理研研究者、米でスパイ容疑起訴 アルツハイマー関連遺伝子サンプル盗み出す

 ★阿修羅♪

[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ ★阿修羅♪ Ψ空耳の丘Ψ13 ]

投稿者 倉田佳典 日時 2001 年 5 月 10 日 17:03:33:

回答先: DNAスパイ容疑で邦人研究者2人を起訴 米当局 投稿者 asahi 日時 2001 年 5 月 10 日 14:08:33:

理研研究者、米でスパイ容疑起訴
アルツハイマー関連遺伝子サンプル盗み出す
 【ワシントン9日=土井達士】米国のオハイオ北部連邦地検は9日、同州クリーブランドの医療研究機関からアルツハイマー病に関連した遺伝子のサンプルなどを盗み出し、日本の理化学研究所(理研)に運び込んだとして、日本人研究者2人を産業スパイ法違反などで起訴した、と発表した。このうち1人は日本国内に居住している。米国側は今後、身柄引き渡し要請を行う方針だが、米当局によると今回の訴因は日米犯罪人引き渡し条約の対象になっておらず、日本政府がどのように対応するかも焦点となりそうだ。
 起訴されたのは現在、日本に在住している岡本卓被告(40)と、米カンザス州在住の芹沢宏明被告(39)。このうち、芹沢被告は9日朝、逮捕された。同地検のスウィーニー検事の声明文は、理研が資金の94%を日本政府から受け取っていることを強調しており、場合によっては日米間の外交問題に発展する恐れも出ている。
 検察当局や現地からの報道によると、岡本被告は1997年1月から99年7月にかけて著名医療・研究機関の「クリーブランド・クリニック」でアルツハイマー病の原因や治療法の研究に従事し、帰国直前の99年8月16日に同クリニックからアルツハイマー病に関連したDNAのサンプルなどの機密資料を窃取。帰国後に勤務した理研にこれらの資料を持ち込んでいた。犯行後は、発覚を遅らせるため、DNAサンプルが入っていた試験管に水道水を入れるなどの工作も行っていたという。
 事件直後の99年9月から1年半以上に及ぶ内偵を続けていた連邦捜査局(FBI)クリーブランド支局では、この事件でクリニック側が少なくとも200万ドル(約2億4000万円)相当の損害を受けたとしている。
 また、岡本被告の友人でカンザス大医学部助教授の芹沢被告は資料の不法持ち出しを手伝ったほか、FBIの調べに対して虚偽の供述を行ったとしている。
 産業スパイ法違反、共謀などすべての訴因で有罪となった場合、最高で30年以上の禁固刑と罰金100万ドル(約1億2000万円)が言い渡される可能性がある。
 また、米国・カンザス大のホームページによれば、芹沢宏明被告は東京大で生化学の博士号を取得後、米国に渡り、現在カンザス大のメディカルセンターで生化学と分子生物学を専門とした助教授をしている。理研側担当者は「岡本被告と交友関係があったようだが、理研の職員ではない」としている。

◇理研の聴取に岡本被告は持ち出しを否定
 理化学研究所(理研、埼玉県和光市)の伊藤正男・脳科学総合研究センター所長らは10日、文部科学省内で会見。この日午前から岡本卓被告から同研究所内で「事情を聴いている」とした上で、理研として、今回の起訴と関係のあるトラブルの存在を一年以上前から把握していた事実を明らかにした。
 伊藤所長らによると、岡本被告は、99年9月に理研の研究員として本採用された直後、上司に対し、以前に勤めていた米クリーブランド・クリニック財団研究所から遺伝子などを盗み出したとして、同研究所から告発を受けた事実を報告した。
 しかし、理研が岡本被告から事情を聴いたところ、「遺伝子などは日本にも理研にも持ち込んでいない。裁判で争っている」と答えたため、その後も研究員として在籍させていた。
 伊藤所長は「本人は事実を否認し、本人の弁護士も無罪を主張していたので、大したことになるとは思っていなかった。起訴されたことで、驚いている。日米間では遺伝子研究などで激烈な競争を繰り広げており、今後もさまざまなトラブルが起こるのではないか」と話した。
 一方、岡本被告はこの日、理研の事情聴取に対し、「日本にも、理研にも材料は持ち込んでいない」と説明したが、米国内で材料持ち出しや破壊活動をしたかは「裁判で争うのでノーコメント」と話した、という。
 理研は岡本被告に対し、所内で待機するよう指示。芹沢被告は94年からの岡本被告の友人関係で、理研職員ではないとしている。
 今後の対処について、伊藤正男・脳科学総合研究センター所長は「裁判の結果が出るまで静観せざるを得ない」と、処分などは当面、行わない方針を示した。
 岡本被告が理研で行っている現在の研究は、すべて国内で行われているため、論文や研究成果などに影響は出ないとしている。
 ただ、理研は、米国など海外と共同で進めている研究プロジェクトが多い。“被告”を職員として雇用し続けることで、海外との協力関係に悪影響が出る可能性もある。
 伊藤所長は「寝耳に水で驚いている。今後、影響がでないようにするため、(知的所有権などに対する)意識改革を進めたい」と、困惑の表情で話した。
◇クリーブランド・クリニックとは
 1921年に設立された同名の非営利財団が、米オハイオ州クリーブランドで運営している名門総合医療機関。病院部門は米誌が選んだ「全米で最良の5病院」に選ばれている。
 岡本被告が在籍していたのは研究部門の「レルナー研究所」。同研究所は現在は約820人の研究者が、120以上の生化学・医学関連の研究に従事している。





フォローアップ:



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。