★阿修羅♪  Ψ空耳の丘Ψ16
 ★阿修羅♪
Ψ空耳の丘Ψ16検索 AND OR
 

教えてあげよう!国賊様〜 特権階級の人間と聖戦を

投稿者 山幸彦 日時 2002 年 1 月 10 日 14:53:07:

(回答先: ご存知の方は、教えて下さい!〜 かごめ歌の謎 投稿者 山幸彦 日時 2002 年 1 月 07 日 17:51:04)


和合を尊ぶ釈迦仏教ですが、豊受大神=大日如来とも言われるのに、
豊受大神の化身と言われる世界300・500人委員会ヘッドの方は、

 『バブルの時に、悪い事をした人は、消されています。または、消しています。
  単に、社会的地位を失うだけでなく、この世から、抹消されています。または、抹消してます。』

 『竹下さんは、冷凍して、島根に送った!って聞いたよー。』
  (参照: ブラックマンデー内閣総理大臣 竹下登氏の暗殺 http://www.asyura.com/sora/bd12/msg/953.html

と、おっしゃっていました。 竹下さんの悪事は、警察では手の打ちようがなかったので、暗殺依頼が、あったそうです。
この話は、皇族資金運用グループが、米国ユダヤと打ち合わせの上、小生を広告塔にする為に話していた情報です。

小生、色々調べ考えたのですが、悪い人を暗殺しても、神々の世界からは、何の罰も受けない特権階級の人間が居る事に
気が付いたのです。
戦国時代に、大量の人間を殺戮したはずの織田信長公は、仏界より遥か上の神界で修行中です。
  (参照:霊界の織田信長公をチャネルする :  http://village.infoweb.ne.jp/~ai0/oda.htm )
大戦中の首相だった東条元帥も、神界に居るのです。それも、普通の人間なら、5億年以上掛かる霊界です。
  (参照:霊界の東条秀樹氏をチャネルする :  http://village.infoweb.ne.jp/~ai0/toujou.htm )
色々考えていたら、小生も、特権階級の人間だと、解ったのです。
小生の家系では、個別に霊能を開いてきました。引継ぎは、眷属の移動だけで、全く、手取り足取りの指導が無いのです。
初代の祖々母は、毎日、観音様へ願掛けをして霊能を開く。
二代目は、祖々母の息子の一人で、眷属を引き継ぎましたが、一切の指導がなかったので、霊能を開くまでには、
10年ほどの彷徨いがあったそうです。
三代目の大おばは、二代目の奥さんで、二代目と共に様々な所へ巡業に出かけたそうですが、
霊能を開く修行は、一からの修行。一切の引継ぎ指導なし。
祈りの中に、平家の随一の強弓であり、常勝将軍 下能登守が、小脇に刀を携え、馬にまたがり駆けてきて、
刀を抜き、
 『余は、能登の守 教経(のりつね)じゃ!! その者に、申し付ける!』
と言って、霊能を相承。
ところで、二代目は、ある神様に、
 『お前が、俺の言ったとおりにしていれば、お前が、喧嘩になった時、
  12tトラックを、小指一本で、引っ張る力をやろう!』
と言われていたそうですが、平家の先祖に呼び出され、剣山への巡業に出かけたものの、
その帰りの船の中で、飛び込み自殺した人が居た為に、不浄が掛かり、それが原因となって、体を悪くして、志半ばで、他界。
どの神様が、そう言ったのかを、二代目も知らなかったそうですが、
最近解りました。伊予の石鎚山のハルマゲドン 主宰神 国常立之大神です。
それゆえ、身延山・浅間神社メンバーや波木井さんの応援の為に、富士山へ派遣しました。

前置きが長くなりましたが、小生も、特権階級の人間で、暗殺をしたからといって、問題は無いのです。
その事をしったので、
大日大聖不動様、観音様、大山津見の尊、武鵜草葺不合の尊等が、
 『何をしでかすか、解らないから、もうへは、会社へ行くな!』
と、小生を悪者扱いしているのです。小生が特権階級にある事を知ったのが、最大の原因です。
小生も、暗殺指令を出せる階級なのです。
それゆえ、ピンポイント・テロ指定を出しています。

文責:前田多喜夫




フォローアップ:

全★阿修羅♪=

 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。