1988年 破壊者達の反逆

 ★阿修羅♪

[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ ★阿修羅♪ Ψ空耳の丘Ψ14 ]

投稿者 山幸彦 日時 2001 年 8 月 24 日 20:50:54:

回答先: 何時の間にか、罠に嵌っていた創価学会バブル化チームと小生 投稿者 山幸彦 日時 2001 年 8 月 23 日 23:34:01:

この景気の低迷は、巨大な稲荷信仰の障害なのですが、
意味が解り難いとの指摘を頂いたので、少し、補足します。
1988年、創価学会会員の暴力団金融のバブル化仕手戦の背後には、
それを扇動していた黒法系の霊能者達が、居たと思われます。
彼らが、株価の乱高下に世界中を駆け巡った無数の稲荷達を捕まえ、急速なバブルのエネルギーとした訳です。
ですから、景気を回復させるには、稲荷達へ黒法によって、抜き取った分のエネルギーを返済する必要があります。

ところで、オウム真理教って、背後組織は何処があるんですか?
ブラックマンデー内閣 竹下氏の資金提供、創価学会・統一教会との繋がりのウワサは、ありましたが。。。
下記は、富士山の活動を神通力で、押さえている国防の戦士たちの話しですが、
オウムが、富士山を噴火させようとしていた事は知りませんでした。
ウラでは、バブル化チームと繋がっていたんですね。

>富士山本宮浅間大社と村山浅間神社は近隣で車でいくと30分程度の距離ですよ。
>私は、浅間大社の神官さん数人と知り合いですが、富士山の噴火のことでよく話し合います。
>実は、村山修験の力をもってしても、富士山の噴火が押さえられないことがわかってきました。
>人穴の富士講も一緒に合力してもだめです。そこで我々日蓮宗の力を求められました。
>富士川河口断層帯というのはそのさきが東海地震、そしてもっとさきが東南海地震につながる大断層です。
>富士川というのは、実はフォッサマグマで、身延山はそのフォッサマグマの一番要のところにあるのです。
>この近隣からは、水銀や金が産出されまた地の底から温泉も湧きます。
>ある種の鉱物マテリアルが産出されるのですが、無機触媒効果とランダム系
>非結晶体による鉱物波動エネルギーにより地震を押さえ込んでおります。
>実はこのヒミツがオウムに漏れました。
>オウムが身延山の近く富沢町に軍事研究施設を作り”地震兵器”なるものを開発実験をしていたのです。
>すんでのところで、我々はオウムのこの陰謀を阻止することができましたが、
>その兵器工場からは、ヒヒイロカネの錬金術を悪用した武器などが、公安警察により多数押収されたのです。
>また富士宮にあったオウム本部は、身延山と富士山を直線で結んだ中間点に
>位置しており、我々がスサノオを押さえてて、散らしている波動パワーを
>増幅して取り出し、富士山の大地震をおこそうとたくらんだのです。
>彼らの世界終末論は、人災なのでした。

>これは懇意にしている浅間大社の神官さんたちとともに、オウム近くにある
>人穴を封印し、ことなきをえたのです。
>我々は、日本の霊的国防をするために生きている氏族なのです。



フォローアップ:



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。