『小泉内闇メールマガジン』第5号でました

 ★阿修羅♪

[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ ★阿修羅♪ Ψ空耳の丘Ψ13 ]

投稿者 佐藤雅彦 日時 2001 年 6 月 13 日 16:41:52:

(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)

       小泉内闇メールマガジン  第5号
             2001年6月13日(水)

(?_?)(?_?)(?_?)(?_?)(?_?)(?_?)(?_?)(?_?)(?_?)(?_?)(?_?)(?_?)(?_?)(?_?)(?_?)(?_?)

本日のコンテンツ
●1.前号記事のおわびと訂正
●●2.小泉の臓器移植利権スキャンダルが突如噴出!
●●●3.類似品「小泉内閣メルマガ」にはネカマで登録しよう!
●●●●4.ゴミ芸能人あさり――各党のあさましきメディア選挙対策
--------------------------------------------------------


●1.前号記事のおわびと訂正

 前号(6月12日付けの第4号)の2つめの記事――「またまた
ナカソネ痴呆大勲位が世界にさらす赤っ恥。『ニッポンにもCIAを
創設すべき』と外国メディアに妄想語る。」――のなかで、
6月8日付けシンガポール『ストレイツ・タイムズ』掲載記事
「日本にもCIAのような機関が必要、とナカソネが吠えた」(フランス
通信社)を紹介したあと、わたしはつぎのようなコメントを述べま
した――

  「さながら、ナカソネは“教祖様”、コイズミは“正大師”で
   大蔵省とか科技庁とかもろもろの“役所”を備えていた、
どこぞのカルトみたいですな」

――これに対して、『阿修羅』読者の「悶寡省」さんから、つぎの
ようなありがたいご指摘をいただきました。

∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇
http://www.asyura.com/sora/bd13/msg/540.html
Ψ空耳の丘Ψ13 投稿NO:540 2001/6/12 12:01:14
投稿者: 悶寡省
e-mail:
題 名: こまい話で恐縮ですが

> 大蔵省とか科技庁とかもろもろの“役所”を備えていた、
>どこぞのカルトみたいですな。

科技です。

# 某島国では○ーム以下だったですね(爆)

URL:
リンクの題名:
参考投稿番号: 537
ΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔ

――「悶寡省」さん、感謝します。現行内閣の“イデオロギー的構造”
【爆笑】が、ナカソネ教祖--コイズミ正大師という“金剛密教”的構造
をもっているとしたら、さながらオウム・シスターズは、田中真紀子、
鸚鵡[オウム]もとい、奥義もとい、扇千景、アンド……閣内にぱっと
する顔ぶれがもういないんで以下省略、ということになりますか。【苦笑】

 本物のオウムは、シスターズが象のかぶりものを着て宣伝ダンスを
おどり、親方まで繰り出て街宣車のうえからアジ演説したのに、選挙で
大惨敗しましたっけね。

 こっちのエセ鸚鵡[オウム]内閣は、ライオンハート(Lion Hurt)の
擾憂[ジョウユウ]もどきがヒットラーまがいのアジ演説で大衆の
ハートをくすぐり、真紀子や千景が“天の岩戸びらき”みたいなパフ
ォーマンスをすることで、参院選ではかなりのバカ有権者から票を
もらうんでしょうな。 ……ということは、やっぱオウム教団よりも
ひどいってことか。
 
 ともあれ、オウム教団が“運営”していたのは「科技庁」でなく
「科技省」でした。前号の誤記をおわびして訂正します。

-----------------------------------------------------------

●●2.小泉の臓器移植利権スキャンダルが突如噴出!


