワシントンがタカ派とハト派に分かれ北朝鮮核問題に対して政策代案を提示せずに漂流している点だ」と指摘し、「ブッシュ政権は体面を維持しながらどのように対北朝鮮政策を修正するかというジレンマに陥っている」と分析している。

 次へ  前へ

戦争20掲示板へ

Click Here!


フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。