★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争25 > 967.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
米で爆発イスラエルのための戦争反対現代版民主党下院議員モロン氏一家「ロメオとジュリエット」連続情報
http://www.asyura.com/2003/war25/msg/967.html
投稿者 木村愛二 日時 2003 年 3 月 15 日 01:00:40:

【米で爆発イスラエルのための戦争反対現代版「ロメオとジュリエット」連続情報】

詳しい英文情報は、以下に納めてある。
http://www.jca.apc.org/~altmedka/aku515.html
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

『亜空間通信』515号(2003/03/14)
【米で爆発イスラエルのための戦争反対現代版「ロメオとジュリエット」連続情報】

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 転送、転載、引用、訳出、大歓迎!

 いやはや、何が起きるか、まったく予測が付かない「イラク戦争」威嚇情勢なり。

 こんな時には、最も重要な鍵言葉と鍵人物を選び出すことが、わが使命なり。

その「鍵言葉」は、以下である。

「バグダッド攻撃の可能性が迫るにつれ、ある者は、アメリカはイスラエルのための
戦争をしていると言う」

以上の言葉を、どこに見いだしたかについては、後に、その記事全文を紹介する。

 なぜ、「全文」にこだわるかと言えば、子細に読めば、この一連の最新情報の背後
には、単なる議員の発言だけではなく、「現代版「ロメオとジュリエット」の複雑な
ドラマが潜んでいるのである。

「鍵人物」(キーパースン)は、「米バージニア州選出のモラン下院議員(57)=
民主党」である。


 私は、2日前に、その関連として、以下に抜粋する通信を発した。


----- 抜粋の引用ここから ------------------------------
http://www.jca.apc.org/~altmedka/aku510.html
http://asyura.com/2003/war25/msg/695.html
『亜空間通信』510号(2003/03/12)
【ブッシュの鷹派顧問がユダヤ=イスラエル=シオニスト・ロビーのスパイだった】
[中略]
ワシントン発の共同通信記事である。

----- 引用ここから ------------------------------
03/11 17:37 米議員がユダヤ批判で謝罪 共同
http://www.asyura.com/2003/war25/msg/670.html
投稿者 倉田佳典 日時 2003 年 3 月 11 日 20:10:53:
03/11 17:37 米議員がユダヤ批判で謝罪  外信79

 【ワシントン11日共同】十一日の米紙ワシントン・ポストによると、米バージニ
ア州選出のモラン下院議員(57)=民主党=が反戦集会で「対イラク戦(に向けた
動き)はユダヤ系社会の強い支持が背景にある」と発言し、ユダヤ系団体から強い批
判を受けて謝罪に追い込まれた。                     

 モラン議員は今月三日、同州レストンで開かれた集会で「社会的な影響力が大きい
ユダヤ系指導者は(開戦に向けた)方向を変えることができるし、そうすべきだ」な
どと発言。ユダヤ系団体は、ユダヤ人が国際関係を操っているような印象を与える
「許し難い発言」と反発していた。                     

 同議員は「配慮のない発言だった。ユダヤ系が戦争の背後にいるような印象を与え
てしまった」と謝罪した。同議員は七期目のベテラン。             
              
(了)  030311 1736              
[2003-03-11-17:37]
----- 引用ここまで ------------------------------
----- 抜粋の引用ここまで ------------------------------

 つまり、今の最大の焦点の「鍵人物」(キーパースン)は、「米バージニア州選出
のモラン下院議員(57)=民主党」である。名前の綴りはMoranである。くれぐれ
も、ブッシュを「軽度・精神薄弱」と罵ったmoronのアメリカ式発音の「モーラン」、
イギリス式発音の「モロン」または「モーローン」と混同しないように、お願いする。
「モロン」議員は、今、野党であり、与党の共和党の「どら息子」、ブッシュとは正
反対の賢明な意志の強い政治家である。

彼の発言は、冒頭に引いた「鍵言葉」の中心、「アメリカはイスラエルのための戦争
をしている」に要約されて理解され、全米を、爆発的な論争に引き込んだのである。

 先に引いた「米議員がユダヤ批判で謝罪」と題する「共同」記事では、モラン発煙
の主旨が、「対イラク戦(に向けた動き)はユダヤ系社会の強い支持が背景にある」
となっているが、それでは、回りくどくて、意味が薄れる。

  アメリカ人の心の中では、今まさに、イラク攻撃が、実は、「スラエルのための
戦争」なのではないのかという、かねてからの押さえに押さえられていた「黒雲のよ
うな疑念」が、爆発中なのである。

 
 さて、私は、911事件発生直後から、民主党の黒人女性下院議員、シンシア・マケ
ニイに注目し、そのシリーズを、わが電網宝庫の以下に収めている。

http://www.jca.apc.org/~altmedka/Cynthia-McKinney.html
アメリカ下院議員Cynthia McKinneyの911言動特集
2002.04.20.創設
アメリカの国会議員としては初めて、911に関する政府の関与疑惑を公言した黒人女
性、下院の軍事委員会の委員でもあるシンシア・マケニイ(47)についてのわが電網宝
庫記事の総集編

シンシア(お母ちゃん)は、アメリカのユダヤ人・ロビーの猛攻撃を受けて、昨年の
中間選挙に敗れ、野に下った。しかし、今度は、地元のユダヤ人とアラブ人の社会の
間の「取り持ち」に腐心し続け、しかも、ユダヤ人との結婚を控えて、息子(モラン
孫)と一緒に(つまり、再婚に違いない)、ユダヤ教に改宗を準備中の娘を持つ「お父
ちゃん」または「お祖父ちゃん」が、ついに、前面に立ってしまったのである。

 何とも、まあ、アメリカ社会の縮図のような「お父ちゃん」または「お祖父ちゃん」
ではないか。

 もしかすると、これは、現代版「ロメオとジュリエット」に発展しかねない事件な
のである。

おお、日本の「お父ちゃん」または「お祖父ちゃん」たちよ!
君らも、自殺率世界一などを競わずに、今こそ決起せよ!

おお、「お父ちゃん」、おお、「お祖父ちゃん」!

 以上。

 次へ  前へ

戦争25掲示板へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。