  最初に小泉首相の経歴をおさらいしておきましょう。

∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇
小泉純一郎の経歴
http://www.jimin.or.jp/jimin/giindata/koizumi-ju.html
衆議院議員
氏  名: こいずみ じゅんいちろう
 小泉 純一郎
 生年月日: 昭和17年1月8日
 選挙区:神奈川県第11区   当選:10回
--------------------------------------------------
<略歴・現職>
昭和54年  大蔵政務次官
昭和55年  党財政部会長
昭和61年  大蔵常任委員長
昭和63年 (1988) 厚生大臣就任(竹下内閣)
平成 元年 (1989) 厚生大臣再任(宇野内閣)
平成 元年      党全国組織委員長
平成 4年 (1992) 郵政大臣就任(宮沢内閣)
平成 8年 (1996) 厚生大臣就任(第2次橋本内閣)
-----------------------------------------------------------

――さて、臓器移植法によって公認された唯一の「臓器斡旋
業者」である「日本臓器移植ネットワーク」は、神奈川県の海運
マフィアに私物化されているとして、これまでにも内部告発文書
が出るなどして、内外に非常に評判が悪かったようですね。
臓器移植推進派の医者どもさえ、「あのネットワークは患部の
横暴で脳死状態を起こしているから、小柴ら患部を全摘出して
学会系の良好なグラフトに全置換せにゃダメだ」と末期的な診断
を下していたほど……【笑】。

 ところが、どういうわけか、これまで臓器移植ネットワークがらみ
のスキャンダルは、どこのマスメディアも決して報じようとはしな
かった。 というのも、受験偏差値の奈落の底にある東京女子
医大あたりから臓器移植ネットワークに食い込んだ患部どもが、
イヤラシイ情報管制を敷くので、移植報道の“特オチ”――他社が
みな発表したトクダネを自社だけが“落として”しまうこと――を恐
れた屁たれマスコミは、こいつら臓器マフィアにおべっかを使って
きたというわけ。 やっぱりマスコミは、ウンコにたかるハエでしか
ありませんな。

 なのに、ここにきて臓器移植ネットワークがらみの醜聞が、時事
通信、読売新聞、東京新聞、毎日新聞などをつうじて一斉にメディ
ア発表された。 たとえば次のような新聞記事です――

∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇
●東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/00 /sya/20010612/mng_____sya_____006.shtml

   馬主連合会が移植ネット側へ8億円助成
    95年から5年間 

■小紫氏が会長兼任時 当否審議にも関係者

 社団法人「日本臓器移植ネットワーク」の小紫芳夫会長(74)が
任意団体「日本馬主協会連合会」の会長を務めていた一九九五年
から昨年四月の五年間に、馬主連合会から移植ネットをはじめ東大
や慶応大などネット理事らの関係先に助成金として計約八億円が
流れていたことが十一日、共同通信社の調べで分かった。ネットや
連合会内からの「ネット理事へのばらまき」との批判に、小紫氏は
「助成は公明正大な仕組みで行った。理事の懐柔などということは
ない」と反論。しかし九七年の臓器移植法施行に伴い発足した国内
唯一の臓器あっせん組織の在り方を問う声も上がっている。

 小紫氏は今年四月、馬主連合会会長を退任。一連の助成をめぐり
連合会は、(1)当否の審議に小紫氏の指名でネット理事らが参加、
(2)ネット会長でもある小紫氏が承認――などから「決定の経緯が
不透明」「連合会の私物化」として、打ち切りを決めた。ネットを監督
する厚生労働省と、連合会に二〇〇〇年度約七十四億円を配分した
国の100%出資特殊法人「日本中央競馬会」の監督官庁、農水省は
実態把握を急ぐとしている。

 馬主連合会の内部資料などによると、連合会は、日本臓器移植
ネットワーク(九七年十月発足)の前身「日本腎臓(じんぞう)移植
ネットワーク」がスタートした九五年から昨年にかけ移植ネット理事
の教授らが主宰する東大、東京女子医大などの学科や病院、財団
などに計約三億七千七百万円を、ネット本体にも九七年までに計
約七千九百万円を提供。

 さらに九六−二〇〇〇年に、移植ネット正会員の東大や国立小児
病院、慶応大など九ヵ所の移植実施施設に計約三億五千七百万円
を助成した。

 小紫氏側は、一連の助成は連合会の「社会貢献審議会」や「先端
医療助成審議会」が当否を審議したとし、正会員向け助成のうち
五件計約一億二千万円については他の馬主から推薦があったと
説明している。

 しかし両審議会には、移植ネット理事長で小紫氏が経営する横浜
倉庫(東京都港区)の顧問弁護士でもある元検事総長の筧栄一氏
らネットの理事や、助成先の移植実施施設の教授らが名前を連ね
ていた。

