★阿修羅♪  Ψ空耳の丘Ψ16
 ★阿修羅♪
Ψ空耳の丘Ψ16検索 AND OR
 

インパク:31日閉幕へ アクセス件数は目標の1割未満〔毎日新聞〕

投稿者 FP親衛隊国家保安本部 日時 2001 年 12 月 29 日 21:23:53:

情報技術(IT)革命推進のため、政府主導でインターネットを普及させることを目指した「インターネット博覧会(インパク)」が31日、閉幕する。総務省の新千年紀記念行事推進室は「IT普及の手がかりとなる意義のある事業だった」と成果を強調するが、博覧会の“会場”であるインターネットへのアクセス件数は、目標の年間延べ50億件の1割にも満たない3億件強だった。
インパクは堺屋太一・元経済企画庁長官の発案で開催が決まった。政府のコンピューターをメーン会場に、自治体や企業などの出展者がそれぞれのホームページでパビリオンを展開。前例のない“バーチャル(仮想)博覧会”として昨年末に開幕した。
133の企業・団体や64地方自治体など計503団体が参加、政府も自治体への補助金など総計で約80億円を投入した。「直接的な効果だけで政府支出の数倍にのぼる」(同推進室)とみられ、31日には「集合的なサイトを設けたインパクのモデルは大きな成果があった」とのインパク宣言を採択する。
政府はコピーライターの糸井重里さんらを編集長として招くなど、IT革命の幅広い普及を狙い、特に、今年後半の爆発的な普及を期待。アクセス件数は最終的に週平均1億件、年間計50億件と“そろばん”を弾いていた。しかし、実際の件数は11月末までに3億400件にとどまっている。
背景には「IT文化」に対する官民の理解不足だけでなく、「展示できる内容に制限が多く、自由さが売りのインターネットの良さがかき消されてしまった」(ある出展企業)こともある。もともと「政府が主催すべき行事ではない」(財務省)との指摘もあった。IT普及の基礎を築いたとはいえ、来年以降は、政府主導ではない「インパク活動」として継続する道が模索されている。
【白戸秀和】
[毎日新聞12月29日] ( 2001-12-29-18:35 )




フォローアップ:

全★阿修羅♪=

 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。