 また筧氏は審議員として現金や商品券で計二百万円を、元参院
議員楢崎泰昌氏は顧問として計千五百六十万円を受け取るなど、
ネットでは無報酬の理事五人が(腎臓移植普及会時代の)九三年
以降、連合会から計三千六百五十万円を受領していた。

ΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔ


 ――『噂の真相』4月号には 「第二のKSD事件か! “臓器移植
ネット”に怪文書”! 小柴芳夫会長の公益法人私物化と政治家と
の癒着が!」という記事が載り、小柴と田中真紀子がニコニコ顔で
写った「東京馬主協会50周年記念式典」(1998年)の写真が掲載さ
れていました。

  『財界展望』7月号にも 「総力特集・腐敗の“利権集団”」の、
「“日本臓器移植ネットワーク”私物化のあまりにも重い“罪”」と題
する主力記事のなかで、つぎのような臓器移植ネットワークの理事
さんたちが、海運マフィアによる臓器移植利権を擁護してきた、と
糾弾されています――

∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇
  日本臓器移植ネットワークの主な理事
   (組織変更以前、辞任・退任も含む、★は現任)

   ★筧[かけい] 榮一[えいいち](元検事総長)
      90年6月〜 【現任】
   ★橋本 徹 (前富士銀行頭取)
      93年6月〜 【現任】
   ・橋本龍太郎  (元首相)
      93年8月〜94年8月
   ・鈴木 俊一  (元東京都知事)
      93年6月〜95年6月
   ・中山 太郎  (衆議院議員)
      93年9月〜95年6月
   ・澄田 智 (元日本銀行総裁)
      93年6月〜97年6月
   ★森川 敏雄  (元住友銀行会長)
      96年6月〜 【現任】
   ★関本 忠弘  (NEC相談役)
      96年6月〜 【現任】
   ★樋口 廣太郎 (アサヒビール名誉会長)
      97年10月〜 【現任】
   ★岡田 明重  (三井住友銀行会長)
      97年10月〜 【現任】
   ★住田 正二  (JR東日本相談役)
      97年10月〜 【現任】
   ★野村 吉三郎 (全日空会長)
      97年10月〜 【現任】
ΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔ

 まあ余談ですけど、アルコール性肝炎の元凶の樋口某
や、日常的な駅ホーム転落事故を放置しているJRの住田某
は、テメエが危ない商売しているくせに臓器マフィアの患部
を続けているのですから、まさに鬼畜ですな。

 臓器移植法が制定されるまえは「脳死」移植は確実に“殺人
行為”だったんですが、殺人罪告発の行政処理が棚上げされて、
臓器移植立法後の“施行日前日”になってから、全国の検察
で「もはや法制ができたので殺人罪には当たらないから不起訴
にする」という仰天するような決定が出されました。

 これって、たとえばオウム教団が国会議員を皆殺しにして完全
に国会を占領し、「オウム教団による殺人は“ポア”なので“社会
福祉”の一環にすぎず、殺人罪は適用されない」というインチキ
法律を作ったら、この法律を制定する前の殺人行為がすべて
「無罪」になる、というのと同じ論理なわけで、ナチスでさえこんな
にすじの通らぬ立法はしなかった。

(ナチスのT4計画のような安楽死・大量虐殺政策は、従来法制と
すり合わせることができなかったので、総統命令という名目で、
公然の秘密として実施されたのでした。これもヒドイけどさ。)

 そうか! ナチスでさえ実施できなかったような「脳死」殺人
不起訴のインチキ検察政策がでてきた背後には元検事総長の
筧が臓器マフィアの一派だったという事実があったのか。
 それどころか筧・元検事総長は小柴の雇われ弁護士で、お
小遣いまでもらっていたというのだから呆れるね。【苦笑】

 中山太郎あたりが臓器移植法の立法ではしゃぎまわっていた
のは日本医師会の利権代弁者だからだとばかり思っていたが、
こ いつもお馬さん賭博[とばく]の寺銭をもらっていたんでしょうかね。

 橋本の厚生省利権は80年代からつとに有名で、インチキな制
ガン剤の宣伝で製薬会社が株価を上げて、それを選挙資金に
回していたという話などが、よく聞かれたものだった。だからこいつ
が臓器マフィアの末席を汚していたのは「さもありなん」なんだけ
どさ。【苦笑】

 日本の臓器移植推進の背後に、不相応な権力人脈が組織され
ていて、それが不当な「脳死」殺人を推進し、マスメディアが提灯
報道を垂れ流していたという悪の構図はここから見えてくるでしょう。
まさに「X-File」の世界ですな。
  
 まあ、悪態をつくのはこれぐらいにして、今回、小柴ら海運マフィア
の悪業がマスコミ各社によって報じられたのは、ひょっとしたら裏が
あるんじゃないか、と勘ぐってしまいます。

 なにせ、自民党の守旧派は、真紀子おろしのデマ工作を仕掛け
たものの、不発で終わりましたからね。
 
 小泉は神奈川が票田ですから、横浜倉庫や小柴の競馬利権か
らお小遣いをもらっていた可能性が高い。それに臓器移植ネットワ
ークが“買収工作”をさかんに行なっていた時期に厚生大臣だった
わけで、臓器移植法の制定その他で便宜供与を求められた可能性
は充分にある。 競馬利権には、田中真紀子やノータリン大臣の
ダケベが噛んでいる可能性だってあるだべさ。

  ……となると、この利権構造を転覆すれば、現行内閣にはかなり
のダメージになる可能性もあるわけで、その辺を狙っている連中が
いるのかも知れない。

 だれが何を狙って、海運マフィアの臓器移植利権を糾弾するメディア
キャンペーンを仕掛けたか? 臓器移植推進派の医者連中でしょうか?
いやいや、奴らだって競馬の寺銭をもらって餌付けされてきたわけで、
スキャンダルの全貌が解明されれば、安泰ではいられまい。

 ひょっとすると、アメリカあたりの競走馬生産業界が糸を引いてい
たりして。つまり、アメリカに“朝貢”してテメエの延命や利権をむさ
ぼっている超党派的な売国奴の諸君がね。【笑】

■■■■@■■■.■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●●●3.類似品「小泉内閣メルマガ」にはネカマで登録しよう!


 わが『小泉内闇メールマガジン』と酷似する名称の現行内閣の
メルマガが明日創刊されるそうで、馬鹿マスコミやIT乞食企業が
賞賛宣伝を垂れ流していますが、どうもその登録ってのは、講読
希望者のメールアドレスだけでなく、性別、職業、年齢などの属性
情報まで記入しなきゃならないそうですね。

 現代Web か何かで、この御用プロパガンダメルマガの編集長談
話みたいなものを読んだけど、官房長官か誰かが、このメルマガ
の発行部数を世界一にするとか気色ばんでいるのが面白かった。
こいつらの頭の中では旧ソ連の赤軍の大群が行進でもしてるん
だべか?【笑】  とにかくスターリン的な発想なのね。 そうか、
大部数が稼ぎたいか。 だったらインドか中国へいって懸賞メルマ
ガでも出しとれや。【笑】

 それにしても、購読者の個人情報をあつめて何をする気か?

 やはり購読者を「自民党員」にデッチ上げて党員名簿をこしらえ
るんだべか? それとも購読者リストを名簿屋に売りつけて小遣い
稼ぎをするんだべか? 

 まあ、賢明な読者なら、ネカマで登録するっている手もあるでしょ
うな。購読者が「8歳以下のガキ」ばかりと判ったら、阿呆もとい安倍
官房長官はない知恵しぼって「こいずみないかくめーるまがじん
でちゅ〜」なんて、ガキンチョ言葉のメルマガに体裁を変更してくる
かもね……。あるいはジジババが購読者の9割を占めると判ったら
“読経”のコーナーを設けるとかさ……。合掌

■■■■@■■■.■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
●●●●4.ゴミ芸能人あさり――各党の
               あさましきメディア選挙対策

 小泉内閣は、しょせん参院選まで自民党の評判をもたせるための
馬鹿大衆をつり上げるための“ルアー内閣”なのでしょうが、それに
対抗するために、自民党に輪を掛けて貧相のない夜盗の諸君が、
トンデモない候補者をつぎつぎと参院選に送り込もうとしていて、
これも嗤[わら]わせてくれます。たとえば以下の新聞記事――

∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇∇
東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20010613/mng_____sei_____004.shtml

   キャスター、元プロレスラー、大学教授…
     野党、著名人擁立ラッシュ

 七月の参院選に向け、比例代表候補に著名人を擁立する動きが
与野党間で目立ってきた。今回から個人名でも投票できる新制度
が導入されたからだ。特に、野党にとっては、国民的人気のある
小泉純一郎首相に対抗する“切り札”として、知名度の高い著名人
への期待が大きい。

 「うれしくて何度も『本当?』と聞いてしまった」。お茶の間でおな
じみの法政大教授の田嶋陽子氏の十二日の出馬会見。社民党の
土井たか子党首がこう手放しで喜ぶと、田嶋氏は「私も結構利用
されているのかとも思う」と屈託なく笑った。

 これに先立ち、民主党も十一日にNHKキャスターなどを務めた
幸田シャーミン氏を公認。さらに「場外ホームラン」(幹部)として、
菅直人幹事長がタレントの大橋巨泉氏に立候補を要請中。「難し
いが、ネバーギブアップ」(菅氏)と、擁立に全力を挙げる方針。

 また、自由連合からも「各分野で活躍した人は、政界でもしっかり
やっていける」と、元プロレスラー・初代タイガーマスクの佐山聡氏
らの擁立が相次いでいる。

■非拘束名簿で知名度に期待 効果疑問視も

 背景には、比例代表が「非拘束名簿式」に改正されたことがある。
従来は政党が候補の名簿登載順位を決めた上で、有権者が政党
名で投票。今回からは名簿順位がなくなり、個人名でも政党名でも
投票可能になった。

 旧全国区では、石原慎太郎東京都知事が一九六八年に三百万票
余を獲得。当時は個人票のみに計算されたが、今回は政党の得票
にもなるのがミソ。野党は「票の横流し」につながると反発したが、
「土俵が決まった以上、やるしかない」(民主党幹部)と、大量得票
に向け、著名人擁立論が強まった。

■『小泉人気』対抗の切り札

 加えて、80%を超える内閣支持率を誇る小泉首相の登場で、野党
は埋没の一途。反転攻勢へのきっかけが見つからない中、「救世主」
として著名人に熱い視線を送っていることも確かだ。

 一方、「小泉人気」に沸く自民党にしても、どれだけ得票に跳ね返る
かは読み切れていない。このため、「一票でも多く」と、プロレスラー、
元プロ野球選手らと接触している。

 ただ、こうした「著名人もうで」に対し「百万人に名前を書いてもらう
のは大変なこと」(公明党幹部)と、価値観が多様化する中、効果を
疑問視する向きもある。そればかりか、安易な擁立劇は、有権者の
反発を招く可能性も否定できない。

ΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔ

――おお! 生きていたのか幸駄シャーミン!

 そうか! 国会議員選挙ってのは、鮮度が落ちた廃材タレントが
復活するゾンビ祭りみたいなものだったんだ! どぶ川を掻き回すと
底に溜まった澱[おり]がブワッと浮いてきますが、選挙ってのはそうい
うバッチイもんだったんですねぇ〜。
 
  どうせ昔のタレントを呼んでくるなら、オールナイターズとかオナ
ッターズとかおニャンコ倶楽部とかのオバサンたちでも呼んでくる
がいいさ。馬鹿チン有権者の票があつまるぜ。【笑】


------------------------------------------------------
小泉内闇メールマガジン・第5号
発行人:佐藤雅彦
★バックナンバーは「阿修羅」の「空耳の丘」サイトで「小泉内闇
メールマガジン」で検索してください。(チョー無名メルマガなので、
どこの検索エンジンにも引っかかりません。正真正銘のアングラ
メルマガで〜す。)
★税金を無駄使いしてだそうとしている、永田町マフィアの類似品
にご用心ください!
------------------------------------------------------



フォローアップ:



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。